【実体験】退職代行が転職活動に与えた影響を良い面・悪い面から解説

【実体験】退職代行が転職活動に与えた影響を良い面・悪い面から解説

退職代行が転職活動にどういう影響を与えるの?不利になる?

 

このような悩みを解決します。

 

ゆん
こんにちは、退職代行歴1回&人事のゆんです!退職代行を実際に使って詳しくなった&人事として使われる側の経験もしているので、知見をブログとしてまとめています。
   

 

新しいスタートを切るための一歩は、時に過去との決別から始まります。

しかし、その選択が未来への道をどう照らすのか、不安に思うこともあるでしょう。

僕自身、退職代行サービスを利用して転職活動を行った一人として、この経験が将来にどのような影響を与えたのか、良い面も悪い面も含めて率直にお話しします。

この記事を読むことで、退職代行サービスを利用することの真の意味と、それが転職活動に与える可能性のある影響について、深く理解することができるでしょう。

読み進めることで、あなた自身の転職活動において、より明確な判断を下す助けとなるはずです。

目次

退職代行が転職活動に与えた良い影響

office

退職代行サービスを利用することで、転職活動におけるメリットは非常に大きいと僕は実感しました。

ここでは、転職活動に専念できるようになった点、退職に伴うストレスの排除、そして嫌いな上司からの恐怖から解放されたことについて詳しく解説します。

転職活動だけに集中できる

退職代行サービスを利用する最大の利点は、自分の精神的エネルギーを全て転職活動に注ぎ込むことができる点にあります。

退職の手続きや交渉に関わることなく、次の職場探しに必要な履歴書の準備や面接の練習に専念できました。

このため、転職市場での自分の立ち位置を早期に把握し、効率的に行動を起こすことができました。

退職に伴うストレスの排除

退職代行サービスを通じて、退職プロセスにおける精神的ストレスから解放されました。

退職って、かなり面倒だし手続きもしたくないじゃないですか。

特に、退職意向を直接伝えることのプレッシャーや、それに伴う職場内での不快な雰囲気から免れることができたのは大きなメリットです。

ストレスが減少したことで、転職活動においても前向きな気持ちで取り組むことができ、結果として良いオファーを得ることにつながりました。

嫌いな上司による恐怖からの解放

また、嫌いな上司との関係による日々のストレスや恐怖から解放されたことは、精神的な健康にとっても非常に良い影響をもたらしました。

退職代行サービスを利用することで、不快な上司との直接対話(というか顔をみなくてすむ)を避け、円滑に退職することができました。

これにより、自信を持って新たなスタートを切ることができ、転職活動を成功に導くためのポジティブなマインドセットを維持することができました。

退職代行が転職活動に与えた悪い影響

employment

退職代行サービスを利用することによって転職活動に与えた悪い影響についてまとめました。

ゆん
ぶっちゃけ、悪い影響ではないと思いますが、強いて挙げました。

1. 退職手続きの経験不足

退職代行サービスを利用することで、直接自身で退職手続きを経験する機会を失います。

退職手続きは、単に会社を辞めるための手続きだけではなく、働く上での責任や実際の対応を経験する機会でもありますよね。

この経験を逃すことで、将来的に職場での複雑な対人関係や難しい状況に直面した際、適切に対処する能力が養われにくくなる恐れもあります。

2. 元の会社との関係性の悪化

退職代行サービスを使用することで、元の会社との間に不和が生じる可能性があります。

直接のコミュニケーションを避け、第三者を通じて退職の意思を伝える行為は、元の会社から見れば、信頼関係を損ねる行為と捉えられがちです。

まあ、元の会社との関係がこじれても大した問題はないと思いますがね。

3. 逃げ癖がつく可能性

退職代行サービスは、退職というストレスの多いプロセスを極めて簡単にしてしまいます。

退職代行があまりにも楽であるため、困難に直面した際に直接対処するのではなく、逃げることを選択してしまう癖がついてしまうと感じました。

職場での対人関係や業務上の問題、さらには転職活動においても、困難から逃れるために簡単な道を選ぶことが習慣になってしまうかもしれません。

このような姿勢は、長期的なキャリアの発展においてマイナスの影響を及ぼすことが考えられます。

あわせて読みたい
退職代行のデメリットがヤバすぎる!10のリスクと使う前に知りたかったこと 退職代行で退職しようか悩んでいます。デメリットがあるなら教えてほしい!落とし穴とかないの? このような悩みを解決します。 退職代行サービスは、退職手続きの手間...

