【実話】退職代行は弁護士でなくていい5つの理由と利用するメリット・デメリット

【実話】退職代行は弁護士でなくていい理由と失敗しない方法を解説

退職代行は弁護士の方がいいって聞いたけど、違うの?できるだけ安く済ませたいし、退職代行を弁護士に依頼しなくていい理由が知りたい!

 

このような悩みを解決します。

 

ゆん
こんにちは、退職代行歴1回&人事のゆんです!退職代行を実際に使って詳しくなった&人事として使われる側の経験もしているので、知見をブログとしてまとめています。
   

 

多くの人が退職の際、様々な不安や悩みを抱えます。

その一つが、「退職代行サービスを利用するべきかどうか」という疑問です。

特に、「退職代行には弁護士が必要なのではないか」と考える方も少なくありません。

たしかに、弁護士なら安心感がありますし、交渉もしてくれるので確実そうですもんね。

しかし、実は退職代行を成功させるには、必ずしも弁護士である必要はありません。

僕自身がそうでしたが、退職したいだけなら、わざわざ弁護士に退職代行を依頼する必要はないのです。

この記事では、僕自身の経験をもとに、なぜ弁護士でなくても良いのか、そして退職代行を失敗しないための具体的な方法を解説します。

退職代行サービスを検討している方、退職に関する悩みを抱えている方は、ぜひこの記事を読み進めてください。

あなたの退職プロセスをよりスムーズで安心なものに変えるためのヒントがここにあります。

目次

【実話】退職代行は弁護士でなくていい5つの理由

business

退職代行サービスの利用を考えている際に、「弁護士が運営しているサービスでなければならない」と考える人も多いかもしれません。

しかし、実際には弁護士でなくても問題なく、むしろ弁護士ではない退職代行サービスの方が適切なケースも少なくありません。

ここでは、その理由を実体験をもとに解説します。

1. コストの観点

弁護士が運営する退職代行サービスは、専門性が高い分、費用も高額になりがちです。

一方で、弁護士ではない専門の退職代行サービスは、比較的リーズナブルな価格設定であることが多いです。

冗談抜きで金額が2倍ほど違いますからね。

退職に際しては、新たなキャリアへの移行期間においても経済的な負担を軽減したいと考える人にとって、コストは大きな判断材料となります。

2. 専門性と経験

退職代行サービスを提供する弁護士は、法律の専門家ですが、必ずしも退職に関する手続きや交渉を専門としているわけではありません。

一方、弁護士ではない退職代行サービスの多くは、退職に特化しており、多くのケースを扱ってきた経験を持っています。

このような専門性と経験は、退職手続きのスムーズな進行や、雇用主との交渉において有利に働くことがあります。

3. 対応のスピード

退職を決意した際、多くの人はできるだけ早く手続きを進め、新たなスタートを切りたいと考えます。

弁護士が運営するサービスの場合、法律相談や訴訟の対応など、他の業務も並行して行っているため、対応が遅れることがあります。

一方、退職代行サービスは、退職手続きに特化しており、迅速な対応が可能です。

速やかに退職を進めたい場合、弁護士ではない退職代行サービスの方が望ましい結果を得やすいです。

4. 心理的なサポート

退職は、金銭的・法的な側面だけでなく、精神的な負担も大きいイベントです。

弁護士ではない退職代行サービスの多くは、退職に伴う心理的なサポートにも力を入れています。

雇用主との関係や、退職後のキャリアに対する不安に対して、親身になって相談に乗ってくれることが多いです。

5. 「退職のみ」が目的なら弁護士は必要ない

退職を希望する多くの人にとって、目的は単純に現在の職場を離れることです。

特に、労働問題や法的な争いを抱えていない場合、退職手続きは比較的シンプルに進めることが可能です。

このような状況では、法的なアドバイスやサポートを提供する弁護士の必要性は低くなります。

弁護士が必要となるのは、退職に際して労働問題が発生している、あるいは予期せぬ法的な問題が生じた場合です。

例えば、不当解雇の申し立てや、退職に伴う補償に関する交渉が必要な場合などに、弁護士の専門知識が求められます。

しかし、単に「退職したい」という目的のみであれば、弁護士ではない退職代行サービスでも十分に対応可能です。

これらのサービスは、退職手続きのプロセスを熟知しており、迅速かつスムーズに目的を達成するためのサポートを提供できます。

結局のところ、「退職のみ」が目的ならば、弁護士に頼る必要はなく、専門の退職代行サービスを利用することで、効率的かつ経済的に退職を実現することが可能です。

重要なのは、自分の状況に最も適したサービスを選択することですね。

僕が弁護士ではない退職代行を選んだ理由

business

退職を決意したとき、僕の頭の中は不安でいっぱいでした。

しかし、その不安を解消し、スムーズに退職プロセスを進めるために、僕が弁護士ではない退職代行サービスを選んだ理由を以下に述べます。

1. コストパフォーマンスの高さ

退職を決意した主な理由の一つに、将来への投資としてのキャリアチェンジがありました。

そのため、可能な限りコストを抑えたかったです。

弁護士に依頼するとなると、その高額な費用は僕の財布にはあまりに重い負担でした。

単純に2倍くらいの金額差がありましたからね。

一方で、弁護士ではない退職代行サービスは、手頃な価格で質の高いサービスを提供してくれると知り、これが僕の選択の大きな理由となりました。

