MENU

退職代行サービスの種類は大きく3つ!特徴や選び方を解説

退職代行サービスの種類は大きく3つ!特徴や選び方を解説

おすすめの退職代行サービス3選

※プロモーションが含まれます

安心して退職したい方には、『退職代行Jobs』!料金は26,000円(税込)

  1. 即日対応: 今すぐ退職の連絡を行うことができます。
  2. 弁護士監修:弁護士による監修なので確実かつ安心して退職できます。
  3. 労働組合と連携:労働組合とも連携しているので交渉できます。
  4. 後払い制度: 現金後払いが選択可能(審査後に利用可能)。
  5. 業界最安値クラスの料金: 一律 26,000円で明確な料金設定。追加料金は一切なし。
  6. 有給休暇サポート: 有給休暇の申請も無料でサポートします。
  7. 全額返金保証: 退職が成功しなければ、支払い金は全額返金されます。
  8. 全国どこでも対応: どの県でも代行の実績があります。
  9. 無制限サポート: 退職が完了するまで、期間無制限でフォローします。
  10. 転職支援: 無料の求人紹介サービスで転職活動を後押し。
  11. 引越し支援: 社宅や寮に住む方も、引越しの際に安心のサポート。
    >>退職代行Jobsが提供するサービスの案内

    労働組合法人が運営する、『退職代行ガーディアン』!料金は29,800円(税込)

    1. 安心・信頼の退職代行: 東京都労働委員会の認証を受けた法に準拠した合同労働組合によって実施されるため、違法性のない安全で確実な退職が可能。
    2. 当日からの出社不要: 相談を受けたその日からの即日対応を可能にしているため、その日からの出勤義務は免除されます。
    3. 料金は明朗会計: 雇用形態や地域、年齢にかかわらず、変動しない一律料金体系を採用しており、連絡の回数や時間帯、案件の難易度による追加料金は発生しません。
    4. 企業への直接対応不要: 面倒な退職のプロセスは全てガーディアンにお任せください。直接的な離職の話し合いや退職届の提出、貸与品の返還に関するやり取りは不要で、郵送で完結します。
    5. 法的権限を有する代理交渉: ガーディアンの運営母体は法的な権利を有する合同労働組合であり、一般企業とは異なり、交渉を代理で行える正式な許可がありますから、安心して退職のプロセスを委ねることが出来ます。
    6. 確実な退職実現: 退職を否定された前例はなく、法令に基づいた交渉により確実に退職が実現します。違法な嫌がらせを行う雇用主に対しては、社会的な措置を含め、適法な範囲で抗議し、団体交渉によって経営者に対しても立ち向かうことが可能です。
    >>退職代行ガーディアン

    アルバイトやパートなら、退職代行『辞めるんです』!27,000円(税込)

    1. 即日対応: 退職を決意したその日に連絡、次の日からの出社は不要です。速やかな行動で心の負担を軽減します。
    2. 確実なサポート: 正社員もアルバイトも関係なく、すべての方に退職成功率100%をお約束します。
    3. 有給消化交渉: 労働組合との強力な協力体制で、あなたの有給休暇を全て消化できるよう交渉を行います。
    4. 後払いサービス: 退職日が決まってからのお支払いなので、経済的な余裕を持ってサービスをご利用いただけます。
    5. 直接の連絡不要: 退職の連絡は私たちが代行。あなたは勤務先と直接話す必要がありません。
    6. 無制限無料相談: 退職に関する疑問や悩みを、無料で何度でもLINE登録後に相談可能です。些細なことでも結構です、ご遠慮なく!
    7. 全国どこでも対応: 北は北海道から南は沖縄まで、日本全国どこにいても対応いたします。
    8. 未払い賃金交渉: 労働組合と連携し、未払い賃金がある場合はデータに基づいて請求のサポートも可能です。
    >>退職代行サービス【辞めるんです】
    あわせて読みたい
    退職代行の体験談!利用者の実体験から解るメリットとデメリット 退職代行を考えているけれど、どんな感じなのかわからないと使いたくないですよね。 私自身、退職代行で退職しましたが、不安だったので口コミを調べまくりました。 無...
    あわせて読みたい
    退職代行おすすめランキング!スムーズな退職のコツと注意点 近年、働き方改革が求められる中で、退職手続きが悩みの種になることも少なくありません。 そんな時に役立つのが「退職代行サービス」です。 本記事では、退職代行サー...

    退職を考えているが、自らの意思を伝えるのが難しいと感じることはよくあることです。

    そんな時に役立つ「退職代行サービス」が最近話題になっていますが、その業者の種類と特徴をご存知ですか?