退職代行が転職活動に不利な影響を与えない理由

business

退職代行サービスを利用しても、転職活動に不利な影響を与えない主な理由は以下の通りです。

個人情報保護の義務

退職代行サービスも、利用者の元の会社も、共に個人情報を保護する法的義務があります。

これは、サービス利用者のプライバシーを守るためのもので、利用者の情報が無断で第三者に漏れることは法律で厳しく制限されているためです。

そのため、退職代行サービスを利用したことが不当に公にされるリスクは極めて低いと言えます。

利用がバレない限定性

退職代行サービスの利用は、基本的には利用者が自らその事実を話さない限り、新たな職場や第三者に知られることはありません。

利用者のプライバシーを重視し、個人情報保護の観点からも情報は厳守されます。

そのため、このサービスを利用したこと自体が転職活動に影響を与えることは少ないでしょう。

理由と背景の説明可能性

仮に退職代行サービスの利用が明らかになったとしても、その理由や背景を適切に説明することで問題を回避できる可能性が高いです。

例えば、過去の職場環境が精神的、肉体的健康に影響を及ぼしており、専門的なサポートを求めた結果、退職代行サービスを利用したと説明することができます。

このような説明は、転職先の企業に対しても、転職者が自身の健康やキャリアを守るために合理的な判断をしたと理解されることが期待できます。

あわせて読みたい
【体験談】退職代行は転職で不利にならない理由とバレないためにしたこと 退職代行で退職したいけど、転職活動で不利になる?どんな影響があるの?実際に使った人の声が聴きたい!   このような悩みを解決します。     退職代行...

退職代行を利用したら転職に影響ある?よくある心配と不安に回答

job

退職代行を利用することで、転職先に影響があるのか心配される方もいるかもしれません。

しかし、実際には退職代行の利用は転職にマイナスの影響を与えることはありません。

以下に、退職代行を利用した方や検討中の方が転職活動において感じるよくある不安や心配をまとめました。

退職代行を利用したことが転職活動に支障をきたすのではないか?

退職代行を利用しても転職には支障はありません。自己都合退職として扱われるため、転職先に伝わることはありません。

再就職先で退職代行を利用したことが知られたらイメージが悪くなるのではないか?

退職代行を利用したことがバレる可能性は低いですが、バレた場合には採用取り消しなどの影響が出ることがあります。そのため、事前にバレないよう対策をすることが重要です。

次の仕事が決まる前に即日退社することでブランクが空いてしまうのは不利ではないか?

退職代行を利用して即日退社することで、心身ともにすり減らされた会社を辞められた開放感を味わうことができます。ブランクがあっても転職先での活躍次第では問題ありません。

前の会社での出来事で自信を失ってしまい、転職活動自体が不安に感じる

前の会社での出来事によって自信を失ってしまうこともありますが、退職代行を利用して新たなスタートを切ることができます。過去の経験を活かし、新たなチャレンジへと向かいましょう。

