退職代行の仕事内容は?どんな仕事をするの?どこまでしてくれるのか経験者が解説

退職代行の仕事内容は?どんな仕事をするの?どこまでしてくれるのか経験者が解説

退職代行の仕事内容は何?どんな仕事をしてくれるの?退職といってもどこまでしてくれるの?

このような悩みを解決します。

 

ゆん
こんにちは、退職代行歴1回&人事のゆんです!退職代行を実際に使って詳しくなった&人事として使われる側の経験もしているので、知見をブログとしてまとめています。
   

 

最近流行りの退職代行ですが、具体的にどこまでしてくれるのか、何をしてくれるのか分かりませんよね。

結論から言うと、退職代行と一言で言っても、サービスによって仕事内容は異なります。

退職手続きはもちろん、その後のサポートや転職活動まで手伝ってくれる退職代行業者もいれば、本当に電話1本だけして終わる業者もいます。

そのため自分にあった退職代行を選ぶことが重要ですね。

この記事では、実際に退職代行で辞めた筆者の経験をもとに、退職代行の仕事内容や具体的に何をしてくれたのか解説します。

あくまでも僕の実体験が元なので別のサービスだと詳細が違うかもしれません。

ただ多くの場合においては同じだと思うので参考になさってください!

目次

退職代行の仕事内容は?どんな仕事をするのか経験者が解説

workplace

ここでは、僕が実際に『退職代行jobs』で退職した実話をもとに、退職代行が具体的に何をしてくれたのか、退職代行の仕事内容に絞ってご紹介します。

ゆん
労働組合が運営&弁護士監修の「退職代行jobs」を選んだので、jobsの実体験がネタ元です

退職代行の仕事内容①:退職の意思を会社に伝える

一番ありがたかったのは、僕の代わりに退職の意思を会社に伝えてくれたことです。まあこれは多くの方が想像している退職代行の業務内容ですね。

なぜありがたかったのかというと、僕が何でやめると言っても受け入れてもらえなかったからです。

こちらが伝えてもはぐらかされたし、ハラスメントが悪化していたので、マジで話にならなかったです。

退職代行経由なら、本気でやめたいと思っていることがより強く伝わるので、意外とあっさりやめられました。

そのため僕みたいに退職の意思表示をしてもやめられない人にとっては、退職代行は非常に有用だと思います。

退職代行の仕事内容②:退職する際、要望を僕の代わりに伝える

退職代行の仕事内容の2つ目は、退職の際の要望を僕の代わりに会社に伝えることです。

本当は自分でやらなきゃいけないんですけど、マジで顔も見たくないんですよねあのクソ上司。

顔見るだけで吐き気がしましたし。

まあ僕みたいな人にとっては、要望を伝えることすらストレスだったので、代わりに全部伝えてくれる退職代行は非常にありがたかったんですよね。

  1. 退職日の交渉
  2. 有給の消化

僕の場合は上の2つを伝えてもらいました。

僕が使った退職代行ジョブズは、労働組合と提携してるので、一部交渉もできるんですけど、交渉まではしなかったみたいですね。

会社が要望するのに聞いたみたいです。

交渉が必要になってもいいように労働組合と提携&弁護士監修の退職代行ジョブズを選んだんですけど、杞憂終わって良かったです。

退職代行の仕事内容③:退職手続きのフォロー

退職代行の仕事内容の3つ目は、退職手続きのフォローですね。

初めての退職だったのでぶっちゃけよくわかんなかったんですよ。何をすべきなのか何を切り替えるのか。

保険とかいろいろあるじゃないですか。

その辺全然わからなかったので全部任せました。

何をすべきなのか何が必要な書類なのか。退職代行業者の言う通りにしたら無事に終わったので、内容としてはもうほぼ覚えてないんですけどね!

僕みたいに退職の知識がない人にとっては、ミスをしないという面においても非常に助かりました。

退職代行はどこまでしてくれるのか

career

退職代行サービスを利用すると、どこまでの業務を代行してくれるのでしょうか。

退職代行の経験者として、その範囲について解説します。

業務内容1:退職交渉の代行

まず、退職代行サービスは、企業との退職(弁護士や労働組合なら交渉する場合もある)を代行してくれます。

ここが一番大事なとこですよね。

あなたの代わりに、やめますっていうことを会社に伝える業務です。

この際、有給消化や未払い給料、残業代などの請求が必要な場合は、交渉してくれます。

もし交渉が必要な場合は弁護士に依頼する必要があるので、弁護士の退職代行を選びましょう。

交渉が必要なさそうな場合、つまり何のトラブルもなくただ辞めたいだけの場合は、弁護士である必要はありません。

民間企業でも平気ですし、念のためということで労働組合の退職代行という方法もあります。

あわせて読みたい
退職代行は弁護士なら失敗しない?メリット・デメリットと注意点を解説 退職代行で弁護士を選べば失敗しないの?弁護士に依頼するメリットとデメリットが知りたい! このような悩みを解決します。   退職代行使う以上絶対に失敗したくな...