    今回のブログでは、退職代行サービスの種類や各業者の特徴を詳しく解説していきますので、退職を検討している方や興味のある方はぜひチェックしてみてください。

    目次

    1. 退職代行サービスとは

    retirement

    退職代行サービスとは、労働者が自身で退職の意思を表明することなく、代行業者に任せて退職手続きを行ってもらうサービスです。

    最近ではテレビやメディアでよく取り上げられ、その認知度も高まっています。

    退職代行サービスを利用することで、労働者は直接退職の意思を伝える必要がなくなり、業者によってスムーズに退職手続きが進められます。

    退職代行業者を選ぶ際には、以下のポイントに注意が必要です。

    1. サービス内容: 利用する際には、業者がどのような手続きやサポートを提供しているかを確認しましょう。手続き代行だけでなく、面談や相談などの個別のサービスがあるかもしれません。
    2. 運営元: 信頼性や信用性を考える上で、業者の運営元も重要です。実績や評判を確認し、信頼できる業者を選びましょう。
    3. 料金: 退職代行サービスの料金は業者によって異なります。自身の予算に合わせて選び、コストパフォーマンスを考慮しましょう。

    退職代行サービスは、労働者がスムーズに退職手続きを行うための重要なサービスです。

    自身に合った業者を選び、状況に応じて適切に利用しましょう。

    退職代行業者のサポートを受けることで、精神的な負担も軽減され、円満な退職ができるでしょう。

    2. 退職代行サービスの種類と特徴

    青空

    退職代行業者には複数の種類が存在し、それぞれが異なる特徴や提供するサービスを持っています。

    民間企業

    民間企業の退職代行業者は、退職の意思を伝えることはできますが、交渉や法律問題には関与できません。

    ただし、一部の民間企業は弁護士や労働組合と提携し、弁護士監修のサービスを提供しています。

    これにより、違法性のリスクを軽減することができます。

    また、民間企業の料金は他の業者に比べて比較的安価であり、利用しやすいメリットがあります。

    労働組合

    労働組合が運営する退職代行サービスは、団体交渉権を持っているという利点があります。

    企業は労働組合との交渉を無視することができず、確実に交渉を行ってもらえます。

    ただし、法律問題に発展する場合には対処が難しくなるデメリットもあります。

    確実さを重視するなら、弁護士が対応する業者に依頼しましょう。

    弁護士事務所

    弁護士事務所の退職代行業者は、弁護士によるサポートが受けられるという利点があります。

    法律の専門家がバックアップしてくれるため、万が一訴訟になっても対応してもらえますし、未払い給料や有休申請までしてくれる点が強みですね。

    ただし、弁護士事務所の料金は他の業者に比べて高額であるデメリットがあります。

    また、有給消化や退職金の申請などには別途料金が発生する場合もあるため、依頼前に料金体系を十分に確認することが重要です。

    退職代行業者の種類によって特徴や提供するサービスが異なるため、自身に合った業者を選ぶことが重要です。

    料金や法的なサポート内容などを比較検討しながら、信頼できる業者を選びましょう。

    あわせて読みたい
    退職代行の法的リスクとメリット・注意点を解説 近年、働く世代に広がる"退職代行"というサービス。 多くの方が悩む退職の決断やプロセスをスムーズに進めてくれる一方で、法律面での疑問や問題が噂されています。 本...

    3. 退職代行業者の選び方

    office

    退職代行業者を選ぶ際には、自分の状況や希望に合った業者を選ぶことが重要です。

    以下に、退職代行業者を選ぶ際のポイントをご紹介します。

    3.1 コストに着目する

    まずは、コストを考慮することが大切です。

    退職代行業者の料金は様々であり、会社との交渉が必要なければ、安価なサービス(弁護士が対応しない業者)でも十分です。

    ただし、未払い給与や残業代の交渉を希望する場合は、利用前に相談することをおすすめします。

    確実に退職するなら、「弁護士が対応する」退職代行をお選びください。

    3.2 サービス内容から選ぶ

    退職代行業者のサービスの内容も重要なポイントです。

    弁護士が対応しない業者と、弁護士が対応する業者があります。

    弁護士運営のサービスは、対応範囲が広く、有給休暇や残業代、未払い給与、退職金などの法的な交渉や請求も可能です。

    ただやめるだけでなく、有休の申請や未払い金の回収も依頼するなら、弁護士が運営する退職代行を選びましょう。

    あわせて読みたい
    退職したいなら弁護士に任せよう!退職代行のメリットと注意点を解説 退職を考える際、ストレスやトラブルを回避する方法として退職代行業者に依頼する方法がありますが、その中でも特に弁護士が対応するサービスに退職を依頼することのメ...