あなたが活きる場所は必ずあります。

退職代行の利用は転職先に知られる?バレるケースとは

Business

退職代行を利用することで、転職先に退職代行の利用がバレるのではないかと心配している方もいるでしょう。

結論、個人情報保護の義務があるため、退職代行も元の会社も情報をばらせません。

つまり、バレるとしたら自分が話してしまった場合ですね。

ただし、いくつかバレる可能性がある条件があるので、いくつか紹介します。

ケース①:前職と同業の転職先

同じ業界で転職する場合、退職代行の利用がバレる可能性があります。

前職と転職先が同一の業界であるため、退職代行の話題が広まってしまうことがあります。

ただし、もしバレた場合でも、退職代行の利用した理由を説明すれば、大きな問題にはなりません。

ケース②:SNSでの発信

SNSの普及により、情報の発信が容易になりましたが、退職代行の利用をSNSで発信することは避けましょう。

特に実名のアカウントで発信すれば、誰でも閲覧できる可能性があります。

転職先の担当者がSNSをチェックしていることも考えられるため、退職代行の利用に関する発信は控えましょう。

ケース③:自ら伝えてしまう場合

退職代行の利用を転職先に直接伝えてしまうことでバレる場合もあります。

面接の際にうっかり利用したことを伝えてしまうことが多いですが、実際には退職代行の利用について言及する必要はありません。

退職の理由については事前に準備しましょう。

ケース④:地方での転職

人口の少ない地域での転職の場合、人と人とのつながりが密なため、退職代行の利用がバレる可能性があります。

特に同じ地域で転職する場合は注意が必要ですが、転職先の会社の地域が変わる場合は問題ありません。

あわせて読みたい
退職代行は当日の朝でも使えるという嘘!経験者の僕が注意点を解説 退職代行は当日の朝でも使えるって嘘なの?即日退職は無理?   このような悩みを解決します。     人生には様々なストレスがつきものですが、退職という...

転職にマイナスにならない退職代行の利用方法

retirement

転職を考えている方が退職代行を利用する際には、いくつかのポイントに注意することが重要です。

退職活動にマイナスの影響を与えずにスムーズに退職代行を利用する方法を紹介します。

適切な退職代行サービスを選ぶ

退職代行サービスを利用する際には、自身の状況に合った信頼できるサービスを選ぶことが重要です。

以下の要点に注意しながら、適切なサービスを選びましょう。

  • 退職手続きの確実性:退職代行サービスが確実に手続きを進めてくれるか確認しましょう。
  • フォローアップの充実性:退職後のフォローアップが良質であるか確認しましょう。

コミュニケーションの注意

転職活動や転職先に退職代行を利用したことを明示する必要はありません。

退職代行の利用を伝える必要は特に面接などでないため、自ら積極的にアピールする必要はありません。

SNSでの情報公開に注意

退職代行の利用に関する情報をSNS上で投稿する際は注意が必要です。

誰がその情報を見ているか分からないため、退職代行の利用については公開しないようにしましょう。

敬意とマナーを持って対応する

退職代行を利用するからといって、円満な退職には敬意とマナーを持って対応することが重要です。

以下の点に注意しながら、適切な対応を心掛けましょう。

  • 会社の引き継ぎ資料を作成する。
  • 周囲への配慮を忘れずに行う。

バックレや無断欠勤は避ける

退職の際にはバックレや無断欠勤は避けるべきです。

このような非常識な行為は、社会人としてのマナーや信頼性を損なうだけでなく、転職活動にも悪影響を与える可能性があります。

退職代行サービスを利用することで、家族への連絡もスムーズに行うことができますので、適切な方法を選択しましょう。

あわせて読みたい
退職代行は当日の朝でも使えるという嘘!経験者の僕が注意点を解説 退職代行は当日の朝でも使えるって嘘なの?即日退職は無理?   このような悩みを解決します。     人生には様々なストレスがつきものですが、退職という...

