退職代行は無料で使える?金銭的余裕がない方におすすめの退職法を紹介

退職代行は無料で使える?金銭的余裕がない方におすすめの退職法を紹介

退職代行には無料で使えるサービスはないの?できるだけお金をかけたくないです

 

このような悩みを解決します。

 

ゆん
こんにちは、退職代行歴1回&人事のゆんです!退職代行を実際に使って詳しくなった&人事として使われる側の経験もしているので、知見をブログとしてまとめています。
   

 

退職を考えているけれど、直接上司に伝える勇気がない、伝えられない状況にある方。

または退職手続きの複雑さに頭を悩ませているあなたへ。

退職代行サービスという救世主が存在しますが、その中には無料で提供されているものもあると聞いたことはありますか?

結論から言うと、無料で使える退職代行は1つもありません。

ただし、一部無料で対応可能な退職代行サービスがあったのでご紹介します。

この記事では、退職代行サービスは無料で使えないという実情と注意点、さらには費用を抑えつつスムーズに退職を実現する方法をご紹介します。

また、無料や安価な退職代行業者のリスクや運営元の違いについても解説するので、退職代行業者に依頼を検討する方は、ぜひ最後までお読みください。

無料の退職代行サービスへの誘惑から一歩引いて、あなたにとって最良の選択肢を見つけ出しましょう。

目次

退職代行は無料では使えない

retirement

結論からからいうと、2024年4月時点、無料で使える退職代行サービスはありませんでした。

転職エージェントは基本的に無料ですが、退職代行サービスは有料が基本です。

相場は、通常3万円から5万円ですね。

自分で退職手続きを行うだけでも大変なのに、第三者である退職代行業者が全ての手続きを担当するため、完全に無料でサービスを提供するのは難しいようです。

ただし、依頼前の相談など一部のサービスは無料で利用できる場合もあります。

相談だけなら無料の退職代行はいくつもある

表題の通り、相談だけなら無料の退職代行はいくつもあります。

なぜなら、無料相談を請け負ってから、有料の契約につなげるためですね。

無料相談では、あなたの現状を聞いて、退職代行サービスでなら悩みを解決できますよ?と言われるはずです。

ゆん
金額まで聞いて、契約するかどうかは相談者次第ですね

キャンペーン中は無料で退職代行を使える可能性がある

稀ではありますが、退職代行には無料キャンペーンが行われることがあります。

たとえば、サービスのリリース時や会社の節目などですね。

一定の期間や人数まで無料にするキャンペーンが実施されることがあります。

しかしながら、自分が利用したいタイミングでキャンペーンが行われることは少ないです。

また、実績がない退職代行サービスがやることが多いので、確実に退職できるのかどうかも不明です。

「無料」表記には注意が必要

中には「無料」と謳っていながら実態の見えない業者も存在します。

これらの業者には注意が必要であり、事前に評判や口コミ、創業年数などを確認することが重要です。

退職代行サービスでは個人情報を伝えることになるため、業者の安全性も事前に確認しておきましょう。

まとめると下記の通りです。

  • 無料の退職代行サービスは基本的には存在しません。
  • 一部のサービスでは、依頼前の相談など一部無料で利用することができる場合があります。
  • 無料で利用できる場合は、キャンペーンや注意が必要な業者によるものです。
  • 依頼費用が無料の場合は悪徳業者の可能性もあるため、注意が必要です。