業務内容2:退職手続きの代行

次に、退職に伴う各種手続きも代行してくれます。

例えば、退職届の作成や提出、退職金の受け取りなどの手続きですね。

退職手続きのサポートはしてくれますけど、退職届の作成など本人がやる必要があることはしてくれません。

まあ代筆となると弁護士以外はできませんからね。

そのため退職手続きの流れや必要書類の作成サポートはしてくれます。

業務内容3:トラブル対応

退職に関するトラブルが発生した場合の対応も代行してくれます。

書類が足りないとかよくありますよ。

まあその程度だったらいいんですけど、企業側とトラブルがもともとあって、そのトラブルを企業が大きくしようとしていた場合は面倒なことになりますね。

退職代行が対応できそうだったら対応してくれますけど、無理そうな場合はアドバイスをくれます。

大抵の場合は弁護士と紹介されると思うので従った方がいいでしょうね。

業務内容4:書類作成とサポート

退職手続きだけじゃなくて、保険や年金の書類作成とサポートもしてくれます。

この場合も本人がやる必要があることが多いので、「ここにこれを書いてね」「いつまでに出してね」といったサポートを程度ですね。

とはいえ、退職手続きは複雑ですしミスると大変なことになります。

その点専門家に任せられるので非常に安心できますよ。

業務内容5:退職後と転職活動のフォローアップ

退職手続き完了後も、一定期間のフォローアップを行ってくれます。

メンタルケアはもちろんですし転職活動のサポートもしてくれます。

中には転職業者と繋がりがある退職代行業者もいるので紹介してもらえますよ。

退職代行の業務内容、してくれることは以上の5つです。

退職代行はなぜダメなのか

business

中には退職代行はダメと言ってる人はいますよね。

気になっている方は少なくないかもしれません。

ここではなぜ退職代行がダメと言われているのか解説します。

退職手続きは自分ですべきという考えの人がいるため

最大の理由は退職手続きは自分ですべきだろうという考えの人がいるためです。

確かに社会人には責任がありますし自分でやるべきかもしれません。

でも退職代行は、自分で退職手続きすらできない状況の人のため、退職手続きをする気力能力すら奪われてしまった人のためのサービスです。

つまり、「退職手続きぐらい自分でやれ」と言っているような「余裕がある人向け」のサービスじゃないんですよね。的外れです。

そういった的外れな方たちが的外れなことを言ってるだけなのですが、賛同する人がいるため退職代行はダメという意見もあります。

逃げ癖が付くリスクがあるため

実際に僕も使ってみて思いましたけど、退職代行は逃げ癖がつくリスクがありますね。

逃げ癖がつくとどんどんダメな人になっていくので、退職代行はダメという理由の一つが逃げ癖がつくことと言えます。

逃げ癖がつくと仕事ができなくなりますし、なぜ生きているのか、そもそも社会に必要ない人間なのでは?という、自暴自棄になってしまうかもしれません。

退職手続きを自分ですることで、社会人の人の責任を果たしつつ、メンタルの切り替えもできるので、退職代行やめるのはダメだよねという意見もあります。

退職代行は違法だからダメなのでは?という意見

最後に退職代行は違法だからダメという意見もあります。

結論から言うと退職代行は違法じゃないです。

退職手続きは本人がしなければならないなんて法律がないからですね。

それに弁護士による退職代行はずっと前からありました。

違法なのは弁護士以外が弁護士法に記載されていること、つまり報酬を得て交渉をしてしまうことです。

そのため退職代行と言っても弁護士以外が交渉した時点でアウトというのは事実ですね。

しかし退職代行そのものが違法というのは嘘です。退職代行は違法じゃありません。合法です。

僕が退職代行の仕事内容に満足した3つの理由

business

退職代行サービスを利用して僕が満足した3つの理由は以下の通りです。

1. ちゃんとトラブルもなく退職できたから

まず何よりも、退職手続きがスムーズに進み、トラブルもなく退職できたことが大きな満足感につながりました。