退職代行利用後のスムーズな転職のためのポイント

career

退職代行を利用した後、スムーズに転職活動を進めるためには以下のポイントに注意しましょう。

自己分析をしっかりと行う

退職代行を利用して会社を辞めた後は、転職先をしっかりと考える必要があります。

自分の希望する仕事内容や働き方、キャリアの方向性などを再確認し、自己分析を行いましょう。

これによって、自分に合った転職先を見つけることができます。

転職エージェントやヘッドハンターに相談する

転職活動には専門のエージェントやヘッドハンターのサポートを受けることが有効です。

退職代行を利用したことを伝えずに相談できるため、積極的に利用しましょう。

彼らは転職市場のトレンドや求人情報を熟知しており、自分に合った転職先を提案してくれることでしょう。

ネットワークを活かす

退職後の転職活動では、人脈を活かすことも重要です。

既存のつながりやSNSなどを活用し、求人情報や転職先の情報を収集しましょう。

また、知人や先輩に相談やアドバイスを求めることも大切です。

履歴書や職務経歴書の作成に注意する

転職先への応募にあたっては、履歴書や職務経歴書の作成が必要です。

退職代行を利用したことを伝える必要はありませんが、退職理由については明確に記載しましょう。

また、自分の強みや実績を適切にアピールすることも重要です。

面接対策を行う

面接では退職理由や自己PRなどが問われることがあります。

退職理由については、退職代行を利用したことは伝える必要はありませんが、回答をしっかりと準備しましょう。

また、自己PRや志望動機についても具体的かつ説得力のある回答を用意しておきましょう。

忍耐強く転職活動を進める

転職活動は時間と労力を要するものです。

退職代行を利用した後でも、転職先を見つけるまで忍耐強く転職活動を進めることが重要ですね。

転職市場の競争も激しいため、あきらめずに積極的に情報収集や応募活動を行いましょう。

退職代行と転職活動、両立させるための賢い手順

job

退職代行を利用して会社を辞めた後、次のステップとして転職活動を行うことが考えられます。

しかし、退職代行と転職活動を両立させるためには、いくつかの賢い手順を踏む必要があります。

以下では、その手順を紹介します。

1. 退職代行を利用した後に転職活動する場合の流れ

退職代行を利用して会社を辞めた後、次のステップとして転職活動を行います。一般的な流れは以下の通りです。

  1. 業者に連絡して退職代行を実施する: 退職代行業者に連絡し、退職の旨を伝えます。
  2. 退職の交渉が終わり必要書類を送る: 退職交渉が終わった後、会社へ必要書類を送ります。
  3. 会社から退職関連の書類を受け取る: 数日後に会社から退職関連の書類が送られてきます。
  4. 健康保険と年金の切り替えを自治体で済ませる: 退職後、健康保険と年金の切り替え手続きを自治体で行います。
  5. 退職代行から紹介される求人に応募: 退職代行業者から紹介された求人に応募して転職活動を進めます。

2. 注意点:健康保険と年金の手続き

退職代行を利用して会社を辞める場合、注意点があります。

退職から1日でも経過すると、健康保険と年金の切り替え手続きが発生します。

そのため、退職後すぐに健康保険と年金の手続きをすることが重要です。

手続き自体は数時間で終わるため、早めに行いましょう。

3. 退職代行と転職活動の両立を進めるためのポイント

退職代行を利用した後の転職活動をスムーズに進めるためには、以下のポイントに注意する必要があります。

  • タイミングを考えて転職活動を開始する: 退職代行を利用して会社を辞めた後、すぐに転職活動を開始することが重要です。失業期間が長くなると、転職先からの評価が下がる可能性があります。
  • 転職サポートを受ける: 退職代行業者から提供される転職サポートを積極的に活用しましょう。希望の職種や適性をヒアリングし、求人の紹介や書類作成、面接のアドバイスなどを受けることができます。
  • 自己PRをしっかりと行う: 転職活動では、自己PRが非常に重要です。自分の強みやスキルをアピールし、採用担当者にアピールすることが求められます。転職サポートの担当者と相談しながら、自己PRの準備をしっかりと行いましょう。
  • 情報収集を行う: 転職活動を進める上で、求人情報の収集が欠かせません。求人サイトやハローワーク、人材紹介会社などから情報を収集し、自分に合った求人を見つけることが重要です。

退職代行を利用して転職活動を進める際には、これらのポイントを意識して行動しましょう。

担当者との相談を通じて、円滑な転職を実現しましょう。

実際に使ってわかったおすすめの退職代行4選!

 
ゆん
実際に僕が退職代行で辞めた実体験をもとに、おすすめの退職代行をご紹介させてください!
  ※プロモーションが含まれます

確実に退職したい方には、『退職代行Jobs』!料金は27,000円(税込)

  1. 即日対応: 今すぐ退職の連絡を行うことができます。
  2. 退職率100%:2024年5月時点において、退職率は100%を誇ります。
  3. 弁護士監修:弁護士による監修なので確実かつ安心して退職できます。
  4. 労働組合と連携:労働組合とも連携しているので交渉できます。
  5. 後払い制度: 現金後払いが選択可能(審査後に利用可能)。
  6. 業界最安値クラスの料金: 一律 27,000円で明確な料金設定。追加料金は一切なし。
  7. 有給休暇サポート: 有給休暇の申請も無料でサポートします。
  8. 全額返金保証: 退職が成功しなければ、支払い金は全額返金されます。
  9. 全国どこでも対応: どの県でも代行の実績があります。
  10. 無制限サポート: 退職が完了するまで、期間無制限でフォローします。
  11. 転職支援: 無料の求人紹介サービスで転職活動を後押し。
  12. 引越し支援: 社宅や寮に住む方も、引越しの際に安心のサポート。
       

    労働組合法人が運営する、『退職代行ガーディアン』!料金は24,800円(税込)