2. 専門性と迅速な対応

僕が選んだ退職代行サービスは、退職手続きに特化しており、数多くの退職手続きを成功に導いてきた実績がありました。

労働組合&弁護士提携なので、何かあったときに対応できると思ったのも理由の1つですね。

この専門性が、僕にとって非常に魅力的に映りました。

また、迅速な対応をしてくれる点も大きな魅力でした。退職意思を決めた後、できるだけ早く次のステップへと進みたいという僕の希望を、彼らはしっかりと叶えてくれました。

 
ゆん
僕は労働組合と提携&弁護士監修の退職代行に依頼したので、交渉もスムーズでした。
 
  1. 即日対応: 今すぐ退職の連絡を行うことができます。
  2. 退職率100%:2024年5月時点において、退職率は100%を誇ります。
  3. 弁護士監修:弁護士による監修なので確実かつ安心して退職できます。
  4. 労働組合と連携:労働組合とも連携しているので交渉できます。
  5. 後払い制度: 現金後払いが選択可能(審査後に利用可能)。
  6. 業界最安値クラスの料金: 一律 27,000円で明確な料金設定。追加料金は一切なし。
  7. 有給休暇サポート: 有給休暇の申請も無料でサポートします。
  8. 全額返金保証: 退職が成功しなければ、支払い金は全額返金されます。
  9. 全国どこでも対応: どの県でも代行の実績があります。
  10. 無制限サポート: 退職が完了するまで、期間無制限でフォローします。
  11. 転職支援: 無料の求人紹介サービスで転職活動を後押し。
  12. 引越し支援: 社宅や寮に住む方も、引越しの際に安心のサポート。
 

    3. サポートの質

    退職は、単に契約を解除する行為以上のものです。

    精神的なサポートが必要な瞬間もあります。

    僕が選んだ退職代行サービスは、実績があって口コミも非常に優れていました。

    彼らは、退職に際して抱える不安や疑問に対して、親身になって相談に乗ってくれました。

    4. 「退職のみ」をスムーズに実現するため

    僕の場合、退職にあたり特別な法的問題を抱えているわけではありませんでした。

    中々やめさせてもらえなかったくらいなので、弁護士による法的措置は不要だったんですよね。

    単純に、新たなキャリアへの移行を望んでいるだけでした。

    この「退職のみ」を目的とする場合、弁護士ではない退職代行サービスが、より効率的でスムーズな解決策を提供してくれると感じました。

     
    ゆん
    ちなみに、僕が退職代行を使って退職したときの流れは、ざっくりこんな感じでした!
     
    1. パワハラ・モラハラをされる
    2. 辛かった&怒りで女上司を殺してしまう前に、キャリアアップも兼ねて転職活動を始める
    3. 退職を女上司&人事部に告げる
    4. 退職を会社から引き止められる
    5. 退職する意向を再度伝える
    6. 何度言ってもやめさせてもらえない、話を聞いてくれない
    7. やむを得ず、転職活動を中断する
    8. 仕方ないので退職代行に申し込む
    9. 無料相談&状況説明をして、退職できることを確認し、正式に申し込む
    10. 料金支払いで契約成立
    11. スケジュールを決める(退職日や会社に連絡してもらう日)
    12. 退職代行からの連絡を待つ
    13. 転職活動再開
    14. 退職手続き完了報告(申し込みから3週間くらい。意向に沿ってくれる。)
    15. 貸与品などの返却要望が退職代行からくるので対応する
    16. 離職票や源泉徴収票などが会社から郵送される
    17. 退職完了
        詳細は、下記の記事でまとめているので参考になさってください。   実際に退職代行で退職した、生の経験からわかったことをまとめています。  
      あわせて読みたい
      退職代行を使ってみたので体験談をブログにまとめる! 退職代行を使ってみた人の体験談が知りたい!退職代行を使おうか迷っているんです このような悩みを解決します。   退職は人生の大きな決断であり、その過程はスト...
         

      退職代行を弁護士に依頼した場合の費用

      law

      退職代行を弁護士に依頼する際の費用は、退職代行だけの場合、約5万円~10万円程度が一般的です。

      ただし、退職代行以外にも未払い給料や残業代の請求、セクハラやパワハラに対する慰謝料請求、労災申請などが必要な場合には、別途成功報酬や着手金が必要になることがあります。

      一方、労働組合や民間企業の退職代行は、3万円前後です。

      差額は、弁護士資格(時間当たりで発生するため)の影響ですね。

      もし、法的に交渉してほしいことがあれば弁護士が良いですが、そうではないなら労働組合の退職代行がおすすめです。

      退職代行を利用する際には、まず流れを理解し、費用についても事前に確認しておくことが重要です。

      あわせて読みたい
      退職代行の始め方と退職までの流れは?申し込みのやり方から実体験を元に解説 退職代行を検討しているけど始め方がわからない!どういう流れで退職までするの?   このような悩みを解決します。     退職を考えているけれど、どうす...