退職代行を無料で使えるとは思わないほうが懸命な理由

work

退職代行サービスは、退職を希望する従業員が直接会社との交渉を避け、スムーズに退職手続きを進めることができる非常に便利なサービスです。

無料で退職代行サービスを提供していると謳う業者も中には存在するかもしれませんが、その背後にはいくつかの注意点が存在します。

1. サービスの質が低いかも

無料、または極端に安価な退職代行サービスを利用する場合、サービスの質に疑問があります。

退職手続きは、単に退職の意向を会社に伝えるだけでなく、未払いの給与や有給消化、退職後の雇用保険の手続きなど、多岐にわたる複雑なプロセスを含みます。

これらを適切に処理するためには、専門知識を持ったプロフェッショナルの支援が必要不可欠です。

また、なにか問題が合ったときは法的に対応が必要なこともあります。

無料サービスでは、これらの高品質なサポートを期待することは難しいでしょう。

2. 隠れたコストがあるかも

無料であるというアピールポイントに惹かれてサービスを利用したものの、後から追加料金が発生するケースも考えられます。

例えば、基本的な退職手続きは無料でも、実際には有給消化の交渉や退職に伴うその他の諸手続きで追加料金が発生する可能性があります。

結果的に、当初想定していたよりも多くの費用がかかることになりかねません。

3. プライバシーが守られないかも

サービスを無料で提供する退職代行業者の中には、利用者の個人情報を第三者に売却することで利益を得ている場合があります。

退職の意向を伝える際には、個人情報が必要不可欠ですが、この情報が適切に管理されずに外部に漏れるリスクは、利用者にとって大きな懸念材料となります。

退職代行が一部無料で使える3つのパターン

retirement services

退職代行サービスの中には、一部のサービスが無料で利用できるものがありますが、注意が必要です。

これらの無料サービスは通常、限定的な内容であり、全ての業務をカバーするわけではありません。

電話やメールでの無料相談

ほとんどの退職代行サービスでは、利用前の無料相談を受け付けています。

この相談では、自分のケースについてサポート内容や退職の可能性を確認することができます。

電話やメールでの相談は、不安や疑問を解消するための貴重な機会です。

ただし、具体的な退職手続きや交渉などの業務は含まれていません。

無料相談で説明を受け、退職できそうなら依頼をする形がほとんどですね。

リリースキャンペーンでの無料サービス

一部の退職代行サービスでは、新しいサービスや会社の節目などの特別なタイミングでキャンペーンを実施しています。

このキャンペーンでは、一定期間内に利用する場合に限り、無料で退職代行を受けることができます。

ただし、このようなキャンペーンは稀であり、自分の都合に合わせて利用するのは難しいかもしれません。

一部無料と一部有料の組み合わせ

一部の退職代行サービスでは、一部の業務を無料で提供し、他の業務に関しては有料となる組み合わせを採用しています。

たとえば、基本的な退職手続きは無料で対応し、特定の書類作成や雇用主との交渉などの追加業務には有料となります。

これにより、必要な業務に応じて費用を抑えられるため、効果的な利用が可能です。

以上の一部無料で対応可能なサービスは、各サービスの内容や条件を注意深く確認することが重要です。

無料サービスの範囲、追加料金の有無などをきちんと把握し、自分に最適なサービスを選ぶようにしましょう。

「キャッシュバックで実質無料」の退職代行には注意

青空

キャッシュバック制度を提供している退職代行業者が実質無料の退職代行を提供していると言われています。

しかし、この制度では全員がキャッシュバックを受け取れるわけでないため、安易に信頼しないようにしてください。

キャッシュバックは転職成功時に受け取れるサービス

キャッシュバック制度による実質無料の退職代行は、退職後に転職が成功した場合に受け取ることができるサービスです。

退職代行業者が提携している転職エージェントや人材紹介サービスを通じて転職が成功した場合に、キャッシュバックがもらえるというわけですね。

全員が全員、キャッシュバックを受けられない点に注意してください。

転職を検討する方におすすめの制度

キャッシュバック制度のある退職代行は、転職を検討している方にとってお得な選択肢となります。

特に転職先がまだ決まっていない場合には、転職先が決まったら実質無料で退職代行を受けることができますからね。

ただし、「転職が成功すれば」という条件付きで費用を回収できるという点に注意してください。

支払いには注意が必要

キャッシュバック制度を利用するためには一度退職代行業者に費用を支払う必要があります。

キャッシュバックは退職後に受け取れるものの、初めに費用を支払う必要があるためです。

支払いが難しい場合には、後払い制度を設けている業者を選ぶか、クレジットカードを利用して支払いを遅らせることができます。

さらに、クレジットカードを利用する場合には、カード会社に確認して分割払いにすることもできます。

業者の対応方法を確認し、自分に合った支払い方法を選ぶことが重要です。

業者の信頼性には注意が必要

キャッシュバック制度を提供している退職代行業者は数多く存在しますが、信憑性には注意が必要です。

一部の業者では追加料金のリスクや信頼性に欠けるサービスを提供している場合もあるため、事前に業者の評判や実績、提供されるサービスの範囲を調査することが重要です。

専門的な知識や手続きが必要な退職代行では、費用設定が高額になる傾向があります。

自分が求めるサービス内容に合わせて適切な業者を選ぶことが大切です。

退職代行サービスの料金相場の違いを運営元別で解説

business

退職代行サービスを利用する際には、運営元によってサービス内容や費用相場が異なることがあります。

以下では、民間企業、労働組合、弁護士が提供する退職代行サービスの特徴と利用相場について解説します。

民間企業の退職代行サービス

  • 利用相場:1万円~5万円程度
  • 特徴:雇用主への退職意向の伝達代行や必要書類の手配、退職に関する基本的な相談対応などが含まれます。ただし、非弁行為のため交渉権は持っていません。