    1. 安心・信頼の退職代行: 東京都労働委員会の認証を受けた法に準拠した合同労働組合によって実施されるため、違法性のない安全で確実な退職が可能。
    2. 退職率は100%:労働組合が運営していることもあり、退職率は100%を維持。
    3. 当日からの出社不要: 相談を受けたその日からの即日対応を可能にしているため、その日からの出勤義務は免除されます。
    4. 料金は明朗会計: 雇用形態や地域、年齢にかかわらず、変動しない一律料金体系を採用しており、連絡の回数や時間帯、案件の難易度による追加料金は発生しません。
    5. 企業への直接対応不要: 面倒な退職のプロセスは全てガーディアンにお任せください。直接的な離職の話し合いや退職届の提出、貸与品の返還に関するやり取りは不要で、郵送で完結します。
    6. 法的権限を有する代理交渉: ガーディアンの運営母体は法的な権利を有する合同労働組合であり、一般企業とは異なり、交渉を代理で行える正式な許可がありますから、安心して退職のプロセスを委ねることが出来ます。
    7. 確実な退職実現: 退職を否定された前例はなく、法令に基づいた交渉により確実に退職が実現します。違法な嫌がらせを行う雇用主に対しては、社会的な措置を含め、適法な範囲で抗議し、団体交渉によって経営者に対しても立ち向かうことが可能です。
       

    女性に特化した退職代行【わたしNEXT】!料金は29,800円(税込)

    • 女性が選ぶNo.1:女性に特化した退職代行で、女性向けの退職代行として業界No.1です。
    • 退職成功率100%:退職代行の成功率は100%の実績です。
    • 労働組合&弁護士監修:法的に対処・交渉もできるので確実かつ安心して退職できます。
    • 即日退職可能:退職を決意したその日から出社しなくてよいです。
    • 顧客満足度No.1:お客様満足度調査で『98.7%』の方が「大変満足」を選択しています。
    • 口コミランキングNo.1:利用した女性からの口コミランキングNo.1です。
    • リピート率No.1:次の職場でうまくいかなくても安心です。繰り返し使う女性が多いです。
    • 全額返金保証:仮に失敗した場合は全額返金保証があるので、安心して申し込めます。
      アルバイト・パート→¥19,800(税込)

      正社員・契約社員・派遣社員・内定辞退など→¥29,800(税込)

       

      アルバイトやパートなら、退職代行『辞めるんです』!27,000円(税込)

      1. 即日対応: 退職を決意したその日に連絡、次の日からの出社は不要です。速やかな行動で心の負担を軽減します。
      2. 退職率は100%: 正社員もアルバイトも関係なく、すべての方に退職成功率100%をお約束します。
      3. 有給消化交渉: 労働組合との強力な協力体制で、あなたの有給休暇を全て消化できるよう交渉を行います。
      4. 後払いサービス: 退職日が決まってからのお支払いなので、経済的な余裕を持ってサービスをご利用いただけます。
      5. 直接の連絡不要: 退職の連絡は私たちが代行。あなたは勤務先と直接話す必要がありません。
      6. 無制限無料相談: 退職に関する疑問や悩みを、無料で何度でもLINE登録後に相談可能です。些細なことでも結構です、ご遠慮なく!
      7. 全国どこでも対応: 北は北海道から南は沖縄まで、日本全国どこにいても対応いたします。
      8. 未払い賃金交渉: 労働組合と連携し、未払い賃金がある場合はデータに基づいて請求のサポートも可能です。
         
      あわせて読みたい
      退職代行を使ってみたので体験談をブログにまとめる! 退職代行を使ってみた人の体験談が知りたい!退職代行を使おうか迷っているんです このような悩みを解決します。   退職は人生の大きな決断であり、その過程はスト...
      あわせて読みたい
      実際に使ってわかったおすすめの退職代行4選!スムーズな退職のコツと注意点 近年、働き方改革が求められる中で、退職手続きが悩みの種になることも少なくありません。 そんな時に役立つのが「退職代行サービス」です。 本記事では、退職代行サー...