      退職代行を弁護士に依頼するメリット

      lawyer

      退職代行を弁護士に依頼することには、以下のようなメリットがあります。

      退職を考えた際、多くの人が退職代行サービスの利用を検討します。その中でも、特に弁護士に退職代行を依頼することには、以下のような独特のメリットが存在します。

      1. 法的な保護とサポート

      弁護士による退職代行サービスの最大のメリットは、法的な保護とサポートを受けられる点にあります。

      退職に際して何らかのトラブルが発生した場合、弁護士は法律の専門家として、クライアントの権利を守り、最適な解決策を提案してくれます。

      また、不当解雇やハラスメント、未払い給与など、退職に関連する様々な問題に対しても適切な法的対応を行うことができます。

      2. 交渉ができる

      退職交渉において、弁護士はその専門知識と経験を活かし、クライアントに有利な条件を引き出すことが可能です。

      特に、退職に際して会社との間で何らかの交渉が必要な場合(例えば退職金の増額や退職後の禁止条項の緩和など)、弁護士はその交渉力を最大限に発揮します。

      クライアント一人では難しい場合でも、弁護士が介入することで、より良い結果を得られる可能性が高まります。

      民間企業だと「非弁行為」にあたるので交渉はできませんが、労働組合か弁護士ならば交渉ができるので、労働組合か弁護士の退職代行がおすすめです。

      3. 安心感

      弁護士による退職代行サービスを利用することで、退職プロセス全体にわたって専門家がサポートしてくれることから、大きな安心感を得ることができます。

      特に退職に関する法律や手続きに不安を感じている場合、弁護士が正確な情報提供と適切なアドバイスを行うことで、心理的な負担を大きく軽減できます。

      ただし、弁護士は退職代行に特化しているわけではないので、スピード感やアフターフォローは微妙です。

      4. 法的紛争への備え

      退職後に予期せぬ法的紛争が発生した場合でも、弁護士は既にクライアントの状況を把握しているため、適切に対応することができます。

      例えば、退職後に前職からの不当な訴訟を起こされた場合、すでに関与している弁護士がそのまま対応してくれるため、新たに弁護士を探す手間を省くことができます。

      退職代行を弁護士に依頼するデメリット

      resignation

      退職代行サービスを弁護士に依頼することは、多くのメリットがある一方で、いくつかのデメリットも存在します。

      これらを理解することは、退職の際に最適な選択をするために重要です。

      1. 費用が高い

      弁護士による退職代行サービスの最も顕著なデメリットは、その費用です。

      弁護士は専門家であり、その知識と経験に対する対価として高額な報酬を求めるのが一般的です。

      退職に際して特に複雑な法的問題がない場合、弁護士に依頼することで、必要以上に高いコストを負担することになる可能性があります。

      2. プロセスが複雑になる場合がある

      弁護士を通じて退職手続きを行うと、場合によってはプロセスがより複雑になることがあります。

      特に、法的な観点から各種の手続きを慎重に進める必要がある場合、単純な退職の意思表示よりも時間がかかることがあります。

      これは、退職をできるだけ早く済ませたい人にとっては不利な点となるでしょう。

      3. 必ずしも必要でない場合がある

      退職手続きは、多くの場合、比較的単純で直接的なプロセスです。

      法的な問題が伴わない退職の場合、弁護士に依頼せずとも、自分自身や他の退職代行サービスを利用することで十分に対応可能です。

      そのため、特に複雑な問題がない限り、高額な費用を支払って弁護士に依頼する必要はないかもしれません。

      4. 弁護士は退職代行に特化しているわけではない

      多くの弁護士は、退職代行サービスを提供することができますが、それに特化しているわけではありません。

      彼らの専門は法律全般であり、特定の退職に関連する問題だけに限定されることは少ないです。

      そのため、特定の業界や退職に関する独自の問題について、退職代行に特化したサービスよりも深い知識がない場合があります。

      この点は、特定のニーズを持つ人にとってはデメリットとなるかもしれません。

      以上のデメリットを踏まえると、弁護士による退職代行サービスは、特定の状況下でのみ最適な選択肢となります。

      自己の状況を慎重に評価し、必要なサポートのレベルとコストのバランスを考慮して、退職代行サービスの選択を行うことが重要です。

      あわせて読みたい
      退職代行を実際に使ってわかった6つのデメリットを忖度なしで暴露! 退職代行で退職しようか悩んでいます。デメリットがあるなら教えてほしい!落とし穴とかないの?   このような悩みを解決します。     あなたが退職を考...

      退職代行は弁護士に依頼しても失敗するリスクはある?

      business

      退職代行サービスを弁護士に依頼する際、多くの場合、そのプロセスはスムーズに進むことが期待されます。

      しかし、どんなに専門的な知識を持つ弁護士であっても、失敗するリスクは完全にはゼロではありません。

      以下に、そのリスクについて考察します。

      1. コミュニケーションの誤解

      退職代行のプロセスで最も重要なのは、依頼者と弁護士間のコミュニケーションです。

      依頼者の意向や状況が正確に弁護士に伝わらない場合、弁護士は望ましい結果をもたらすための適切な行動を取ることが難しくなります。

      このようなコミュニケーションの誤解は、プロセスの進行に影響を及ぼす可能性があります。

      2. 会社の反応

      退職代行を弁護士が担当する場合、会社側が弁護士の介入を敵対的に捉え、交渉が難航することがあります。

      会社が強硬な態度を取ることで、退職の手続きが予想よりも長引くことや、希望する条件での退職が難しくなる可能性があります。

      3. 法的な制約

      退職に関連する法律や会社の規定には、予期しない制約が存在する場合があります。

      そのための弁護士ですし、弁護士はこれらの制約を事前に把握し、対応策を講じることが期待されますが、特定のケースではこれらの制約が退職の成功を妨げる要因となることもあります。

      4. 期待とのギャップ

      依頼者が退職代行サービスに対して持つ期待が、弁護士の提供するサービスの実際と異なる場合、満足のいく結果に至らない可能性があります。

      例えば、弁護士が退職に成功したとしても、依頼者が希望していた条件と異なる場合、その結果に対して失望することがあります。

      【実話】弁護士以外の退職代行で失敗しない方法と選び方

      business

      退職代行サービスを利用する際、弁護士以外のオプションも多く存在します。

      これらのサービスはコストパフォーマンスが良いことが多いですが、選択を誤ると失敗につながるリスクもあります。

      ここでは、弁護士以外の退職代行サービスを安全に利用するためのポイントを紹介します。

      1. サービスの評判を調査する

      退職代行サービスを選ぶ際には、そのサービスの評判やレビューをしっかりと調査することが重要です。

      インターネット上には利用者の口コミや評価が多数公開されており、これらの情報からサービスの信頼性や実績を判断することができます。

      特に、実際にサービスを利用した人の体験談は、サービス選択の際の貴重な参考になります。

       
      ゆん
      僕は労働組合と提携&弁護士監修の退職代行に依頼したので、交渉もスムーズでした。
       
      1. 即日対応: 今すぐ退職の連絡を行うことができます。
      2. 退職率100%:2024年5月時点において、退職率は100%を誇ります。
      3. 弁護士監修:弁護士による監修なので確実かつ安心して退職できます。
      4. 労働組合と連携:労働組合とも連携しているので交渉できます。
      5. 後払い制度: 現金後払いが選択可能(審査後に利用可能)。
      6. 業界最安値クラスの料金: 一律 27,000円で明確な料金設定。追加料金は一切なし。
      7. 有給休暇サポート: 有給休暇の申請も無料でサポートします。
      8. 全額返金保証: 退職が成功しなければ、支払い金は全額返金されます。
      9. 全国どこでも対応: どの県でも代行の実績があります。
      10. 無制限サポート: 退職が完了するまで、期間無制限でフォローします。
      11. 転職支援: 無料の求人紹介サービスで転職活動を後押し。
      12. 引越し支援: 社宅や寮に住む方も、引越しの際に安心のサポート。
       