労働組合の退職代行サービス

  • 利用相場:2万5,000円~3万円程度
  • 特徴:退職条件や未払い賃金、退職金に関する交渉が可能です。ただし、裁判などの法的手続きには対応できません。

弁護士の退職代行サービス

  • 利用相場:5万円~10万円程度
  • 特徴:退職に関連する法的な問題や交渉に特化しています。不当解雇の申し立てや未払い賃金の請求、退職条件の交渉、ハラスメント問題の解決などが可能です。

退職代行サービスを選ぶ際には、運営元の特徴や料金相場を理解することが重要です。

以下にポイントをまとめます。

  • 民間企業のサービスは比較的安価であり、基本的な退職手続きに対応しますが、一部の問題には交渉できない場合があります。
  • 労働組合のサービスは、交渉まで対応可能であり、退職条件や未払い賃金、退職金に関する問題に対処しますが、法的手続きには対応できません。
  • 弁護士のサービスは法的問題に強みを持ち、不当解雇の申し立てや未払い賃金の請求、退職条件の交渉、ハラスメント問題の解決などを得意としています。

自身の退職に合わせて、最適な退職代行サービスを選ぶことが重要です。

それぞれの特徴や利用相場を参考にしながら、自分のニーズに合ったサービスを選びましょう。

 
ゆん
僕は労働組合と提携&弁護士監修の退職代行に依頼したので、交渉もスムーズでした。
 
  1. 即日対応: 今すぐ退職の連絡を行うことができます。
  2. 退職率100%:2024年5月時点において、退職率は100%を誇ります。
  3. 弁護士監修:弁護士による監修なので確実かつ安心して退職できます。
  4. 労働組合と連携:労働組合とも連携しているので交渉できます。
  5. 後払い制度: 現金後払いが選択可能(審査後に利用可能)。
  6. 業界最安値クラスの料金: 一律 27,000円で明確な料金設定。追加料金は一切なし。
  7. 有給休暇サポート: 有給休暇の申請も無料でサポートします。
  8. 全額返金保証: 退職が成功しなければ、支払い金は全額返金されます。
  9. 全国どこでも対応: どの県でも代行の実績があります。
  10. 無制限サポート: 退職が完了するまで、期間無制限でフォローします。
  11. 転職支援: 無料の求人紹介サービスで転職活動を後押し。
  12. 引越し支援: 社宅や寮に住む方も、引越しの際に安心のサポート。
 

    無料または安価な退職代行サービスのリスク

    retirement

    無料または相場よりも安価な退職代行サービスを選ぶことにはいくつかのリスクが存在します。

    以下では、それらのリスクについて詳しく説明します。

    1. 希望条件どおりに退職が難しくなる可能性

    無料または安価な退職代行サービスを利用すると、希望する条件での退職が困難になる可能性があります。

    必要な知識やノウハウを持っていない場合があるためです。

    そのため、適切な雇用主との交渉が行われなかったり、退職条件が不利になったり、希望のタイミングでの退職が実現しなかったりすることがあります。

    また、安価なサービスでは、退職に関連する法的な側面や複雑な人事問題に対応する専門知識が不足している場合もあります。

    特に、未払い賃金の回収や退職に関わる権利の保護など、退職における重要な要素が適切に考慮されない場合があるため、弁護士が関与する退職代行の利用がおすすめです。

    2. 退職トラブルでの不適切なサポート

    無料や安価な退職代行サービスを利用する際の大きなリスクは、退職に関連するトラブルが裁判に発展した場合に、適切なサポートや対応を期待できないことです。

    退職に関わる法的な問題は非常に複雑であり、未払い賃金や不当解雇、労働条件の変更などさまざまな可能性があります。

    このような問題が裁判に発展した場合、専門的な法律知識と経験が必要ですが、無料や安価なサービスではこれらの要件を満たすことは困難です。

    したがって、退職代行サービスを選ぶ際には、サービスの質や業者の専門性、法的な問題に対応できる能力を検討することが重要です。

    3. 後から追加オプション料金の請求

    無料や安価な退職代行サービスを利用する際には、予期しない追加のオプション料金が請求される可能性があります。

    初めは安価なサービスを提供している業者でも、実際にサービスを利用した後に高額な追加料金を請求されるパターンですね。

    このような追加料金は、初期の見積もりや契約時に明示されていないことが多く、利用者にとっては予期せぬ負担となる場合があります。

    たとえば、基本的な退職手続きは無料または低料金で提供される場合でも、雇用主との交渉や特定の書類の作成などの追加サービスには高額な料金が設定されている可能性があるためです。

