【実話】「退職代行は恥ずかしい」を振り切って利用して良かった理由

【実話】「退職代行は恥ずかしい」を振り切って利用して良かった理由

仕事を辞めたいけど、退職代行を使ったら恥ずかしい思いをしそう・・・でも自分じゃ辞められそうにないし、代行を使いたい。

 

このような悩みを解決します。

 

ゆん
こんにちは、退職代行歴1回&人事のゆんです!退職代行を実際に使って詳しくなった&人事として使われる側の経験もしているので、知見をブログとしてまとめています。
   

 

現代社会では、退職代行が徐々に認知され、多くの人々が利用するようになりつつあります。

しかし、「退職代行は恥ずかしい」と感じる方も少なくないことでしょう。

僕もかつてはそうでしたが、恥ずかしさや「クズ」といった意見を無視してよかったと心から思っています。

その一歩が、僕のキャリア、そして人生を大きく変えるターニングポイントとなりましたからね。

この記事では、退職代行サービスを利用することによって得られた、予想外の解放感と使ってよかった理由、そしてそれに伴う精神的な安堵感について、僕の実体験をもとにお話しします。

もしもあなたが「退職代行サービスの利用は恥ずかしい」と感じているなら、この記事がその思いを振り切るきっかけになれば幸いです。

退職を考えている方は、自分に最適な選択肢を見つけるために、ぜひ参考にしてみてください。

目次

【実話】「退職代行は恥ずかしい」を振り切って利用して良かった理由

office

退職代行サービスを利用することを決めた時、僕は内心ためらっていました。

自分で退職できないことの罪悪感、他人に頼ることへの恥ずかしさからですね。

しかし、実際にサービスを利用してみると、これらの思い込みがいかに無用だったかを痛感しました。

ここでは、退職代行を利用して良かった理由をいくつか挙げてみます。

1. 精神的な苦痛からの解放

退職代行を利用することで、職場での精神的な苦痛から解放されました。

特に、人間関係に起因するストレスが大きな負担となっていたため、この解放感は計り知れないものがありました。

2. クソ上司の顔を見なくてよい

退職代行サービスのおかげで、辞める際にクソ上司の顔を直接見る必要がなくなりました。

これが意外にも大きなメリットであり、心理的なハードルを下げる助けとなりました。

3. 確実に退職できる

退職代行サービスを利用することで、退職手続きが確実に進むことが保証されます。

自分で退職の意向を伝える場合、引き止められることもありますが、プロが介入することでそのリスクを回避できました。

4. 有給休暇や未払い給料の交渉も可能

退職代行サービスを通じて、有給休暇の消化や未払い給料の交渉がスムーズに行われました。

これらは自分で交渉することの難しいポイントですが、専門家の力を借りることで適切に解決できたのです。

5. 煩わしい退職手続きをしなくてよい

退職には多くの手続きが伴いますが、退職代行サービスを利用することで、これらの煩わしいプロセスから解放されました。

このおかげで、精神的な余裕を持つことができ、前向きな気持ちで次のステップに進むことができました。

6. 転職活動だけに集中できる

退職代行サービスを利用した最大の利点の一つは、転職活動に集中できる環境が整ったことです。

退職手続きに追われることなく、次のキャリアへの準備に専念することができ、結果的に理想の職場を見つけることができました。

あわせて読みたい
【体験談】退職代行は転職で不利にならない理由とバレないためにしたこと 退職代行で退職したいけど、転職活動で不利になる?どんな影響があるの?実際に使った人の声が聴きたい!   このような悩みを解決します。     退職代行...