退職代行使ったのにやめられなかったら本当に悲惨ですからね。

文字通り会社になんかいられないですし。

まず確実にやめられたという点で僕は退職代行を評価しています。

加えて、退職に伴う様々なリスクを、専門家に任せられたからこそ、安心して退職できた、という点もありますね。

何かしら問題が起きるんだろうな、と思ってましたけど何も起きませんでしたし。それは退職代行という退職の専門家のおかげだと思ってます。

2. 退職に必要な手続きをリードしてくれたから

次に、退職代行サービスが退職に必要な手続きをしっかりと管理・リードしてくれたことが満足の理由です。

初の退職だったので何がなんだかわかんなかったんですよね。

何をすればいいのか何を書けばいいのか、マジで何も分からなかったです。

ゆん
ネットを見ても、サイトごとに書いてることが違うしやること多すぎるし混乱しましたよ・・・

退職代行は1個1個ちゃんと教えてくれますし、一部の資料作成も手伝ってくれたので非常に助かりました。

退職後もう何のトラブルも起きてないので、さすが退職のプロだと思ってます。

3. 3万円という費用が安いと感じられたから

最後に、3万円という費用が安いと感じられたことも満足の理由の1つです。

退職をあっさりやってくれましたし、退職手続きのサポートもうきっちりやってくれたので、個人的には3万円と費用はめちゃめちゃ安いです。

心理的負担とか体力面の削られるという不安とか、全て3万円の中に含まれてますからね。

通常の退職手続きと比べると、追加の費用がかかりますが、専門家に任せられる点を考えると、妥当な金額だと思いました。

『退職代行はありえない』『クズ』なんて無視して正解だったワケ

communication

中には退職代行に対して、クズとかありえないとか、ゴミとか言いたい放題の人がいるじゃないですか。

あの人たちの正体が分かったのでご紹介しますね。

ありえないとかクズとか言っている人は幸せ者

退職代行をありえないとかクズとか言って否定している人たちは、追い込まれたことがない幸せ者です。今まで大した苦労もしてないから、退職代行でやめようとしてる人たちの気持ちがわかんないんですよ。

なので暖かい目で見守りましょう。彼ら彼女らは、まともな苦労もせずにここまで生きてこれてしまったんです。

苦労してない時点で大したことがない人たちです。文字通り子供に毛が生えただけです。

つまり相手にする価値がないので無視しましょう。

退職代行は、自分では退職できないレベルまで追い込まれている人のためのサービスです。

彼ら彼女らのように、のほほんと生きている人たちのためのサービスではありません。

辛さは本人にしかわからない

次に辛さって本人にしかわからないんですよね。

だってキャパシティってみんな違うじゃないですか。

めちゃめちゃ辛いことをされてるのに平気な顔してる人もいれば、少しきついこと言われただけで「もう無理、やめる」という人もいます。

何が言いたいのかと言うと、結局辛さは本人にしかわからないってことです。

どのくらい辛いのかわかんないから、外野がとやかく言う権利なんてないんですよ。

なので退職代行はクズとかありえないとかいう意見は無視でいいです。

外野の意見より自分の健康の方が圧倒的に大切

最後に超大事ですけど、一番大事なのって、あなた自身の健康ですよね。

外野の意見じゃないですよね。

だって健康崩すと何もできないじゃないですか。特にメンタル。

一度うつ病になると、一生治らない人もいます。

不安障害やパニック障害、適応障害を起こしてしまうと、普通に生きることすら難しくなります。

ゆん
僕は不安障害を発症しましたけど、本当に自殺考えましたよ

それくらいメンタルの健康って大事です。同じくらい身体の健康も大事です。

なので外野の意見なんか無視して、ご自身の健康最優先なさってください。

自分の人生は自分で守りましょう。外野なんて無視でいいんです。

あわせて読みたい
【実体験】退職代行はありえないと騒ぐ人を無視してよかった5つの理由 退職代行で退職したいけどありえないっていう意見もあって、使わないほうがいいのか悩んでます。自分はどうすればいいのか指標みたいなのがあるなら知りたい   こ...