    また、契約内容が不明瞭で基本サービスの範囲や追加料金の条件がわかりにくい場合もあります。

    そのため、退職代行サービスを利用する前には、契約内容を詳細に確認し、料金体系について明確な説明を受けることが重要です。

    投稿が見つかりません。

    5000円や1万円の退職代行は失敗リスクを念頭に置くべき

    business

    退職を決意したものの、金銭的な余裕がない方にとって、低価格で提供されている退職代行サービスは魅力的に映るかもしれません。

    市場には5000円や1万円といった比較的安価な退職代行サービスも存在します。

    しかし、これらのサービスを選択する際には、失敗リスクが高いことを念頭に置いておく必要があります。

    専門性の欠如

    低価格の退職代行サービスでは、法律的な知識が十分でない場合があります。

    退職に際して生じる複雑な問題に対して適切なアドバイスやサポートが受けられないリスクがあります。

    サービスの品質が低い

    価格が低いサービスは、その運営コストを抑えるために、サービスの質が低下している可能性があります。

    例えば、退職の意向を会社に伝えるだけ、または失敗しても返金しないなどですね。

    退職手続きがスムーズに進まない、または希望通りの結果に至らない場合があります。

    対応が遅い

    低価格サービスの場合、顧客一人ひとりに対する対応が遅れがちです。

    格安退職代行業者からすると、スピード重視で対応する必要があるためです。

    実際に退職成功できるかどうかは考えていないんですよね。

    退職を急いでいる場合には、かなり大きな問題でしょう。

    退職代行を使いたいけど金銭的余裕がない方におすすめの退職法

    business

    金銭的な余裕がない方にとっては、退職代行サービスの利用をためらうかもしれません。

    しかし、安心してください。

    費用をかけずに退職を進めるための方法はいくつか存在します。

    以下に、おすすめの退職法を紹介します。

    1. 直接交渉をしてみる

    まず、最も基本的な方法は、上司や人事部門に直接退職の意向を伝えることです。

    これは無料で行える方法で、多くの場合、企業もスムーズな退職を望んでいます。

    不安を感じる場合は、退職の意向を伝える前に、信頼できる同僚や家族に相談すると良いでしょう。

    2. 書面での通知

    口頭での交渉が難しい場合、書面で退職の意向を正式に通知する方法もあります。

    退職願や退職届を用意し、法律で定められた通知期間を守りながら提出します。

    この方法も、特に費用はかかりません。

    3. 公的機関の利用

    金銭的な余裕がない場合、公的機関の無料相談を利用するのも一つの手です。

    例えば、労働局や労働基準監督署では、退職に関する相談を無料で受け付けています。

    特に退職に際してトラブルが予想される場合、専門家のアドバイスを受けることができます。

    4. 労働組合への相談

    所属する労働組合がある場合は、そこに相談を持ち掛けることも有効です。

    労働組合は従業員の権利を守るために存在しており、退職に関する交渉をサポートしてくれる可能性があります。

    5. テンプレートの活用

    インターネット上には、退職に関する様々な情報やテンプレートが無料で提供されています。

    退職願や退職届の書き方、退職に関する法律や手続きについて学ぶことができます。

    自分自身で情報を集め、準備を整えることで、退職プロセスをスムーズに進めることが可能です。

    ゆん
    上記の手段で退職できない方やすぐに退職したい方は、退職代行を使いましょう

    可能な限り退職代行にかかる費用を抑えるコツ

    work

    退職代行サービスをオトクに使うコツが存在します。

    特定の条件下では割引や支援プログラムを利用できる場合もあるのでご紹介しますね。

    1. 初回無料相談を提供するサービス

    退職代行サービスの中には、初回の相談を無料で行うところもあります。

    無料相談を利用することで、自分の状況に合ったサービスかどうかを判断することができます。

    また、無料相談を通じて具体的な退職プランや料金についても確認できるため、事前の情報収集にも役立ちます。

    2. 分割払いや後払いOKなサービスを選ぶ

    料金の支払い方法に柔軟性を持たせている退職代行サービスもあります。

    分割払いや後払いを選択できるサービスを利用することで、費用負担を抑えつつ、退職のサポートを受けることが可能です。