    3.3 評判や口コミから選ぶ

    退職代行業者の評判や口コミも参考になります。

    利用者が多く評判が高い業者は信頼性がありますが、対応が雑な業者には注意が必要です。

    口コミサイトやSNSなどで評判を確認し、信頼できる業者を選びましょう。

    以上のポイントを踏まえて、自分の予算や希望に合った退職代行業者を選ぶことが大切です。

    あわせて読みたい
    退職代行の体験談!利用者の実体験から解るメリットとデメリット 退職代行を考えているけれど、どんな感じなのかわからないと使いたくないですよね。 私自身、退職代行で退職しましたが、不安だったので口コミを調べまくりました。 無...

    4. 退職代行を利用するメリット

    retirement

    退職代行サービスを利用すると、以下のようなメリットがあります。

    スムーズな退職手続き

    退職代行サービスを利用すると、退職手続きをスムーズに進めることができます。

    退職の意思を自分で伝える必要がなく、代行業者が会社に代わって退職の意向を伝えてくれます。

    これにより、引き止めや嫌がらせの心配がなくなるだけでなく、転職に集中できるでしょう。。

    また、代行業者が手続きを代行してくれるため、煩雑な手続きや書類作成の手間も省けます。

    トラブル回避

    退職の意思を第三者に伝えてもらうことで、感情的な対立やトラブルを避けることができます。

    自分で退職を伝えることが難しい場合や、職場の人間関係が悪化している場合には特に有効な方法です。

    代行業者を介してコミュニケーションを行うことで、円満に退職することができます。

    煩雑な手続きの省略

    退職代行サービスを利用することで、会社との面倒な手続きを自分で行う必要がありません。

    代行業者が退職手続きや書類作成、連絡などを代行してくれます。

    これにより、会社とのやりとりを最小限に抑えることができます。

    また、会社側からの引き留めや不利な条件の提案に対する対応も不要です。

    以上のように、退職代行サービスを利用することでトラブルやストレスを回避しつつ、スムーズな退職手続きが可能となります。

    退職代行サービスは、効果的な退職方法として考慮する価値があるでしょう。

    5. 退職代行を利用するデメリット

    retirement

    退職代行サービスを利用する際には、いくつかのデメリットを考慮する必要があります。

    以下では、退職代行サービスのデメリットについて詳しく解説します。

    5.1 サービスの利用料金がかかる

    退職代行サービスを利用する場合、サービスの利用料金が発生します。

    退職代行サービスの利用料金は3万円~5万円程度ですが、法的手続き(オプション)が必要な場合はさらなる費用が発生する可能性もあります。

    所得が少ないアルバイトなどの場合、数万円の負担は大きいと言えるでしょう。

    通常、自分で退職手続きを行う場合は費用はかかりませんが、業者を通じて代行してもらう場合には数万円程度の費用がかかります。

    自分で手続きを行える場合は、経済的なメリットもありますので、慎重な判断が必要です。

    5.2 会社の社員との関係が悪くなる可能性がある

    退職代行サービスを利用する場合、会社との関係が悪化する可能性があります。

    自身で退職の意思を伝えるのではなく、業者を通じて退職を促されるため、関係が悪化するかもしれません。

    特に、他の社員や同僚との関係が悪化する可能性があります。

    業者を通じて退職したことを知ることで、周囲からの信頼や協力を失うかもしれませんので、注意が必要です。

    退職代行サービスを利用する際には、これらのデメリットを認識し、自身の状況や目的に合わせて判断することが重要です。

    一時的な解決策として利用する場合もありますが、将来のキャリアや社会的な信頼にも影響を及ぼす可能性があるため、慎重な判断が必要です。

    まとめ

    退職代行サービスには多くの種類があり、それぞれ異なる特徴や提供するサービスがあります。

    業者の選び方には、サービス内容の確認や運営元の信頼性、料金の比較などが重要です。

    退職代行サービスを利用することで、スムーズな退職手続きやトラブル回避などの利点がありますが、料金がかかることや社内の関係が悪化する可能性もあります。

    自身の状況や希望に合った業者を選び、慎重な判断を行うことが大切です。

    退職代行サービスは、効果的な退職方法の一つとして考慮する価値がありますが、デメリットも忘れずに考慮して利用することが重要です。

    よくある質問

    Q1:退職代行サービスを利用するメリットは何ですか?

    A1:退職代行サービスを利用すると、退職手続きをスムーズに進めることができます。トラブルやストレスを回避することもできます。

    Q2:退職代行業者の選び方にはどのようなポイントがありますか?

    A2:退職代行業者を選ぶ際には、料金やサービス内容、評判・口コミなどを考慮することが重要です。

    Q3:退職代行サービスを利用する際のデメリットはありますか?