退職代行で辞めても恥ずかしい気持ちにならなかったです

business

退職代行サービスを利用して辞めた際、多くの人が抱くかもしれない「恥ずかしい」という感情に私は全く陥りませんでした。その理由は、以下の点に集約されます。

1. 自分の精神健康を最優先した『決断』

退職代行サービスを利用する決断は、自分自身の精神的な健康を最優先した結果です。

職場の環境が原因で精神的に圧迫されている状況から脱出するための、最も効果的な手段として退職代行を選びました。

自分自身の健康を守る選択を恥じる理由はどこにもありません。

2. プロフェッショナルなサポートの活用

世の中には専門性を持った様々なサービスが存在し、それらを利用することは決して恥ずかしいことではありません。

退職代行サービスもまた、退職という複雑なプロセスをスムーズに進めるためのプロフェッショナルな支援を提供してくれます。

このようなサポートを活用することは、賢明な選択であると僕は考えます。

3. 周囲の理解とサポート

僕の場合、家族や友人からは退職代行サービス利用の決断を全面的に支持されました。

彼らは僕がこれ以上不健康な環境に留まることのリスクを理解しており、僕の幸福を第一に考えてくれていましたからね。

周囲の理解とサポートがあったことで、選択への自信がさらに強まりました。

あわせて読みたい
【実体験】退職代行は気まずい?実際に使ってわかった周囲の反応 退職代行を使うと気まずくないの?周囲からどんな目で見られるのか気になる・・・   このような悩みを解決します。     僕は実際に、退職代行で退職して...

退職代行は恥ずかしいなんて自分の思い込み

retirement

退職代行を利用することは、現代の社会では一つの立派な手段として認識されています。

退職代行は増加傾向にあり、需要も高まっています。

周りの人々が利用していることもあり、利用することは決して恥ずかしいものではありません。

ゆん
実際に、僕も退職代行を使いましたが、恥ずかしい気持ちなんて一切ありませんでした。

それに、周りからあーだこーだ言われることもなかったです。

愚痴を言われたことがあったかもしれませんが、二度と会わない人に何かを言われてもどうでもいいですよね。

また、退職代行を利用することにはメリットもあります。

退職代行を利用すれば、自分自身の心身の健康を守ることができます。

退職時に感じるストレスやプレッシャーを軽減することが可能です。

さらに、退職後の挨拶や書類のやり取りなども代行業者が手続きしてくれるため、負担を軽減することができます。

しかし、退職代行を利用する際にはデメリットも考慮すべきです。

例えば、利用料金がかかることや、直接上司と関わらないため、円満に退職できるか不安になることもあります。

また、退職代行をする会社によっては、サービスの質や信頼性に差があるため、注意が必要です。

退職代行を利用するかどうかは個人の選択ですが、自分自身の心身の健康を考えるならば、利用してみることも1つの選択肢です。

退職代行を利用すれば、恥ずかしい思いをせずに円満に退職することができるでしょう。

退職代行が恥ずかしいと感じるかどうかは自分次第であり、恥ずかしいと思わなければ全く問題ないですし、むしろ超合理的です。

転職に集中できますからね。

 
ゆん
僕は労働組合と提携&弁護士監修の退職代行に依頼したので、交渉もスムーズでした。
 
  1. 即日対応: 今すぐ退職の連絡を行うことができます。
  2. 退職率100%:2024年5月時点において、退職率は100%を誇ります。
  3. 弁護士監修:弁護士による監修なので確実かつ安心して退職できます。
  4. 労働組合と連携:労働組合とも連携しているので交渉できます。
  5. 後払い制度: 現金後払いが選択可能(審査後に利用可能)。
  6. 業界最安値クラスの料金: 一律 27,000円で明確な料金設定。追加料金は一切なし。
  7. 有給休暇サポート: 有給休暇の申請も無料でサポートします。
  8. 全額返金保証: 退職が成功しなければ、支払い金は全額返金されます。
  9. 全国どこでも対応: どの県でも代行の実績があります。
  10. 無制限サポート: 退職が完了するまで、期間無制限でフォローします。
  11. 転職支援: 無料の求人紹介サービスで転職活動を後押し。
  12. 引越し支援: 社宅や寮に住む方も、引越しの際に安心のサポート。
 