    ただし、分割払いや後払いの条件はサービスによって異なるため、詳細を確認することが重要です。

    3. 若年層や学生向けの割引

    若年層や学生を対象にした割引プログラムを提供している退職代行サービスも存在します。

    特に、アルバイトや契約社員として働く学生や若者の中には、退職に際して支援が必要なケースも少なくありません。

    割引プログラムを利用することで、よりリーズナブルな価格で退職代行サービスを利用することができます。

    費用を抑えつつ退職代行で確実に退職したい方におすすめのサービス

     
    ゆん
    僕が実際に退職代行で辞めた実体験をもとに、おすすめの退職代行をご紹介させてください!
    ※プロモーションが含まれます

    確実に退職したい方には、『退職代行Jobs』!料金は27,000円(税込)

    1. 即日対応: 今すぐ退職の連絡を行うことができます。
    2. 退職率100%:2024年5月時点において、退職率は100%を誇ります。
    3. 弁護士監修:弁護士による監修なので確実かつ安心して退職できます。
    4. 労働組合と連携:労働組合とも連携しているので交渉できます。
    5. 後払い制度: 現金後払いが選択可能(審査後に利用可能)。
    6. 業界最安値クラスの料金: 一律 27,000円で明確な料金設定。追加料金は一切なし。
    7. 有給休暇サポート: 有給休暇の申請も無料でサポートします。
    8. 全額返金保証: 退職が成功しなければ、支払い金は全額返金されます。
    9. 全国どこでも対応: どの県でも代行の実績があります。
    10. 無制限サポート: 退職が完了するまで、期間無制限でフォローします。
    11. 転職支援: 無料の求人紹介サービスで転職活動を後押し。
    12. 引越し支援: 社宅や寮に住む方も、引越しの際に安心のサポート。

      労働組合法人が運営する、『退職代行ガーディアン』!料金は24,800円(税込)

      1. 安心・信頼の退職代行: 東京都労働委員会の認証を受けた法に準拠した合同労働組合によって実施されるため、違法性のない安全で確実な退職が可能。
      2. 退職率は100%:労働組合が運営していることもあり、退職率は100%を維持。
      3. 当日からの出社不要: 相談を受けたその日からの即日対応を可能にしているため、その日からの出勤義務は免除されます。
      4. 料金は明朗会計: 雇用形態や地域、年齢にかかわらず、変動しない一律料金体系を採用しており、連絡の回数や時間帯、案件の難易度による追加料金は発生しません。
      5. 企業への直接対応不要: 面倒な退職のプロセスは全てガーディアンにお任せください。直接的な離職の話し合いや退職届の提出、貸与品の返還に関するやり取りは不要で、郵送で完結します。
      6. 法的権限を有する代理交渉: ガーディアンの運営母体は法的な権利を有する合同労働組合であり、一般企業とは異なり、交渉を代理で行える正式な許可がありますから、安心して退職のプロセスを委ねることが出来ます。
      7. 確実な退職実現: 退職を否定された前例はなく、法令に基づいた交渉により確実に退職が実現します。違法な嫌がらせを行う雇用主に対しては、社会的な措置を含め、適法な範囲で抗議し、団体交渉によって経営者に対しても立ち向かうことが可能です。

      女性に特化した退職代行【わたしNEXT】!料金は29,800円(税込)

      • 女性が選ぶNo.1:女性に特化した退職代行で、女性向けの退職代行として業界No.1です。
      • 退職成功率100%:退職代行の成功率は100%の実績です。
      • 労働組合&弁護士監修:法的に対処・交渉もできるので確実かつ安心して退職できます。
      • 即日退職可能:退職を決意したその日から出社しなくてよいです。
      • 顧客満足度No.1:お客様満足度調査で『98.7%』の方が「大変満足」を選択しています。
      • 口コミランキングNo.1:利用した女性からの口コミランキングNo.1です。
      • リピート率No.1:次の職場でうまくいかなくても安心です。繰り返し使う女性が多いです。
      • 全額返金保証:仮に失敗した場合は全額返金保証があるので、安心して申し込めます。
        アルバイト・パート→¥19,800(税込)

        正社員・契約社員・派遣社員・内定辞退など→¥29,800(税込)

        アルバイトやパートなら、退職代行『辞めるんです』!27,000円(税込)