退職代行サービスの料金相場

work

退職代行の料金相場はどこに依頼するかによって変わります。

 

  1. 民間企業による退職代行→2万円から3万円
  2. 労働組合による退職代行→3万円から5万円
  3. 弁護士による退職代行→5万円から10万円

     

    民間企業による退職代行→2万円から3万円

    一番安いのは民間企業による退職代行です。

    なぜなら何の資格もいらないし電話をするだけだからですね。あなたの代わりに「やめます」という連絡を会社にするだけなのでこんだけ安いです。

    そのためトラブルが起きても対応できませんし、もちろん交渉もできません。

    そのため退職できないというリスクがあります。

    労働組合による退職代行→3万円から5万円

    次に労働組合による退職代行ですが、費用は3万円から5万円かかります。

    正確に言うと労働組合が運営してる場合と、労働組合と提携している場合があるんですけど、まあ似たようなものです。

    労働組合と提携しているということは、申し込んだ時点で労働組合会員になるということであって、結局労働組合ですからね。

    労働組合による退職代行の特徴は、労働組合の権利を有していること。

    つまり労働に関する一部交渉が可能なんですよね。

    弁護士ほではないとはいえ、交渉ができます。

    そのためまずやめられないということがないんですよね。

    なぜなら退職は労働者の権利だからです。労働組合は労働者の権利を守るための組合なので労働法に基づいて交渉できます。

    そのためより確実かつ安心してやめたいなら民間企業ではなく、労働組合による退職代行を選びましょう。

    ゆん
    ちなみに僕は提携している退職代行ジョブズに申し込みましたけど、何の問題もなくやめられました
     

    弁護士による退職代行→5万円から10万円

    最後に弁護士による退職代行ですが、費用は5万円から10万円かかります。

    圧倒的に高いんですけど、圧倒的に安心で確実で交渉まで何でもござれな退職代行です。

    弁護士に依頼すべき人は、会社と何らかのトラブルを抱えていたり、損害賠償請求をする予定だったり、逆にされるかもしれない人ですね。

    なぜなら弁護士は法的な根拠を持って交渉ができる、対応できるからです。

    有給の消化とか未払い給料の請求とかが必要な人は弁護士に頼みましょう。弁護士でないと非弁行為に該当してしまって交渉できません。

    あわせて読みたい
    退職代行は弁護士なら失敗しない?メリット・デメリットと注意点を解説 退職代行で弁護士を選べば失敗しないの?弁護士に依頼するメリットとデメリットが知りたい! このような悩みを解決します。   退職代行使う以上絶対に失敗したくな...

    退職代行で退職する流れ

    lawyer

    退職代行サービスを利用して退職する流れは以下の通りです。

    STEP1. 退職代行業者に無料相談

    まずは、退職代行業者に相談して、自身の退職に関する状況を説明します。

    退職理由や希望条件などを詳しく伝え、適切なアドバイスを受けましょう。

    退職代行の多くは無料で相談受け付けているので、いくつかに相談して良さそうなところに決めればいいと思います。

    STEP2. 委任契約を締結

    業者との面談後、正式に退職代行の委任契約を締結します。

    契約書に署名・捺印し、業者に業務を委託することになりますね。

    契約したら費用の支払いを求められるので、クレジットカードか振り込みをしましょう。

    中には後払いを受け付けている業者もあるので聞いてみるといいと思います。

    STEP3. 企業との交渉

    費用が振り込まれたら業者が企業との退職交渉を代行します。

    やめますよということと、クライアントの希望を伝えてくれますよ。

    場合によっては交渉が必要かもしれないので、労働組合か弁護士の退職代行を選ぶことをお勧めします。

    STEP4. 退職手続きの代行

    退職交渉が整えば、各種退職手続きを業者が代行します。

    書類の作成サポートや作成自体を手伝ってくれますね。

    退職手続きが失敗すると長引いちゃうのでちゃんと言われた通りやりましょう。

    STEP5. トラブル対応

    万が一、退職をめぐってトラブルが発生した場合、できる範囲で対応してくれます。

    この際民間企業の退職代行だと何もできないのでおすすめしません。

    一番強いのは弁護士ですけど弁護士は高いです。

    なので労働組合による退職代行が一番コスパが良いですね。

    STEP6. フォローアップ

    退職手続き完了後も、一定期間にわたりフォローアップを受けられます。

    退職後のメンタルケアだったり、転職活動の始め方だったり、退職に関することは基本的にフォローしてくれます。

    まあ僕の場合は退職した時点でフォローアップも簡単に終わっちゃうんですけど、中には転職活動のサポートまでしてくれている業者もあるので聞いてみるといいと思いますよ。

    以上6ステップで退職代行を利用する流れの解説は以上です。

    実際に使ってわかったおすすめの退職代行4選!