    退職代行が恥ずかしくない理由

    office

    多くの人が退職代行を利用することに関して、恥ずかしさを感じるかもしれませんが、実際には恥ずかしいことではありません。

    以下に、退職代行を利用することが恥ずかしくない理由を紹介します。

    1. 自己決定権に基づく重要な選択

    退職代行を利用するかどうかは、自分自身の自己決定権に基づく重要な選択です。

    自分が辞めることを望んでいるのであれば、他人の意見に左右される必要はありません。

    退職代行を活用することはあくまで個人の自由であり、自分の人生を自分でコントロールするための手段です。

    2. 環境や会社の問題への対応

    退職代行を利用する理由には、環境や会社の問題があることもあります。

    例えば、パワハラや劣悪な労働環境によって、自力で辞めることが困難な場合もありますよね。

    このような状況下では、退職代行を利用することは正当な選択です。

    自分の健康や幸福を守るためには、恥ずかしさを感じる必要はありません。

    3. 他の多くの人が利用している実績

    退職代行を利用することは、多くの人にとって一般的な選択肢です。

    退職代行を利用すること自体には、全く恥ずかしいことはありません。

    実際に退職代行を利用している人たちの存在を知ることで、自分自身も安心して利用することができます。

    4. 未来への自己投資

    退職代行を利用することは、自分の未来を真剣に考える一歩です。

    自分の人生をより良い方向に進めるためには、時には勇気を持って決断する必要があります。

    恥ずかしさを感じることなく、自分の幸福を優先することが大切です。

    退職代行を利用することには、それぞれの理由がありますが、それは個人の選択であり、自己決定権に基づいた行動です。

    他人の意見や社会の偏見にとらわれず、自分自身の幸福を追求することが重要です。

    退職代行を利用することは恥ずかしいことではなく、むしろ自分自身の未来を拓く一歩となるでしょう。

    【実体験】退職代行はありえない、クズと騒ぐ人を無視してよかった5つの理由

    office

    退職代行サービスを利用することについて、周囲から「ありえない」という意見もありますよね。

    しかし、僕はそれを無視して退職代行サービスを利用したことで、多くのメリットを実感しました。

    ここでは、その実体験をもとに、退職代行サービスを利用してよかった5つの理由を紹介します。

    1. 辛さや苦しみを知らない「幸せな人」が騒いでいるだけだから

    退職代行サービスに否定的な意見を持つ人の中には、実際に職場での辛さや苦しみを経験していない「幸せな人」が多いことに気づきました。

    彼らは、僕たちが直面している現実とは異なる視点から物事を見ています。

    そう、自分で退職できないという状況に追い込まれていない「幸せな人」なんですよね。

    本当に厳しい状況にある人にとって、退職代行サービスは心の負担を軽減し、新たな一歩を踏み出すための大きな支えとなります。

    2. 苦しみから即時に開放されるから

    退職代行サービスの最大の魅力は、職場での苦しみから即時に開放される点にあります。

    辞めたいと思っても、なかなかその一歩を踏み出せない人だっていますよね。

    退職代行サービスは迅速かつ確実に解放してくれる存在です。

    ゆん
    僕は即日退職はできませんでしたが、申し込んだその日から気持ちが楽になったんです

    3. 確実に退職できるから

    自分で退職の意向を伝えたとしても、なかなか受け入れてもらえないケースも少なくありません。

    しかし、退職代行サービスを利用することで、確実に退職手続きが完了します。

    労働組合や弁護士が運営する退職代行なら、法的な対応もできますからね。

    プロが間に入ることで、スムーズかつ確実に退職へと導いてくれるのです。

    4. 自分では言いにくいことも退職代行が対応してくれるから

    職場での人間関係や労働条件など、自分では直接言いにくいことがあっても、退職代行サービスが代わりに対応してくれます。

    未払い給料のこととか、有給消化のこととか、自分では言い出しにくいことですよね。

    退職代行だったから、不快な対面を避けながらも、自分の意志をしっかりと伝えることができました。

    5. 転職に集中できたから

    退職の手続きやそれに伴う精神的な負担から解放されることで、次のステップである転職活動に集中できるようになりました。

    退職手続きって複雑ですし、何をすればいいのかわからないんですよね。

    それに、やめる会社とは関わりたくないですし。

    退職代行サービスを利用することで、新しい職場への移行をスムーズに、そして前向きに進めることができたのです。

    退職代行を使わない方が恥ずかしい?悲惨な未来の可能性がある

    future

    ここでは、退職代行を使わなかった場合の未来をご紹介します。

    全員が全員こうなるわけではないですが、恥ずかしいと思って使わないなら、使ったほうが絶対に幸せになれます。

    精神的・肉体的な限界に達する可能性

    退職代行を利用せずに嫌いな会社で働き続けると、精神的または肉体的な限界に達することがあります。

    これにより、以下のような悲惨な未来が待ち受ける可能性があります。

    1. 精神的な限界に達すると、長期的な復帰が困難になる場合があります。心の問題を抱えることで、精神障がいのリスクが高まることもあります。
    2. 肉体的な限界に達すると、一時的に働けなくなるかもしれません。体の場合、時間が経てば回復することが一般的ですが、心の問題は長期的な影響を引き起こす傾向があります。