        2. サービス内容を確認する

        退職代行サービスにはさまざまなタイプが存在し、提供されるサービス内容も異なります。

        例えば、一部のサービスでは退職の意思表示のみを代行するものから、退職後の手続きや引継ぎサポートまで幅広く対応するものまであります。

        自分のニーズに合ったサービス内容を提供しているかどうかを確認することが大切です。

        3. コストを比較する

        退職代行サービスの料金体系は非常に多様です。

        安価なサービスから高額なサービスまで存在し、サービス内容によって価格も大きく変わります。

        自分の予算内で最適なサービスを選ぶためにも、複数のサービスの料金を比較検討することが重要です。

        ただし、5000円や1万円など、あまりにも安い退職代行は失敗リスクが高いのでおすすめしません。

        投稿が見つかりません。

        4. 対応範囲を理解する

        退職代行サービスが対応している業界や企業の種類はサービスによって異なります。

        特に、業界特有の問題や大企業などの複雑なケースに対応できるサービスは限られています。

        自分の勤める企業や業界に精通しているサービスを選択することで、スムーズな退職が期待できます。

        5. アフターサポートを確認する

        退職手続きが完了した後も、未解決の問題が生じることがあります。

        そのため、退職後も一定期間サポートを受けられるサービスかどうかを確認することが重要です。

        アフターサポートの内容には、退職後のトラブル対応や再就職の相談などが含まれる場合があります。

        6. 契約内容をしっかり確認する

        最後に、サービスを利用する前には契約内容をしっかりと確認し、理解しておくことが大切です。

        特に、キャンセルポリシーや追加料金が発生する条件など、トラブルの原因となり得る項目には注意が必要です。

        あわせて読みたい
        退職代行で後悔した点とそれでもおすすめする理由 退職代行を実際に使ってみた人の声が知りたい!後悔したの?良かったの? このような悩みを解決します。     結論から言うと、僕は実際に退職代行サービスを...

        弁護士による退職代行を使ったほうがいい人

        police

        退職代行サービスは多種多様ですが、特に弁護士による退職代行サービスは、法律的なサポートが必要な特定の状況において非常に有効です。

        ここでは、弁護士による退職代行を利用した方が良い人の特徴や状況について説明します。

        1. パワーハラスメントやセクシャルハラスメントを受けている人

        職場でパワーハラスメントやセクシャルハラスメントを受けている場合、単に退職するだけでなく、その行為に対する法的な対処が必要な場合があります。

        弁護士はこれらの問題に関する専門知識を持っており、適切なアドバイスや法的措置を取ることができます。

        2. 不当な労働条件で働かされている人

        過剰な時間外労働、不当な低賃金、休日出勤の強要など、不当な労働条件のもとで働かされている人も、弁護士による退職代行サービスを検討すべきです。

        労働基準法違反の可能性があり、弁護士は適切な法的措置を取り、労働者の権利を守ることができます。

        3. 退職に際してのトラブルが予想される人

        退職を申し出た際に、企業側からの圧力や脅威が予想される場合、弁護士によるサポートが有効です。

        特に、大企業や組織的な力が働く場合、個人で対抗するのは困難です。

        弁護士は法律的な立場からあなたを守り、スムーズな退職をサポートします。

        4. 退職に伴う複雑な交渉が必要な人

        退職に際して、重要なプロジェクトの引き継ぎや、在籍期間中の特許・知的財産の取り扱いなど、複雑な交渉が必要な場合があります。

        これらの交渉には、法律的な知識や交渉スキルが必要になるため、弁護士のサポートが有効です。

        5. 退職後も継続して法的なサポートが必要な人

        退職後にも、未払いの給与の請求や、不当な扱いに対する訴訟など、継続して法的なサポートが必要な場合があります。

        弁護士による退職代行サービスを利用することで、退職後の法的な手続きもスムーズに進めることができます。

        退職代行を弁護士に依頼する流れ

        lawyer

        退職代行を弁護士に依頼する際の流れや費用についてご説明します。

        退職代行の流れ

        退職代行を依頼する際の基本的な流れは、以下の通りです。

         

        1. 相談: まずは弁護士と相談を行います。相談は直接会って行うことが一般的ですが、メールやLINEでの相談も可能です。
          – 相談方法:直接対面、メール、LINEなど
          – 相談内容:現在の状況、退職希望日、未払い賃金や残業代の有無、セクハラやパワハラのトラブルの有無など
        2. 情報共有: 弁護士事務所から退職代行の流れや入金方法などについての説明を受けます。また、依頼する側からは以下の情報を伝えます。
          – 弁護士事務所からの説明:退職代行の流れ、入金方法など
          – 依頼側からの情報:退職希望日、有給休暇の消化方法、未払い賃金や残業代の有無、セクハラやパワハラのトラブルの有無など
        3. 支払い: 退職代行の依頼を決めたら、弁護士事務所が指定する方法で費用を支払います。支払いが確認された後、具体的な行動を開始します。
        4. 打ち合わせ: 退職日の設定や有給休暇の消化日程、未払い賃金や残業代の請求、セクハラやパワハラに対する慰謝料請求など、具体的な内容について打ち合わせを行います。
        5. 結果報告: 弁護士事務所は利用者との打ち合わせを元に会社に退職の手続きを行い、手続きが完了したら結果を報告します。

         

        退職代行が進められる際には、上記の流れに従います。

         

         
        ゆん
        ちなみに、僕が退職代行を使って退職したときの流れは、ざっくりこんな感じでした!
         