     
    ゆん
    実際に僕が退職代行で辞めた実体験をもとに、おすすめの退職代行をご紹介させてください!
      ※プロモーションが含まれます

    確実に退職したい方には、『退職代行Jobs』!料金は27,000円(税込)

    1. 即日対応: 今すぐ退職の連絡を行うことができます。
    2. 退職率100%:2024年5月時点において、退職率は100%を誇ります。
    3. 弁護士監修:弁護士による監修なので確実かつ安心して退職できます。
    4. 労働組合と連携:労働組合とも連携しているので交渉できます。
    5. 後払い制度: 現金後払いが選択可能(審査後に利用可能)。
    6. 業界最安値クラスの料金: 一律 27,000円で明確な料金設定。追加料金は一切なし。
    7. 有給休暇サポート: 有給休暇の申請も無料でサポートします。
    8. 全額返金保証: 退職が成功しなければ、支払い金は全額返金されます。
    9. 全国どこでも対応: どの県でも代行の実績があります。
    10. 無制限サポート: 退職が完了するまで、期間無制限でフォローします。
    11. 転職支援: 無料の求人紹介サービスで転職活動を後押し。
    12. 引越し支援: 社宅や寮に住む方も、引越しの際に安心のサポート。
         

      労働組合法人が運営する、『退職代行ガーディアン』!料金は24,800円(税込)

      1. 安心・信頼の退職代行: 東京都労働委員会の認証を受けた法に準拠した合同労働組合によって実施されるため、違法性のない安全で確実な退職が可能。
      2. 退職率は100%:労働組合が運営していることもあり、退職率は100%を維持。
      3. 当日からの出社不要: 相談を受けたその日からの即日対応を可能にしているため、その日からの出勤義務は免除されます。
      4. 料金は明朗会計: 雇用形態や地域、年齢にかかわらず、変動しない一律料金体系を採用しており、連絡の回数や時間帯、案件の難易度による追加料金は発生しません。
      5. 企業への直接対応不要: 面倒な退職のプロセスは全てガーディアンにお任せください。直接的な離職の話し合いや退職届の提出、貸与品の返還に関するやり取りは不要で、郵送で完結します。
      6. 法的権限を有する代理交渉: ガーディアンの運営母体は法的な権利を有する合同労働組合であり、一般企業とは異なり、交渉を代理で行える正式な許可がありますから、安心して退職のプロセスを委ねることが出来ます。
      7. 確実な退職実現: 退職を否定された前例はなく、法令に基づいた交渉により確実に退職が実現します。違法な嫌がらせを行う雇用主に対しては、社会的な措置を含め、適法な範囲で抗議し、団体交渉によって経営者に対しても立ち向かうことが可能です。
         

      女性に特化した退職代行【わたしNEXT】!料金は29,800円(税込)

      • 女性が選ぶNo.1:女性に特化した退職代行で、女性向けの退職代行として業界No.1です。
      • 退職成功率100%:退職代行の成功率は100%の実績です。
      • 労働組合&弁護士監修:法的に対処・交渉もできるので確実かつ安心して退職できます。
      • 即日退職可能:退職を決意したその日から出社しなくてよいです。
      • 顧客満足度No.1:お客様満足度調査で『98.7%』の方が「大変満足」を選択しています。
      • 口コミランキングNo.1:利用した女性からの口コミランキングNo.1です。
      • リピート率No.1:次の職場でうまくいかなくても安心です。繰り返し使う女性が多いです。
      • 全額返金保証:仮に失敗した場合は全額返金保証があるので、安心して申し込めます。
        アルバイト・パート→¥19,800(税込)

        正社員・契約社員・派遣社員・内定辞退など→¥29,800(税込)

         

        アルバイトやパートなら、退職代行『辞めるんです』!27,000円(税込)