        1. 即日対応: 退職を決意したその日に連絡、次の日からの出社は不要です。速やかな行動で心の負担を軽減します。
        2. 退職率は100%: 正社員もアルバイトも関係なく、すべての方に退職成功率100%をお約束します。
        3. 有給消化交渉: 労働組合との強力な協力体制で、あなたの有給休暇を全て消化できるよう交渉を行います。
        4. 後払いサービス: 退職日が決まってからのお支払いなので、経済的な余裕を持ってサービスをご利用いただけます。
        5. 直接の連絡不要: 退職の連絡は私たちが代行。あなたは勤務先と直接話す必要がありません。
        6. 無制限無料相談: 退職に関する疑問や悩みを、無料で何度でもLINE登録後に相談可能です。些細なことでも結構です、ご遠慮なく!
        7. 全国どこでも対応: 北は北海道から南は沖縄まで、日本全国どこにいても対応いたします。
        8. 未払い賃金交渉: 労働組合と連携し、未払い賃金がある場合はデータに基づいて請求のサポートも可能です。
        あわせて読みたい
        退職代行を使ってみたので体験談をブログにまとめる! 退職代行を使ってみた人の体験談が知りたい!退職代行を使おうか迷っているんです このような悩みを解決します。   退職は人生の大きな決断であり、その過程はスト...
        あわせて読みたい
        実際に使ってわかったおすすめの退職代行4選!スムーズな退職のコツと注意点 近年、働き方改革が求められる中で、退職手続きが悩みの種になることも少なくありません。 そんな時に役立つのが「退職代行サービス」です。 本記事では、退職代行サー...

        まとめ

        無料または安価な退職代行サービスを利用する際には、いくつかのリスクが存在しますが、注意深く選ぶことで便利なサービスを利用することができます。

        無料のサービスは稀ですが、キャンペーンや注意が必要な業者による一部無料のサービスもあります。

        また、キャッシュバック制度を利用することで実質無料になる場合もありますが、業者の信頼性や支払い方法に注意が必要です。

        退職代行サービスの運営元によってもサービス内容や費用相場が異なるため、自分のニーズに合った適切な業者を選ぶことが重要です。

        無料または安価な退職代行サービスを利用する際には、リスクや業者の信頼性に注意しながら、自分に最適なサービスを選ぶようにしましょう。

        退職手続きは重要な段階ですので、安心して進めるためにも十分な検討を行うことをおすすめします。

        退職代行利用前に僕が不安に思っていたこと総まとめ

        退職代行サービスを利用する際に、多くの人が持つ疑問や不安を解消するため、よくある質問をまとめました。

        ゆん
        実際に僕が退職代行を利用する前に不安に思っていたことです!

        Q1: 退職代行サービスの利用は法的に問題はないの?

        A1: 法的に問題はありません。ただし、サービスによっては、提供する内容が法律に抵触する可能性もあるため、信頼できる業者選びが重要です。

        あわせて読みたい
        退職代行は違法?非弁行為じゃないの?リスクや選び方の注意点を解説 退職代行は違法じゃないの?非弁行為って何?使っても平気なの?リスクが知りたい!   このような悩みを解決します。     退職を決意したはいいものの、...

        Q2: 退職代行を利用すると、確実に退職できるの?

        A2: ほとんどのケースで退職できますが、業界や個々の職場の事情によっては難しい場合もあります。事前にサービス提供者と詳細を確認することが大切です。

        Q3: 退職代行サービスの料金はどのくらい?

        A3: サービスによって料金は異なりますが、一般的に数万円程度が相場です。料金体系や追加料金の有無も確認しておきましょう。

        Q4: 有給休暇の残日数はどうなるの?

        A4: 法律で定められた有給休暇は、退職時に消化が難しい場合、残日数に応じた給与として支払われることが多いです。サービスによっては有給消化のサポートもしてくれます。

        Q5: 家族や友人にバレずに退職できる?

        A5: 退職代行サービスはプライバシー保護を徹底していますので、利用者の許可なく家族や友人に情報が漏れることはありません。

        あわせて読みたい
        【体験談】退職代行は転職先にバレなかった!バレないためにした6つの対策 退職代行は転職先にバレない?バレたら不利になるんじゃ?   このような悩みを解決します。   転職を考える際、退職手続きや交渉に悩むことは多々ありますが...

        Q6: 転職活動に影響はある?

        A6: 直接的な影響はありませんが、退職代行サービスの利用を転職先に伝えるかどうか、またその方法は慎重に考える必要があります。

        あわせて読みたい
        【体験談】退職代行は転職で不利にならない理由とバレないためにしたこと 退職代行で退職したいけど、転職活動で不利になる?どんな影響があるの?実際に使った人の声が聴きたい!   このような悩みを解決します。     退職代行...

        Q7: 退職代行サービスを利用した後のトラブルはある?