      まとめ

      退職代行の利用は、転職活動にマイナスの影響を与えるわけではありません。

      適切なサービスを選び、退職代行の利用を意識的に伝えないことで、スムーズに転職活動を進めることができます。

      退職代行を利用した後は、自己分析や履歴書作成、面接対策など、転職に向けて準備を進めましょう。

      転職活動では時間と労力がかかりますが、諦めずに粘り強く取り組むことが重要です。

      退職代行と転職活動を上手に両立させることで、新しい環境でのキャリアアップを実現できるはずです。

      よくある質問

      退職代行を利用したら転職に影響がある?

      退職代行を利用しても、転職活動には支障がありません。退職理由は自己都合退職として扱われるため、転職先には伝わりません。ただし、退職代行の利用が知られると採用取り消しの可能性がありますので、事前の対策が重要です。

      退職代行の利用は転職先に知られる?

      退職代行の利用がバレるケースは、同業への転職、SNSでの発信、自ら伝えてしまう場合、地方での転職などが考えられます。しかし、必ずしも退職代行の利用が知られるわけではありません。慎重な行動が重要です。

      退職代行の利用でスムーズな転職ができる?

      退職代行を利用した後の転職活動では、自己分析、転職エージェントの活用、ネットワークの活用、履歴書作成、面接対策など、様々な点に注意を払う必要があります。これらのポイントに留意すれば、スムーズな転職が可能です。

      退職代行と転職活動を両立させるには?

      退職代行を利用した後は、すぐに健康保険と年金の手続きを行い、転職活動を開始することが重要です。また、退職代行業者から提供される転職サポートを活用し、自己PRの準備や求人情報の収集など、転職活動をしっかりと進めることが望ましいでしょう。

      退職代行利用前に僕が不安に思っていたこと総まとめ

      退職代行サービスを利用する際に、多くの人が持つ疑問や不安を解消するため、よくある質問をまとめました。

      ゆん
      実際に僕が退職代行を利用する前に不安に思っていたことです!

      Q1: 退職代行サービスの利用は法的に問題はないの?

      A1: 法的に問題はありません。ただし、サービスによっては、提供する内容が法律に抵触する可能性もあるため、信頼できる業者選びが重要です。

      あわせて読みたい
      退職代行は違法?非弁行為じゃないの?リスクや選び方の注意点を解説 退職代行は違法じゃないの?非弁行為って何?使っても平気なの?リスクが知りたい!   このような悩みを解決します。     退職を決意したはいいものの、...

      Q2: 退職代行を利用すると、確実に退職できるの?

      A2: ほとんどのケースで退職できますが、業界や個々の職場の事情によっては難しい場合もあります。事前にサービス提供者と詳細を確認することが大切です。

      Q3: 退職代行サービスの料金はどのくらい?

      A3: サービスによって料金は異なりますが、一般的に数万円程度が相場です。料金体系や追加料金の有無も確認しておきましょう。

      Q4: 有給休暇の残日数はどうなるの?

      A4: 法律で定められた有給休暇は、退職時に消化が難しい場合、残日数に応じた給与として支払われることが多いです。サービスによっては有給消化のサポートもしてくれます。

      Q5: 家族や友人にバレずに退職できる?

      A5: 退職代行サービスはプライバシー保護を徹底していますので、利用者の許可なく家族や友人に情報が漏れることはありません。

      あわせて読みたい
      【体験談】退職代行は転職先にバレなかった!バレないためにした6つの対策 退職代行は転職先にバレない?バレたら不利になるんじゃ?   このような悩みを解決します。   転職を考える際、退職手続きや交渉に悩むことは多々ありますが...

      Q6: 転職活動に影響はある?

      A6: 直接的な影響はありませんが、退職代行サービスの利用を転職先に伝えるかどうか、またその方法は慎重に考える必要があります。

      あわせて読みたい
      【体験談】退職代行は転職で不利にならない理由とバレないためにしたこと 退職代行で退職したいけど、転職活動で不利になる?どんな影響があるの?実際に使った人の声が聴きたい!   このような悩みを解決します。     退職代行...

      Q7: 退職代行サービスを利用した後のトラブルはある?

      A7: 信頼できるサービスを選べば、トラブルはほとんどありません。ただし、サービス選びを間違えると、トラブルのリスクが高まる可能性もあります。

      あわせて読みたい
      【実話】退職代行のその後にあった8の事実!転職への影響や会社からの連絡の有無 退職代行で退職したいけど、その後は大丈夫なの?申し込み後に必要なことって何?それと、後になってネガティブことがあったりしない?   このような悩みを解決し...