        1. 即日対応: 退職を決意したその日に連絡、次の日からの出社は不要です。速やかな行動で心の負担を軽減します。
        2. 退職率は100%: 正社員もアルバイトも関係なく、すべての方に退職成功率100%をお約束します。
        3. 有給消化交渉: 労働組合との強力な協力体制で、あなたの有給休暇を全て消化できるよう交渉を行います。
        4. 後払いサービス: 退職日が決まってからのお支払いなので、経済的な余裕を持ってサービスをご利用いただけます。
        5. 直接の連絡不要: 退職の連絡は私たちが代行。あなたは勤務先と直接話す必要がありません。
        6. 無制限無料相談: 退職に関する疑問や悩みを、無料で何度でもLINE登録後に相談可能です。些細なことでも結構です、ご遠慮なく!
        7. 全国どこでも対応: 北は北海道から南は沖縄まで、日本全国どこにいても対応いたします。
        8. 未払い賃金交渉: 労働組合と連携し、未払い賃金がある場合はデータに基づいて請求のサポートも可能です。
           
        あわせて読みたい
        退職代行を使ってみたので体験談をブログにまとめる! 退職代行を使ってみた人の体験談が知りたい!退職代行を使おうか迷っているんです このような悩みを解決します。   退職は人生の大きな決断であり、その過程はスト...
        あわせて読みたい
        実際に使ってわかったおすすめの退職代行4選!スムーズな退職のコツと注意点 近年、働き方改革が求められる中で、退職手続きが悩みの種になることも少なくありません。 そんな時に役立つのが「退職代行サービス」です。 本記事では、退職代行サー...

        まとめ:退職代行の仕事内容は退職手続きのすべてをサポートすること!

        退職代行の仕事内容を簡単に言うと、退職に関する手続きのすべてをサポートすることです。

        退職しますということを企業に伝えるものはもちろんですし、書類作成のサポートや、場合によっては交渉までしてくれます。

        そのため退職に関して何らかの不安があったり、自分でやめられないという方には持ってこいのサービスですね。

        僕も非常に助けられました。

        もし自分では退職手続きができなかったり、不安があったり、会社に辞めさせてもらえなかったりしている方は退職代行がおすすめです。

        自分のためにもサクッとやめて次に行きましょう。

        今回は以上です。

        退職代行利用前に僕が不安に思っていたこと総まとめ

        退職代行サービスを利用する際に、多くの人が持つ疑問や不安を解消するため、よくある質問をまとめました。

        ゆん
        実際に僕が退職代行を利用する前に不安に思っていたことです!

        Q1: 退職代行サービスの利用は法的に問題はないの?

        A1: 法的に問題はありません。ただし、サービスによっては、提供する内容が法律に抵触する可能性もあるため、信頼できる業者選びが重要です。

        あわせて読みたい
        退職代行は違法?非弁行為じゃないの?リスクや選び方の注意点を解説 退職代行は違法じゃないの?非弁行為って何?使っても平気なの?リスクが知りたい!   このような悩みを解決します。     退職を決意したはいいものの、...

        Q2: 退職代行を利用すると、確実に退職できるの?

        A2: ほとんどのケースで退職できますが、業界や個々の職場の事情によっては難しい場合もあります。事前にサービス提供者と詳細を確認することが大切です。

        Q3: 退職代行サービスの料金はどのくらい?

        A3: サービスによって料金は異なりますが、一般的に数万円程度が相場です。料金体系や追加料金の有無も確認しておきましょう。

        Q4: 有給休暇の残日数はどうなるの?

        A4: 法律で定められた有給休暇は、退職時に消化が難しい場合、残日数に応じた給与として支払われることが多いです。サービスによっては有給消化のサポートもしてくれます。

        Q5: 家族や友人にバレずに退職できる?

        A5: 退職代行サービスはプライバシー保護を徹底していますので、利用者の許可なく家族や友人に情報が漏れることはありません。

        あわせて読みたい
        【体験談】退職代行は転職先にバレなかった!バレないためにした6つの対策 退職代行は転職先にバレない?バレたら不利になるんじゃ?   このような悩みを解決します。   転職を考える際、退職手続きや交渉に悩むことは多々ありますが...

        Q6: 転職活動に影響はある?

        A6: 直接的な影響はありませんが、退職代行サービスの利用を転職先に伝えるかどうか、またその方法は慎重に考える必要があります。

        あわせて読みたい
        【体験談】退職代行は転職で不利にならない理由とバレないためにしたこと 退職代行で退職したいけど、転職活動で不利になる?どんな影響があるの?実際に使った人の声が聴きたい!   このような悩みを解決します。     退職代行...

        Q7: 退職代行サービスを利用した後のトラブルはある?