        1. パワハラ・モラハラをされる
        2. 辛かった&怒りで女上司を殺してしまう前に、キャリアアップも兼ねて転職活動を始める
        3. 退職を女上司&人事部に告げる
        4. 退職を会社から引き止められる
        5. 退職する意向を再度伝える
        6. 何度言ってもやめさせてもらえない、話を聞いてくれない
        7. やむを得ず、転職活動を中断する
        8. 仕方ないので退職代行に申し込む
        9. 無料相談&状況説明をして、退職できることを確認し、正式に申し込む
        10. 料金支払いで契約成立
        11. スケジュールを決める(退職日や会社に連絡してもらう日)
        12. 退職代行からの連絡を待つ
        13. 転職活動再開
        14. 退職手続き完了報告(申し込みから3週間くらい。意向に沿ってくれる。)
        15. 貸与品などの返却要望が退職代行からくるので対応する
        16. 離職票や源泉徴収票などが会社から郵送される
        17. 退職完了
            詳細は、下記の記事でまとめているので参考になさってください。   実際に退職代行で退職した、生の経験からわかったことをまとめています。  
          あわせて読みたい
          退職代行を使ってみたので体験談をブログにまとめる! 退職代行を使ってみた人の体験談が知りたい!退職代行を使おうか迷っているんです このような悩みを解決します。   退職は人生の大きな決断であり、その過程はスト...
             

          退職代行を請け負う弁護士の選び方とポイント

          lawyer

          退職代行を弁護士に依頼する際には、どのサービスを選ぶべきか悩みますよね。

          ここでは、業者の選び方とポイントについて解説します。

          労働問題に注力している弁護士がいるかどうか

          退職代行業務には、労働問題に関する知識や経験が必要です。

          弁護士には得意な分野があり、労働問題に特化している弁護士を選ぶことが望ましいです。

          弁護士を選ぶ際には、以下のポイントに注意しましょう。

          • 弁護士や所属する法律事務所が、労働問題に注力しているか確認しましょう。
          • 労働問題の得意な弁護士に相談することで、よりスムーズに問題を解決できる可能性が高まります。

          経験や実績はあるか

          労働問題の解決には、経験や実績が重要です。

          ホームページや紹介文を見て、以下のポイントに注目しましょう。

          • 労働問題についての解決実績や経験年数が掲載されているか確認しましょう。
          • 労働問題に力を入れていると記載されているか確認しましょう。
          • 労働問題の経験豊富な弁護士に依頼しましょう。

          相談しやすい弁護士かどうか

          弁護士との相談は、信頼関係を築くために重要です。

          以下のポイントに注意して、相談しやすい弁護士を選びましょう。

          • 弁護士の人柄や雰囲気について感じ取ることができる初回相談を活用しましょう。
          • 話しやすい・明るい・物腰が柔らかいといった印象の弁護士を選びましょう。
          • 弁護士の実績だけでなく、人柄も考慮して信頼できる弁護士を選びましょう。

          以上のポイントを踏まえて、退職代行を選びましょう。

          一度の相談で良い結果を得るためには、相性や専門性が重要な要素となります。

          実際に使ってわかったおすすめの退職代行4選!

           
          ゆん
          実際に僕が退職代行で辞めた実体験をもとに、おすすめの退職代行をご紹介させてください!
            ※プロモーションが含まれます

          確実に退職したい方には、『退職代行Jobs』!料金は27,000円(税込)

          1. 即日対応: 今すぐ退職の連絡を行うことができます。
          2. 退職率100%:2024年5月時点において、退職率は100%を誇ります。
          3. 弁護士監修:弁護士による監修なので確実かつ安心して退職できます。
          4. 労働組合と連携:労働組合とも連携しているので交渉できます。
          5. 後払い制度: 現金後払いが選択可能(審査後に利用可能)。
          6. 業界最安値クラスの料金: 一律 27,000円で明確な料金設定。追加料金は一切なし。
          7. 有給休暇サポート: 有給休暇の申請も無料でサポートします。
          8. 全額返金保証: 退職が成功しなければ、支払い金は全額返金されます。
          9. 全国どこでも対応: どの県でも代行の実績があります。
          10. 無制限サポート: 退職が完了するまで、期間無制限でフォローします。
          11. 転職支援: 無料の求人紹介サービスで転職活動を後押し。
          12. 引越し支援: 社宅や寮に住む方も、引越しの際に安心のサポート。
               

            労働組合法人が運営する、『退職代行ガーディアン』!料金は24,800円(税込)

            1. 安心・信頼の退職代行: 東京都労働委員会の認証を受けた法に準拠した合同労働組合によって実施されるため、違法性のない安全で確実な退職が可能。
            2. 退職率は100%:労働組合が運営していることもあり、退職率は100%を維持。
            3. 当日からの出社不要: 相談を受けたその日からの即日対応を可能にしているため、その日からの出勤義務は免除されます。
            4. 料金は明朗会計: 雇用形態や地域、年齢にかかわらず、変動しない一律料金体系を採用しており、連絡の回数や時間帯、案件の難易度による追加料金は発生しません。
            5. 企業への直接対応不要: 面倒な退職のプロセスは全てガーディアンにお任せください。直接的な離職の話し合いや退職届の提出、貸与品の返還に関するやり取りは不要で、郵送で完結します。
            6. 法的権限を有する代理交渉: ガーディアンの運営母体は法的な権利を有する合同労働組合であり、一般企業とは異なり、交渉を代理で行える正式な許可がありますから、安心して退職のプロセスを委ねることが出来ます。
            7. 確実な退職実現: 退職を否定された前例はなく、法令に基づいた交渉により確実に退職が実現します。違法な嫌がらせを行う雇用主に対しては、社会的な措置を含め、適法な範囲で抗議し、団体交渉によって経営者に対しても立ち向かうことが可能です。
               