    将来の可能性が制限される可能性

    同じ会社でずっと働き続けると、年齢が上がるにつれて将来の可能性が制限されることがあります。

    以下に、転職成功率のデータをもとにした一例を示します。

    1. 年齢が上がるほど転職成功率が下がっていきます。特に20代と30代以降では倍近くの差があることが分かっています。
    2. 若い頃に辞める方が転職成功率は高く、年を重ねるほど成功率が下がる傾向があります。

    退職代行を利用せずに嫌いな会社で働き続けると、転職に苦労する可能性が高まります。

    また、年齢を重ねると自分の能力が限られてくるため、本当にやりたいことに挑戦する機会を逃す可能性があり、人生の残りの時間を嫌いな仕事に費やすことになるでしょう。

    ゆん
    退職代行を使わずに進む未来では、悲惨な結果が待ち受けている可能性に十分注意しましょう。

    退職代行はどんな人が使うべき?ケース別で解説

    career

    退職代行サービスは、退職を希望するものの、様々な理由で自分自身で手続きを進めることが難しい人たちにとって有効な手段となり得ます。

    ここでは、退職代行サービスを利用すべき具体的なケースをいくつか挙げて解説します。

    1. 対人関係による精神的ストレスを抱えている人

    職場での人間関係が原因で精神的なストレスを感じている場合、直接上司や人事部に退職の意向を伝えることが非常に困難になることがあります。

    このような状況では、退職代行サービスを利用することで、ストレスの原因となる人と直接対面することなく、スムーズに退職手続きを進めることができます。

    2. 引き止めやパワーハラスメントが懸念される人

    退職を希望しても、上司からの強い引き止めやパワーハラスメントに直面する可能性がある場合、自分で退職の意向を伝えることは非常に困難です。

    退職代行サービスを利用することで、第三者が間に入ることにより、不当な圧力から守られるとともに、円滑に退職手続きを進めることができます。

    3. 煩雑な手続きを避けたい人

    退職手続きには、書類の準備や提出、未払い給料や有給休暇の交渉など、煩雑なプロセスが伴います。

    これらの手続きに時間を取られずに、次のステップに向けて準備を進めたい場合、退職代行サービスが大きな助けとなります。

    4. 転職活動に専念したい人

    転職活動は時間とエネルギーを要するプロセスです。現在の職場での勤務を続けながら転職活動を行うのは、特に精神的にも肉体的にも大きな負担となり得ます。

    退職代行サービスを利用することで、退職手続きの負担を軽減し、転職活動により多くの時間とエネルギーを割くことができます。

    5. 海外への移住や長期旅行を計画している人

    海外への移住や長期旅行を控えている場合、退職手続きをスムーズに進めることが特に重要です。

    遠方から退職手続きを行うのは困難が伴うため、退職代行サービスを利用することで、安心して新たな生活への準備に専念することができます。

    退職代行を使っている人の割合は?4割が『入社1ヶ月』という事実

    office

    近年、働き方や職場環境に対する考え方が多様化し、退職代行サービスを利用する人々も増加しています。

    特に注目すべき事実として、退職代行サービスを利用する人の中で、約4割が「入社1ヶ月以内」にそのサービスを利用しているというデータですね。

    退職代行サービス利用者の割合

    退職代行サービスを利用する人々の割合について正確な統計は限られていますが、利用者数は年々増加傾向にあり、特に若年層を中心にその需要が高まっていることが伺えます。

    職場のハラスメントや過剰な労働、人間関係の問題など、退職を考える理由は多岐にわたりますが、その解決策として退職代行サービスが選ばれるケースが少なくありません。

    あわせて読みたい
    退職代行なら新入社員でも入社してすぐにやめられる理由と注意点 退職代行なら新入社員でも辞められる?新卒で入った会社が思ってたのと違って辞めたいです このような悩みを解決します。   最近では、退職代行サービスを利用して...