        A7: 信頼できるサービスを選べば、トラブルはほとんどありません。ただし、サービス選びを間違えると、トラブルのリスクが高まる可能性もあります。

        あわせて読みたい
        【実話】退職代行のその後にあった8の事実!転職への影響や会社からの連絡の有無 退職代行で退職したいけど、その後は大丈夫なの?申し込み後に必要なことって何?それと、後になってネガティブことがあったりしない?   このような悩みを解決し...

        Q8: 社宅や寮に住んでいる場合の対応は?

        A8: 社宅や寮の退去に関してもサポートしてくれるサービスがありますが、事前に確認が必要です。自己責任での対応が求められる場合もあります。

        Q9: 退職の意志が固まっていないけど相談できる?

        A9: 多くの退職代行サービスでは、退職の意志が固まる前の相談も受け付けています。気軽に相談してみると良いでしょう。

        Q10: 退職代行サービスを利用する最適なタイミングは?

        A10: 退職を決意したが、直接上司に伝えることが難しい、または精神的負担を避けたい場合に利用すると良いでしょう。ただし、利用する前には料金やサービス内容をしっかり確認することが重要です。

        Q11: 当日の朝、即日退職できる?

        A11: 即日退職が可能なサービスもありますが、即日での手続きは特に緊急性が高い場合に限られることが多いです。企業側との交渉が必要になる場合もありますので、サービス提供者に相談してみましょう。

        あわせて読みたい
        退職代行は当日の朝でも使えるという嘘!経験者の僕が注意点を解説 退職代行は当日の朝でも使えるって嘘なの?即日退職は無理?   このような悩みを解決します。     人生には様々なストレスがつきものですが、退職という...

        Q12: 安い退職代行はリスクが高い?5000円や1万円の退職代行はやめとけ?

        A12: 価格が安い退職代行サービスでは、サービスの質やサポート体制が十分でない可能性があります。特に低価格で提供しているサービスには、利用者のニーズに応えられない場合や、追加料金が発生するケースもあるため、詳細を確認し、信頼できるサービスを選ぶことが重要です。

        投稿が見つかりません。

        Q13: 退職代行なら2週間で辞められる?

        A13: 多くの退職代行サービスでは、労働基準法に基づいた2週間の予告期間を守る形で退職手続きを進めます。ただし、企業側の了承が得られれば、それより短い期間での退職も可能です。サービスによっては、速やかな退職を希望する場合の相談にも応じています。

        Q14: 退職代行サービスの選び方は?

        A14: 退職代行サービスを選ぶ際には、料金の透明性、提供されるサービス内容、過去の実績、ユーザーレビューや評判を確認することが大切です。また、利用者のプライバシー保護やアフターサポートの有無も重要なポイントです。信頼できるサービスを選ぶためには、事前の情報収集と慎重な検討が必要になります。

        Q15: 退職代行サービスで退職する流れは?

        退職代行の流れは下記の通りでした。
        1. 退職代行に申し込む
        2. 無料相談&状況説明をして、退職できることを確認し、正式に申し込む
        3. 料金支払いで契約成立
        4. スケジュールを決める(退職日や会社に連絡してもらう日)
        5. 退職代行からの連絡を待つ
        6. 転職活動再開
        7. 退職手続き完了報告(申し込みから3週間くらい。意向に沿ってくれる。)
        8. 貸与品などの返却要望が退職代行からくるので対応する
        9. 離職票や源泉徴収票などが会社から郵送される
        10. 退職完了
         

        実際に使ってわかったおすすめの退職代行4選!

         
        ゆん
        実際に僕が退職代行で辞めた実体験をもとに、おすすめの退職代行をご紹介させてください!
          ※プロモーションが含まれます

        確実に退職したい方には、『退職代行Jobs』!料金は27,000円(税込)

        1. 即日対応: 今すぐ退職の連絡を行うことができます。
        2. 退職率100%:2024年5月時点において、退職率は100%を誇ります。
        3. 弁護士監修:弁護士による監修なので確実かつ安心して退職できます。
        4. 労働組合と連携:労働組合とも連携しているので交渉できます。
        5. 後払い制度: 現金後払いが選択可能(審査後に利用可能)。
        6. 業界最安値クラスの料金: 一律 27,000円で明確な料金設定。追加料金は一切なし。
        7. 有給休暇サポート: 有給休暇の申請も無料でサポートします。
        8. 全額返金保証: 退職が成功しなければ、支払い金は全額返金されます。
        9. 全国どこでも対応: どの県でも代行の実績があります。
        10. 無制限サポート: 退職が完了するまで、期間無制限でフォローします。
        11. 転職支援: 無料の求人紹介サービスで転職活動を後押し。
        12. 引越し支援: 社宅や寮に住む方も、引越しの際に安心のサポート。
             