            女性に特化した退職代行【わたしNEXT】!料金は29,800円(税込)

            • 女性が選ぶNo.1:女性に特化した退職代行で、女性向けの退職代行として業界No.1です。
            • 退職成功率100%:退職代行の成功率は100%の実績です。
            • 労働組合&弁護士監修:法的に対処・交渉もできるので確実かつ安心して退職できます。
            • 即日退職可能:退職を決意したその日から出社しなくてよいです。
            • 顧客満足度No.1:お客様満足度調査で『98.7%』の方が「大変満足」を選択しています。
            • 口コミランキングNo.1:利用した女性からの口コミランキングNo.1です。
            • リピート率No.1:次の職場でうまくいかなくても安心です。繰り返し使う女性が多いです。
            • 全額返金保証:仮に失敗した場合は全額返金保証があるので、安心して申し込めます。
              アルバイト・パート→¥19,800(税込)

              正社員・契約社員・派遣社員・内定辞退など→¥29,800(税込)

               

              アルバイトやパートなら、退職代行『辞めるんです』!27,000円(税込)

              1. 即日対応: 退職を決意したその日に連絡、次の日からの出社は不要です。速やかな行動で心の負担を軽減します。
              2. 退職率は100%: 正社員もアルバイトも関係なく、すべての方に退職成功率100%をお約束します。
              3. 有給消化交渉: 労働組合との強力な協力体制で、あなたの有給休暇を全て消化できるよう交渉を行います。
              4. 後払いサービス: 退職日が決まってからのお支払いなので、経済的な余裕を持ってサービスをご利用いただけます。
              5. 直接の連絡不要: 退職の連絡は私たちが代行。あなたは勤務先と直接話す必要がありません。
              6. 無制限無料相談: 退職に関する疑問や悩みを、無料で何度でもLINE登録後に相談可能です。些細なことでも結構です、ご遠慮なく!
              7. 全国どこでも対応: 北は北海道から南は沖縄まで、日本全国どこにいても対応いたします。
              8. 未払い賃金交渉: 労働組合と連携し、未払い賃金がある場合はデータに基づいて請求のサポートも可能です。
                 
              あわせて読みたい
              退職代行を使ってみたので体験談をブログにまとめる! 退職代行を使ってみた人の体験談が知りたい!退職代行を使おうか迷っているんです このような悩みを解決します。   退職は人生の大きな決断であり、その過程はスト...
              あわせて読みたい
              実際に使ってわかったおすすめの退職代行4選!スムーズな退職のコツと注意点 近年、働き方改革が求められる中で、退職手続きが悩みの種になることも少なくありません。 そんな時に役立つのが「退職代行サービス」です。 本記事では、退職代行サー...

              弁護士による退職代行の解決事例

              lawyer

              以下に、弁護士による退職代行の実際の解決事例をいくつか紹介します。

              パワハラによる退職

              • Aさんは上司からのパワハラに苦しんでいました。
              • 弁護士はAさんの訴えを聞き、証拠を集めるためのアドバイスや具体的な対応策を提案しました。
              • 弁護士の交渉により、Aさんはパワハラを受けずに退職することができました。
              • 慰謝料の支払いも実現し、Aさんは精神的にも経済的にも救われることができました。

              未払い賃金の請求

              • Bさんは会社から未払いの残業代や給料が未だ支払われていませんでした。
              • 弁護士はBさんの賃金請求の権利を確認し、会社との交渉に入りました。
              • 弁護士の交渉により、Bさんは未払いの賃金を全額受け取ることができました。

              退職金の請求

              • Cさんは会社から退職金の支払いが遅れ、困惑していました。
              • 弁護士はCさんの権利を確認し、会社との交渉を開始しました。
              • 弁護士の交渉により、Cさんは退職金を受け取ることができました。

              以上のように、弁護士による退職代行はさまざまなトラブルや問題を解決する力を持っています。

              弁護士の専門知識と交渉力を活用して、退職時のトラブルをスムーズに解決することができますよ。

              まとめ

              退職を考えている方にとって、退職代行を弁護士に依頼することは大変有益です。

              退職代行業者に比べて、弁護士は労働問題やトラブルに対処する幅広い知識と経験を持っています。

              弁護士に依頼することで、退職手続きの代理や問題の解決、さらには法的な請求も行うことができる点がメリットです。

              退職代行業者の問題点やメリットを考慮し、信頼できる弁護士を選びましょう。

              また、退職代行の流れや費用についても事前に確認し、円満な退職に向けてスムーズに進めたいですね。

              退職代行を弁護士に依頼することで、法的な権利を守りながら円滑に退職することができます。

              トラブルを抱えずに新たなスタートを切るために、弁護士に相談してみることをおすすめします。

              よくある質問

              Q1. 退職代行業者を利用するメリットはありますか?

              A1. 退職代行業者を利用するメリットとして、円満な退職やトラブルのリスクを回避できることや、弁護士による適切なアドバイスや交渉が受けられることが挙げられます。

              Q2. 退職代行業者の費用はどのくらいかかりますか?

              A2. 退職代行業者の費用は、退職代行だけの場合で一般的に約3万円~5万円程度です。ただし、追加の労働問題や請求が必要な場合は別途費用が発生する場合があります。

              Q3. 退職代行業者を選ぶ際に注意すべきポイントはありますか?

              A3. 退職代行業者を選ぶ際には、実績や口コミの確認、サポートの質と内容、料金の適正性などに注意することが重要です。

              Q4. なぜ弁護士に退職代行を依頼する必要がありますか?