        A7: 信頼できるサービスを選べば、トラブルはほとんどありません。ただし、サービス選びを間違えると、トラブルのリスクが高まる可能性もあります。

        あわせて読みたい
        【実話】退職代行のその後にあった8の事実!転職への影響や会社からの連絡の有無 退職代行で退職したいけど、その後は大丈夫なの?申し込み後に必要なことって何?それと、後になってネガティブことがあったりしない?   このような悩みを解決し...

        Q8: 社宅や寮に住んでいる場合の対応は?

        A8: 社宅や寮の退去に関してもサポートしてくれるサービスがありますが、事前に確認が必要です。自己責任での対応が求められる場合もあります。

        Q9: 退職の意志が固まっていないけど相談できる?

        A9: 多くの退職代行サービスでは、退職の意志が固まる前の相談も受け付けています。気軽に相談してみると良いでしょう。

        Q10: 退職代行サービスを利用する最適なタイミングは?

        A10: 退職を決意したが、直接上司に伝えることが難しい、または精神的負担を避けたい場合に利用すると良いでしょう。ただし、利用する前には料金やサービス内容をしっかり確認することが重要です。

        Q11: 当日の朝、即日退職できる?

        A11: 即日退職が可能なサービスもありますが、即日での手続きは特に緊急性が高い場合に限られることが多いです。企業側との交渉が必要になる場合もありますので、サービス提供者に相談してみましょう。

        あわせて読みたい
        退職代行は当日の朝でも使えるという嘘!経験者の僕が注意点を解説 退職代行は当日の朝でも使えるって嘘なの?即日退職は無理?   このような悩みを解決します。     人生には様々なストレスがつきものですが、退職という...

        Q12: 安い退職代行はリスクが高い?5000円や1万円の退職代行はやめとけ?

        A12: 価格が安い退職代行サービスでは、サービスの質やサポート体制が十分でない可能性があります。特に低価格で提供しているサービスには、利用者のニーズに応えられない場合や、追加料金が発生するケースもあるため、詳細を確認し、信頼できるサービスを選ぶことが重要です。

        投稿が見つかりません。

        Q13: 退職代行なら2週間で辞められる?

        A13: 多くの退職代行サービスでは、労働基準法に基づいた2週間の予告期間を守る形で退職手続きを進めます。ただし、企業側の了承が得られれば、それより短い期間での退職も可能です。サービスによっては、速やかな退職を希望する場合の相談にも応じています。

        Q14: 退職代行サービスの選び方は?

        A14: 退職代行サービスを選ぶ際には、料金の透明性、提供されるサービス内容、過去の実績、ユーザーレビューや評判を確認することが大切です。また、利用者のプライバシー保護やアフターサポートの有無も重要なポイントです。信頼できるサービスを選ぶためには、事前の情報収集と慎重な検討が必要になります。

        Q15: 退職代行サービスで退職する流れは?

        退職代行の流れは下記の通りでした。
        1. 退職代行に申し込む
        2. 無料相談&状況説明をして、退職できることを確認し、正式に申し込む
        3. 料金支払いで契約成立
        4. スケジュールを決める(退職日や会社に連絡してもらう日)
        5. 退職代行からの連絡を待つ
        6. 転職活動再開
        7. 退職手続き完了報告(申し込みから3週間くらい。意向に沿ってくれる。)
        8. 貸与品などの返却要望が退職代行からくるので対応する
        9. 離職票や源泉徴収票などが会社から郵送される
        10. 退職完了
         

        実際に使ってわかったおすすめの退職代行4選!

         
        ゆん
        実際に僕が退職代行で辞めた実体験をもとに、おすすめの退職代行をご紹介させてください!
          ※プロモーションが含まれます

        確実に退職したい方には、『退職代行Jobs』!料金は27,000円(税込)

        1. 即日対応: 今すぐ退職の連絡を行うことができます。
        2. 退職率100%:2024年5月時点において、退職率は100%を誇ります。
        3. 弁護士監修:弁護士による監修なので確実かつ安心して退職できます。
        4. 労働組合と連携:労働組合とも連携しているので交渉できます。
        5. 後払い制度: 現金後払いが選択可能(審査後に利用可能)。
        6. 業界最安値クラスの料金: 一律 27,000円で明確な料金設定。追加料金は一切なし。
        7. 有給休暇サポート: 有給休暇の申請も無料でサポートします。
        8. 全額返金保証: 退職が成功しなければ、支払い金は全額返金されます。
        9. 全国どこでも対応: どの県でも代行の実績があります。
        10. 無制限サポート: 退職が完了するまで、期間無制限でフォローします。
        11. 転職支援: 無料の求人紹介サービスで転職活動を後押し。
        12. 引越し支援: 社宅や寮に住む方も、引越しの際に安心のサポート。
             