          労働組合法人が運営する、『退職代行ガーディアン』!料金は24,800円(税込)

          1. 安心・信頼の退職代行: 東京都労働委員会の認証を受けた法に準拠した合同労働組合によって実施されるため、違法性のない安全で確実な退職が可能。
          2. 退職率は100%:労働組合が運営していることもあり、退職率は100%を維持。
          3. 当日からの出社不要: 相談を受けたその日からの即日対応を可能にしているため、その日からの出勤義務は免除されます。
          4. 料金は明朗会計: 雇用形態や地域、年齢にかかわらず、変動しない一律料金体系を採用しており、連絡の回数や時間帯、案件の難易度による追加料金は発生しません。
          5. 企業への直接対応不要: 面倒な退職のプロセスは全てガーディアンにお任せください。直接的な離職の話し合いや退職届の提出、貸与品の返還に関するやり取りは不要で、郵送で完結します。
          6. 法的権限を有する代理交渉: ガーディアンの運営母体は法的な権利を有する合同労働組合であり、一般企業とは異なり、交渉を代理で行える正式な許可がありますから、安心して退職のプロセスを委ねることが出来ます。
          7. 確実な退職実現: 退職を否定された前例はなく、法令に基づいた交渉により確実に退職が実現します。違法な嫌がらせを行う雇用主に対しては、社会的な措置を含め、適法な範囲で抗議し、団体交渉によって経営者に対しても立ち向かうことが可能です。
             

          女性に特化した退職代行【わたしNEXT】!料金は29,800円(税込)

          • 女性が選ぶNo.1:女性に特化した退職代行で、女性向けの退職代行として業界No.1です。
          • 退職成功率100%:退職代行の成功率は100%の実績です。
          • 労働組合&弁護士監修:法的に対処・交渉もできるので確実かつ安心して退職できます。
          • 即日退職可能:退職を決意したその日から出社しなくてよいです。
          • 顧客満足度No.1:お客様満足度調査で『98.7%』の方が「大変満足」を選択しています。
          • 口コミランキングNo.1:利用した女性からの口コミランキングNo.1です。
          • リピート率No.1:次の職場でうまくいかなくても安心です。繰り返し使う女性が多いです。
          • 全額返金保証:仮に失敗した場合は全額返金保証があるので、安心して申し込めます。
            アルバイト・パート→¥19,800(税込)

            正社員・契約社員・派遣社員・内定辞退など→¥29,800(税込)

             

            アルバイトやパートなら、退職代行『辞めるんです』!27,000円(税込)

            1. 即日対応: 退職を決意したその日に連絡、次の日からの出社は不要です。速やかな行動で心の負担を軽減します。
            2. 退職率は100%: 正社員もアルバイトも関係なく、すべての方に退職成功率100%をお約束します。
            3. 有給消化交渉: 労働組合との強力な協力体制で、あなたの有給休暇を全て消化できるよう交渉を行います。
            4. 後払いサービス: 退職日が決まってからのお支払いなので、経済的な余裕を持ってサービスをご利用いただけます。
            5. 直接の連絡不要: 退職の連絡は私たちが代行。あなたは勤務先と直接話す必要がありません。
            6. 無制限無料相談: 退職に関する疑問や悩みを、無料で何度でもLINE登録後に相談可能です。些細なことでも結構です、ご遠慮なく!
            7. 全国どこでも対応: 北は北海道から南は沖縄まで、日本全国どこにいても対応いたします。
            8. 未払い賃金交渉: 労働組合と連携し、未払い賃金がある場合はデータに基づいて請求のサポートも可能です。
               
            あわせて読みたい
            退職代行を使ってみたので体験談をブログにまとめる! 退職代行を使ってみた人の体験談が知りたい!退職代行を使おうか迷っているんです このような悩みを解決します。   退職は人生の大きな決断であり、その過程はスト...
            あわせて読みたい
            実際に使ってわかったおすすめの退職代行4選!スムーズな退職のコツと注意点 近年、働き方改革が求められる中で、退職手続きが悩みの種になることも少なくありません。 そんな時に役立つのが「退職代行サービス」です。 本記事では、退職代行サー...
            よかったらシェアしてね!
            • URLをコピーしました!
            • URLをコピーしました!
            目次