              A4. 弁護士に退職代行を依頼するメリットとして、会社との対話を避け、正当な主張や会社との交渉が可能になることが挙げられます。また、法的な請求や助言を受けることもできます。

              退職代行利用前に僕が不安に思っていたこと総まとめ

              退職代行サービスを利用する際に、多くの人が持つ疑問や不安を解消するため、よくある質問をまとめました。

              ゆん
              実際に僕が退職代行を利用する前に不安に思っていたことです!

              Q1: 退職代行サービスの利用は法的に問題はないの?

              A1: 法的に問題はありません。ただし、サービスによっては、提供する内容が法律に抵触する可能性もあるため、信頼できる業者選びが重要です。

              あわせて読みたい
              退職代行は違法?非弁行為じゃないの?リスクや選び方の注意点を解説 退職代行は違法じゃないの?非弁行為って何?使っても平気なの?リスクが知りたい!   このような悩みを解決します。     退職を決意したはいいものの、...

              Q2: 退職代行を利用すると、確実に退職できるの?

              A2: ほとんどのケースで退職できますが、業界や個々の職場の事情によっては難しい場合もあります。事前にサービス提供者と詳細を確認することが大切です。

              Q3: 退職代行サービスの料金はどのくらい?

              A3: サービスによって料金は異なりますが、一般的に数万円程度が相場です。料金体系や追加料金の有無も確認しておきましょう。

              Q4: 有給休暇の残日数はどうなるの?

              A4: 法律で定められた有給休暇は、退職時に消化が難しい場合、残日数に応じた給与として支払われることが多いです。サービスによっては有給消化のサポートもしてくれます。

              Q5: 家族や友人にバレずに退職できる?

              A5: 退職代行サービスはプライバシー保護を徹底していますので、利用者の許可なく家族や友人に情報が漏れることはありません。

              あわせて読みたい
              【体験談】退職代行は転職先にバレなかった!バレないためにした6つの対策 退職代行は転職先にバレない?バレたら不利になるんじゃ?   このような悩みを解決します。   転職を考える際、退職手続きや交渉に悩むことは多々ありますが...

              Q6: 転職活動に影響はある?

              A6: 直接的な影響はありませんが、退職代行サービスの利用を転職先に伝えるかどうか、またその方法は慎重に考える必要があります。

              あわせて読みたい
              【体験談】退職代行は転職で不利にならない理由とバレないためにしたこと 退職代行で退職したいけど、転職活動で不利になる?どんな影響があるの?実際に使った人の声が聴きたい!   このような悩みを解決します。     退職代行...

              Q7: 退職代行サービスを利用した後のトラブルはある?

              A7: 信頼できるサービスを選べば、トラブルはほとんどありません。ただし、サービス選びを間違えると、トラブルのリスクが高まる可能性もあります。

              あわせて読みたい
              【実話】退職代行のその後にあった8の事実!転職への影響や会社からの連絡の有無 退職代行で退職したいけど、その後は大丈夫なの?申し込み後に必要なことって何?それと、後になってネガティブことがあったりしない?   このような悩みを解決し...

              Q8: 社宅や寮に住んでいる場合の対応は?

              A8: 社宅や寮の退去に関してもサポートしてくれるサービスがありますが、事前に確認が必要です。自己責任での対応が求められる場合もあります。

              Q9: 退職の意志が固まっていないけど相談できる?

              A9: 多くの退職代行サービスでは、退職の意志が固まる前の相談も受け付けています。気軽に相談してみると良いでしょう。

              Q10: 退職代行サービスを利用する最適なタイミングは?

              A10: 退職を決意したが、直接上司に伝えることが難しい、または精神的負担を避けたい場合に利用すると良いでしょう。ただし、利用する前には料金やサービス内容をしっかり確認することが重要です。

              Q11: 当日の朝、即日退職できる?

              A11: 即日退職が可能なサービスもありますが、即日での手続きは特に緊急性が高い場合に限られることが多いです。企業側との交渉が必要になる場合もありますので、サービス提供者に相談してみましょう。

              あわせて読みたい
              退職代行は当日の朝でも使えるという嘘!経験者の僕が注意点を解説 退職代行は当日の朝でも使えるって嘘なの?即日退職は無理?   このような悩みを解決します。     人生には様々なストレスがつきものですが、退職という...

              Q12: 安い退職代行はリスクが高い?5000円や1万円の退職代行はやめとけ?

              A12: 価格が安い退職代行サービスでは、サービスの質やサポート体制が十分でない可能性があります。特に低価格で提供しているサービスには、利用者のニーズに応えられない場合や、追加料金が発生するケースもあるため、詳細を確認し、信頼できるサービスを選ぶことが重要です。

              投稿が見つかりません。

              Q13: 退職代行なら2週間で辞められる?

              A13: 多くの退職代行サービスでは、労働基準法に基づいた2週間の予告期間を守る形で退職手続きを進めます。ただし、企業側の了承が得られれば、それより短い期間での退職も可能です。サービスによっては、速やかな退職を希望する場合の相談にも応じています。

              Q14: 退職代行サービスの選び方は?

              A14: 退職代行サービスを選ぶ際には、料金の透明性、提供されるサービス内容、過去の実績、ユーザーレビューや評判を確認することが大切です。また、利用者のプライバシー保護やアフターサポートの有無も重要なポイントです。信頼できるサービスを選ぶためには、事前の情報収集と慎重な検討が必要になります。

              Q15: 退職代行サービスで退職する流れは?