      Q8: 社宅や寮に住んでいる場合の対応は?

      A8: 社宅や寮の退去に関してもサポートしてくれるサービスがありますが、事前に確認が必要です。自己責任での対応が求められる場合もあります。

      Q9: 退職の意志が固まっていないけど相談できる?

      A9: 多くの退職代行サービスでは、退職の意志が固まる前の相談も受け付けています。気軽に相談してみると良いでしょう。

      Q10: 退職代行サービスを利用する最適なタイミングは?

      A10: 退職を決意したが、直接上司に伝えることが難しい、または精神的負担を避けたい場合に利用すると良いでしょう。ただし、利用する前には料金やサービス内容をしっかり確認することが重要です。

      Q11: 当日の朝、即日退職できる?

      A11: 即日退職が可能なサービスもありますが、即日での手続きは特に緊急性が高い場合に限られることが多いです。企業側との交渉が必要になる場合もありますので、サービス提供者に相談してみましょう。

      あわせて読みたい
      退職代行は当日の朝でも使えるという嘘!経験者の僕が注意点を解説 退職代行は当日の朝でも使えるって嘘なの?即日退職は無理?   このような悩みを解決します。     人生には様々なストレスがつきものですが、退職という...

      Q12: 安い退職代行はリスクが高い?5000円や1万円の退職代行はやめとけ?

      A12: 価格が安い退職代行サービスでは、サービスの質やサポート体制が十分でない可能性があります。特に低価格で提供しているサービスには、利用者のニーズに応えられない場合や、追加料金が発生するケースもあるため、詳細を確認し、信頼できるサービスを選ぶことが重要です。

      投稿が見つかりません。

      Q13: 退職代行なら2週間で辞められる?

      A13: 多くの退職代行サービスでは、労働基準法に基づいた2週間の予告期間を守る形で退職手続きを進めます。ただし、企業側の了承が得られれば、それより短い期間での退職も可能です。サービスによっては、速やかな退職を希望する場合の相談にも応じています。

      Q14: 退職代行サービスの選び方は?

      A14: 退職代行サービスを選ぶ際には、料金の透明性、提供されるサービス内容、過去の実績、ユーザーレビューや評判を確認することが大切です。また、利用者のプライバシー保護やアフターサポートの有無も重要なポイントです。信頼できるサービスを選ぶためには、事前の情報収集と慎重な検討が必要になります。

      Q15: 退職代行サービスで退職する流れは?

      退職代行の流れは下記の通りでした。
      1. 退職代行に申し込む
      2. 無料相談&状況説明をして、退職できることを確認し、正式に申し込む
      3. 料金支払いで契約成立
      4. スケジュールを決める(退職日や会社に連絡してもらう日)
      5. 退職代行からの連絡を待つ
      6. 転職活動再開
      7. 退職手続き完了報告(申し込みから3週間くらい。意向に沿ってくれる。)
      8. 貸与品などの返却要望が退職代行からくるので対応する
      9. 離職票や源泉徴収票などが会社から郵送される
      10. 退職完了
       

      実際に使ってわかったおすすめの退職代行4選!

       
      ゆん
      実際に僕が退職代行で辞めた実体験をもとに、おすすめの退職代行をご紹介させてください!
        ※プロモーションが含まれます

      確実に退職したい方には、『退職代行Jobs』!料金は27,000円(税込)

      1. 即日対応: 今すぐ退職の連絡を行うことができます。
      2. 退職率100%:2024年5月時点において、退職率は100%を誇ります。
      3. 弁護士監修:弁護士による監修なので確実かつ安心して退職できます。
      4. 労働組合と連携:労働組合とも連携しているので交渉できます。
      5. 後払い制度: 現金後払いが選択可能(審査後に利用可能)。
      6. 業界最安値クラスの料金: 一律 27,000円で明確な料金設定。追加料金は一切なし。
      7. 有給休暇サポート: 有給休暇の申請も無料でサポートします。
      8. 全額返金保証: 退職が成功しなければ、支払い金は全額返金されます。
      9. 全国どこでも対応: どの県でも代行の実績があります。
      10. 無制限サポート: 退職が完了するまで、期間無制限でフォローします。
      11. 転職支援: 無料の求人紹介サービスで転職活動を後押し。
      12. 引越し支援: 社宅や寮に住む方も、引越しの際に安心のサポート。
           