    A3:退職代行サービスを利用する際のデメリットとして、サービスの利用料金や会社の社員との関係悪化の可能性などが挙げられます。

    Q4:民間企業と労働組合などの退職代行業者の違いは何ですか?

    A4:民間企業は交渉や法律問題には関与できませんが、一部の民間企業は弁護士監修のサービスを提供しています。労働組合などは団体交渉権を持っており、法的な問題にも対処できる利点があります。

    おすすめの退職代行サービス3選

    ※プロモーションが含まれます

    安心して退職したい方には、『退職代行Jobs』!料金は26,000円(税込)

    1. 即日対応: 今すぐ退職の連絡を行うことができます。
    2. 弁護士監修:弁護士による監修なので確実かつ安心して退職できます。
    3. 労働組合と連携:労働組合とも連携しているので交渉できます。
    4. 後払い制度: 現金後払いが選択可能(審査後に利用可能)。
    5. 業界最安値クラスの料金: 一律 26,000円で明確な料金設定。追加料金は一切なし。
    6. 有給休暇サポート: 有給休暇の申請も無料でサポートします。
    7. 全額返金保証: 退職が成功しなければ、支払い金は全額返金されます。
    8. 全国どこでも対応: どの県でも代行の実績があります。
    9. 無制限サポート: 退職が完了するまで、期間無制限でフォローします。
    10. 転職支援: 無料の求人紹介サービスで転職活動を後押し。
    11. 引越し支援: 社宅や寮に住む方も、引越しの際に安心のサポート。
      >>退職代行Jobsが提供するサービスの案内

      労働組合法人が運営する、『退職代行ガーディアン』!料金は29,800円(税込)

      1. 安心・信頼の退職代行: 東京都労働委員会の認証を受けた法に準拠した合同労働組合によって実施されるため、違法性のない安全で確実な退職が可能。
      2. 当日からの出社不要: 相談を受けたその日からの即日対応を可能にしているため、その日からの出勤義務は免除されます。
      3. 料金は明朗会計: 雇用形態や地域、年齢にかかわらず、変動しない一律料金体系を採用しており、連絡の回数や時間帯、案件の難易度による追加料金は発生しません。
      4. 企業への直接対応不要: 面倒な退職のプロセスは全てガーディアンにお任せください。直接的な離職の話し合いや退職届の提出、貸与品の返還に関するやり取りは不要で、郵送で完結します。
      5. 法的権限を有する代理交渉: ガーディアンの運営母体は法的な権利を有する合同労働組合であり、一般企業とは異なり、交渉を代理で行える正式な許可がありますから、安心して退職のプロセスを委ねることが出来ます。
      6. 確実な退職実現: 退職を否定された前例はなく、法令に基づいた交渉により確実に退職が実現します。違法な嫌がらせを行う雇用主に対しては、社会的な措置を含め、適法な範囲で抗議し、団体交渉によって経営者に対しても立ち向かうことが可能です。
      >>退職代行ガーディアン

      アルバイトやパートなら、退職代行『辞めるんです』!27,000円(税込)

      1. 即日対応: 退職を決意したその日に連絡、次の日からの出社は不要です。速やかな行動で心の負担を軽減します。
      2. 確実なサポート: 正社員もアルバイトも関係なく、すべての方に退職成功率100%をお約束します。
      3. 有給消化交渉: 労働組合との強力な協力体制で、あなたの有給休暇を全て消化できるよう交渉を行います。
      4. 後払いサービス: 退職日が決まってからのお支払いなので、経済的な余裕を持ってサービスをご利用いただけます。
      5. 直接の連絡不要: 退職の連絡は私たちが代行。あなたは勤務先と直接話す必要がありません。
      6. 無制限無料相談: 退職に関する疑問や悩みを、無料で何度でもLINE登録後に相談可能です。些細なことでも結構です、ご遠慮なく!
      7. 全国どこでも対応: 北は北海道から南は沖縄まで、日本全国どこにいても対応いたします。
      8. 未払い賃金交渉: 労働組合と連携し、未払い賃金がある場合はデータに基づいて請求のサポートも可能です。
      >>退職代行サービス【辞めるんです】
      あわせて読みたい
      退職代行の体験談!利用者の実体験から解るメリットとデメリット 退職代行を考えているけれど、どんな感じなのかわからないと使いたくないですよね。 私自身、退職代行で退職しましたが、不安だったので口コミを調べまくりました。 無...
      あわせて読みたい
      退職代行おすすめランキング!スムーズな退職のコツと注意点 近年、働き方改革が求められる中で、退職手続きが悩みの種になることも少なくありません。 そんな時に役立つのが「退職代行サービス」です。 本記事では、退職代行サー...
      よかったらシェアしてね!
      • URLをコピーしました!
      • URLをコピーしました!
      目次