          労働組合法人が運営する、『退職代行ガーディアン』!料金は24,800円(税込)

          1. 安心・信頼の退職代行: 東京都労働委員会の認証を受けた法に準拠した合同労働組合によって実施されるため、違法性のない安全で確実な退職が可能。
          2. 退職率は100%:労働組合が運営していることもあり、退職率は100%を維持。
          3. 当日からの出社不要: 相談を受けたその日からの即日対応を可能にしているため、その日からの出勤義務は免除されます。
          4. 料金は明朗会計: 雇用形態や地域、年齢にかかわらず、変動しない一律料金体系を採用しており、連絡の回数や時間帯、案件の難易度による追加料金は発生しません。
          5. 企業への直接対応不要: 面倒な退職のプロセスは全てガーディアンにお任せください。直接的な離職の話し合いや退職届の提出、貸与品の返還に関するやり取りは不要で、郵送で完結します。
          6. 法的権限を有する代理交渉: ガーディアンの運営母体は法的な権利を有する合同労働組合であり、一般企業とは異なり、交渉を代理で行える正式な許可がありますから、安心して退職のプロセスを委ねることが出来ます。
          7. 確実な退職実現: 退職を否定された前例はなく、法令に基づいた交渉により確実に退職が実現します。違法な嫌がらせを行う雇用主に対しては、社会的な措置を含め、適法な範囲で抗議し、団体交渉によって経営者に対しても立ち向かうことが可能です。
             

          女性に特化した退職代行【わたしNEXT】!料金は29,800円(税込)

          • 女性が選ぶNo.1:女性に特化した退職代行で、女性向けの退職代行として業界No.1です。
          • 退職成功率100%:退職代行の成功率は100%の実績です。
          • 労働組合&弁護士監修:法的に対処・交渉もできるので確実かつ安心して退職できます。
          • 即日退職可能:退職を決意したその日から出社しなくてよいです。
          • 顧客満足度No.1:お客様満足度調査で『98.7%』の方が「大変満足」を選択しています。
          • 口コミランキングNo.1:利用した女性からの口コミランキングNo.1です。
          • リピート率No.1:次の職場でうまくいかなくても安心です。繰り返し使う女性が多いです。
          • 全額返金保証:仮に失敗した場合は全額返金保証があるので、安心して申し込めます。
            アルバイト・パート→¥19,800(税込)

            正社員・契約社員・派遣社員・内定辞退など→¥29,800(税込)

             

            アルバイトやパートなら、退職代行『辞めるんです』!27,000円(税込)

            1. 即日対応: 退職を決意したその日に連絡、次の日からの出社は不要です。速やかな行動で心の負担を軽減します。
            2. 退職率は100%: 正社員もアルバイトも関係なく、すべての方に退職成功率100%をお約束します。
            3. 有給消化交渉: 労働組合との強力な協力体制で、あなたの有給休暇を全て消化できるよう交渉を行います。
            4. 後払いサービス: 退職日が決まってからのお支払いなので、経済的な余裕を持ってサービスをご利用いただけます。
            5. 直接の連絡不要: 退職の連絡は私たちが代行。あなたは勤務先と直接話す必要がありません。
            6. 無制限無料相談: 退職に関する疑問や悩みを、無料で何度でもLINE登録後に相談可能です。些細なことでも結構です、ご遠慮なく!
            7. 全国どこでも対応: 北は北海道から南は沖縄まで、日本全国どこにいても対応いたします。
            8. 未払い賃金交渉: 労働組合と連携し、未払い賃金がある場合はデータに基づいて請求のサポートも可能です。
               
            あわせて読みたい
            退職代行を使ってみたので体験談をブログにまとめる! 退職代行を使ってみた人の体験談が知りたい!退職代行を使おうか迷っているんです このような悩みを解決します。   退職は人生の大きな決断であり、その過程はスト...
            あわせて読みたい
            実際に使ってわかったおすすめの退職代行4選!スムーズな退職のコツと注意点 近年、働き方改革が求められる中で、退職手続きが悩みの種になることも少なくありません。 そんな時に役立つのが「退職代行サービス」です。 本記事では、退職代行サー...
            よかったらシェアしてね!
            • URLをコピーしました!
            • URLをコピーしました!
            目次