              退職代行の流れは下記の通りでした。
              1. 退職代行に申し込む
              2. 無料相談&状況説明をして、退職できることを確認し、正式に申し込む
              3. 料金支払いで契約成立
              4. スケジュールを決める(退職日や会社に連絡してもらう日)
              5. 退職代行からの連絡を待つ
              6. 転職活動再開
              7. 退職手続き完了報告(申し込みから3週間くらい。意向に沿ってくれる。)
              8. 貸与品などの返却要望が退職代行からくるので対応する
              9. 離職票や源泉徴収票などが会社から郵送される
              10. 退職完了
               

              実際に使ってわかったおすすめの退職代行4選!

               
              ゆん
              実際に僕が退職代行で辞めた実体験をもとに、おすすめの退職代行をご紹介させてください!
                ※プロモーションが含まれます

              確実に退職したい方には、『退職代行Jobs』!料金は27,000円(税込)

              1. 即日対応: 今すぐ退職の連絡を行うことができます。
              2. 退職率100%:2024年5月時点において、退職率は100%を誇ります。
              3. 弁護士監修:弁護士による監修なので確実かつ安心して退職できます。
              4. 労働組合と連携:労働組合とも連携しているので交渉できます。
              5. 後払い制度: 現金後払いが選択可能(審査後に利用可能)。
              6. 業界最安値クラスの料金: 一律 27,000円で明確な料金設定。追加料金は一切なし。
              7. 有給休暇サポート: 有給休暇の申請も無料でサポートします。
              8. 全額返金保証: 退職が成功しなければ、支払い金は全額返金されます。
              9. 全国どこでも対応: どの県でも代行の実績があります。
              10. 無制限サポート: 退職が完了するまで、期間無制限でフォローします。
              11. 転職支援: 無料の求人紹介サービスで転職活動を後押し。
              12. 引越し支援: 社宅や寮に住む方も、引越しの際に安心のサポート。
                   

                労働組合法人が運営する、『退職代行ガーディアン』!料金は24,800円(税込)

                1. 安心・信頼の退職代行: 東京都労働委員会の認証を受けた法に準拠した合同労働組合によって実施されるため、違法性のない安全で確実な退職が可能。
                2. 退職率は100%:労働組合が運営していることもあり、退職率は100%を維持。
                3. 当日からの出社不要: 相談を受けたその日からの即日対応を可能にしているため、その日からの出勤義務は免除されます。
                4. 料金は明朗会計: 雇用形態や地域、年齢にかかわらず、変動しない一律料金体系を採用しており、連絡の回数や時間帯、案件の難易度による追加料金は発生しません。
                5. 企業への直接対応不要: 面倒な退職のプロセスは全てガーディアンにお任せください。直接的な離職の話し合いや退職届の提出、貸与品の返還に関するやり取りは不要で、郵送で完結します。
                6. 法的権限を有する代理交渉: ガーディアンの運営母体は法的な権利を有する合同労働組合であり、一般企業とは異なり、交渉を代理で行える正式な許可がありますから、安心して退職のプロセスを委ねることが出来ます。
                7. 確実な退職実現: 退職を否定された前例はなく、法令に基づいた交渉により確実に退職が実現します。違法な嫌がらせを行う雇用主に対しては、社会的な措置を含め、適法な範囲で抗議し、団体交渉によって経営者に対しても立ち向かうことが可能です。
                   

                女性に特化した退職代行【わたしNEXT】!料金は29,800円(税込)

                • 女性が選ぶNo.1:女性に特化した退職代行で、女性向けの退職代行として業界No.1です。
                • 退職成功率100%:退職代行の成功率は100%の実績です。
                • 労働組合&弁護士監修:法的に対処・交渉もできるので確実かつ安心して退職できます。
                • 即日退職可能:退職を決意したその日から出社しなくてよいです。
                • 顧客満足度No.1:お客様満足度調査で『98.7%』の方が「大変満足」を選択しています。
                • 口コミランキングNo.1:利用した女性からの口コミランキングNo.1です。
                • リピート率No.1:次の職場でうまくいかなくても安心です。繰り返し使う女性が多いです。
                • 全額返金保証:仮に失敗した場合は全額返金保証があるので、安心して申し込めます。
                  アルバイト・パート→¥19,800(税込)

                  正社員・契約社員・派遣社員・内定辞退など→¥29,800(税込)

                   

                  アルバイトやパートなら、退職代行『辞めるんです』!27,000円(税込)

                  1. 即日対応: 退職を決意したその日に連絡、次の日からの出社は不要です。速やかな行動で心の負担を軽減します。
                  2. 退職率は100%: 正社員もアルバイトも関係なく、すべての方に退職成功率100%をお約束します。
                  3. 有給消化交渉: 労働組合との強力な協力体制で、あなたの有給休暇を全て消化できるよう交渉を行います。
                  4. 後払いサービス: 退職日が決まってからのお支払いなので、経済的な余裕を持ってサービスをご利用いただけます。
                  5. 直接の連絡不要: 退職の連絡は私たちが代行。あなたは勤務先と直接話す必要がありません。
                  6. 無制限無料相談: 退職に関する疑問や悩みを、無料で何度でもLINE登録後に相談可能です。些細なことでも結構です、ご遠慮なく!
                  7. 全国どこでも対応: 北は北海道から南は沖縄まで、日本全国どこにいても対応いたします。
                  8. 未払い賃金交渉: 労働組合と連携し、未払い賃金がある場合はデータに基づいて請求のサポートも可能です。
                     
                  あわせて読みたい
                  退職代行を使ってみたので体験談をブログにまとめる! 退職代行を使ってみた人の体験談が知りたい!退職代行を使おうか迷っているんです このような悩みを解決します。   退職は人生の大きな決断であり、その過程はスト...
                  あわせて読みたい
                  実際に使ってわかったおすすめの退職代行4選!スムーズな退職のコツと注意点 近年、働き方改革が求められる中で、退職手続きが悩みの種になることも少なくありません。 そんな時に役立つのが「退職代行サービス」です。 本記事では、退職代行サー...
                  よかったらシェアしてね!
                  • URLをコピーしました!
                  • URLをコピーしました!
                  目次