        労働組合法人が運営する、『退職代行ガーディアン』!料金は24,800円(税込)

        1. 安心・信頼の退職代行: 東京都労働委員会の認証を受けた法に準拠した合同労働組合によって実施されるため、違法性のない安全で確実な退職が可能。
        2. 退職率は100%:労働組合が運営していることもあり、退職率は100%を維持。
        3. 当日からの出社不要: 相談を受けたその日からの即日対応を可能にしているため、その日からの出勤義務は免除されます。
        4. 料金は明朗会計: 雇用形態や地域、年齢にかかわらず、変動しない一律料金体系を採用しており、連絡の回数や時間帯、案件の難易度による追加料金は発生しません。
        5. 企業への直接対応不要: 面倒な退職のプロセスは全てガーディアンにお任せください。直接的な離職の話し合いや退職届の提出、貸与品の返還に関するやり取りは不要で、郵送で完結します。
        6. 法的権限を有する代理交渉: ガーディアンの運営母体は法的な権利を有する合同労働組合であり、一般企業とは異なり、交渉を代理で行える正式な許可がありますから、安心して退職のプロセスを委ねることが出来ます。
        7. 確実な退職実現: 退職を否定された前例はなく、法令に基づいた交渉により確実に退職が実現します。違法な嫌がらせを行う雇用主に対しては、社会的な措置を含め、適法な範囲で抗議し、団体交渉によって経営者に対しても立ち向かうことが可能です。
           

        女性に特化した退職代行【わたしNEXT】!料金は29,800円(税込)

        • 女性が選ぶNo.1:女性に特化した退職代行で、女性向けの退職代行として業界No.1です。
        • 退職成功率100%:退職代行の成功率は100%の実績です。
        • 労働組合&弁護士監修:法的に対処・交渉もできるので確実かつ安心して退職できます。
        • 即日退職可能:退職を決意したその日から出社しなくてよいです。
        • 顧客満足度No.1:お客様満足度調査で『98.7%』の方が「大変満足」を選択しています。
        • 口コミランキングNo.1:利用した女性からの口コミランキングNo.1です。
        • リピート率No.1:次の職場でうまくいかなくても安心です。繰り返し使う女性が多いです。
        • 全額返金保証:仮に失敗した場合は全額返金保証があるので、安心して申し込めます。
          アルバイト・パート→¥19,800(税込)

          正社員・契約社員・派遣社員・内定辞退など→¥29,800(税込)

           

          アルバイトやパートなら、退職代行『辞めるんです』!27,000円(税込)

          1. 即日対応: 退職を決意したその日に連絡、次の日からの出社は不要です。速やかな行動で心の負担を軽減します。
          2. 退職率は100%: 正社員もアルバイトも関係なく、すべての方に退職成功率100%をお約束します。
          3. 有給消化交渉: 労働組合との強力な協力体制で、あなたの有給休暇を全て消化できるよう交渉を行います。
          4. 後払いサービス: 退職日が決まってからのお支払いなので、経済的な余裕を持ってサービスをご利用いただけます。
          5. 直接の連絡不要: 退職の連絡は私たちが代行。あなたは勤務先と直接話す必要がありません。
          6. 無制限無料相談: 退職に関する疑問や悩みを、無料で何度でもLINE登録後に相談可能です。些細なことでも結構です、ご遠慮なく!
          7. 全国どこでも対応: 北は北海道から南は沖縄まで、日本全国どこにいても対応いたします。
          8. 未払い賃金交渉: 労働組合と連携し、未払い賃金がある場合はデータに基づいて請求のサポートも可能です。
             
          あわせて読みたい
          退職代行を使ってみたので体験談をブログにまとめる! 退職代行を使ってみた人の体験談が知りたい!退職代行を使おうか迷っているんです このような悩みを解決します。   退職は人生の大きな決断であり、その過程はスト...
          あわせて読みたい
          実際に使ってわかったおすすめの退職代行4選!スムーズな退職のコツと注意点 近年、働き方改革が求められる中で、退職手続きが悩みの種になることも少なくありません。 そんな時に役立つのが「退職代行サービス」です。 本記事では、退職代行サー...
          よかったらシェアしてね!
          • URLをコピーしました!
          • URLをコピーしました!
          目次