    「入社1ヶ月」の事実が示すもの

    退職代行を利用する人の中で4割が「入社1ヶ月以内」という事実は、以下のような現代の職場環境の課題を浮き彫りにしています。

    1. 職場のミスマッチ

    多くの場合、入社前の情報不足や誤解、選考プロセスの問題などが原因で、実際の職場環境や業務内容が求職者の期待と大きく異なるケースがあります。

    このミスマッチが原因で、入社後早期に退職を考える人が増えています。

    2. 新入社員への適切なサポートの不足

    入社直後は、職場の文化や業務内容に慣れるまでのサポートが特に重要です。

    しかし、適切なオンボーディングプロセスやメンタリングが行われていない場合、新入社員は孤立感や過大なストレスを感じやすく、早期退職に至ることがあります。

    3. 労働環境の厳しさ

    特に過労やハラスメントなど、労働環境の厳しさに直面した新入社員は、自身の健康や将来を考え、早期に退職を選択することがあります。

    あわせて読みたい
    退職代行で入社1ヶ月で辞める人が4割いる理由と使うべき人の特徴 入社してまだ1ヶ月だけどやめたい。退職代行でやめてもいいの?やめられる? このような悩みを解決します。   新たな門出を迎えるにあたり、希望に胸を膨らませて...

    退職代行を実際に使ってわかったメリット

    退職代行サービスを利用することで、僕が直接感じた多くのメリットがあります。 以下に、その具体的なメリットを挙げていきます。
    1. 確実に退職できる
    2. ストレスや辛さ、苦しみから解放される
    3. 法的な対応もしてくれるので安心
    4. 転職活動に集中できる
    5. やりとりがラインなので心的負担もない
    6. 個人的には3万円は安すぎると思う

    1. 確実に退職できる

    退職代行サービスを利用する最大のメリットは、何と言っても「確実に退職できる」ことです。

    自分で退職の意向を伝える際には、会社から引き留められる可能性がありますが、退職代行を利用すれば、そのような心配がなく、スムーズに退職手続きを進めることができます。

    2. ストレスや辛さ、苦しみから解放される

    退職を決意するまでのプロセスは、多くの場合、ストレスや辛さ、苦しみが伴います。

    退職代行サービスを利用することで、これらのネガティブな感情から即座に解放されますね。

    退職の意向を直接伝えることなく、スムーズに退職へと移行できるため、心理的な負担が大きく軽減されるので、本当に追い込まれている方には特におすすめです。

    3. 法的な対応もしてくれるので安心

    退職代行サービスの多くは、法的な知識を有する専門家が運営しています。

    そのため、退職手続きにおける法的な問題が発生した場合でも、適切な対応をしてくれるため、安心して退職プロセスを任せることができます。

    4. 転職活動に集中できる

    退職手続きに伴うストレスや時間の浪費がなくなるため、次の転職活動に集中することができます。

    転職の方が重要ですし時間を使いたいはずなので、退職代行を転職の手段にしてもいいと思いました。

    5. やりとりがラインなので心的負担もない

    多くの退職代行サービスでは、LINEのようなメッセージアプリを通じてやりとりを行うため、面と向かってのコミュニケーションに伴う心理的な負担がありません。

    これにより、より気軽にサービスを利用することができ、スムーズな退職へと繋がります。

    6. 個人的には3万円は安すぎると思う

    退職代行サービスの費用は、提供されるサービスの質や内容に比べて、非常にリーズナブルだと感じます。

    特に、退職に際しての精神的な負担の軽減や、法的なサポートが含まれることを考えると、3万円は安すぎると個人的には思います。

    これら全てのメリットを享受できることを考えると、非常にコストパフォーマンスの高いサービスだと言えるでしょう。

    退職代行を実際に使ってわかったデメリット

    退職代行サービスを利用することには、たくさんのメリットがある一方で、いくつかのデメリットも存在します。 僕が実際に経験し、感じたデメリットについて以下に記します。
    1. 業者選びが負担になる
    2. お金がかかる
    3. 即日退職はできない場合もある

    1. 業者選びが負担になる

    市場には多くの退職代行サービスが存在し、それぞれに特色や料金体系が異なります。

    良質なサービスを提供する業者を選ぶためには、それぞれの業者の評判やサービス内容を比較検討する必要がありますよね。

    僕はこの過程に、予想以上に時間と労力を使いました。

    また、中には信頼性に欠ける業者も存在するため、利用者は慎重な選択を迫られることになります。

    2. お金がかかる

    退職代行サービスは有料です。

    サービス内容にもよりますが、一般的に2万円~5万円の費用がかかります。

    退職を考える際、費用の面でも負担に感じる方は少なくないでしょう。

    特に経済的に余裕がない方や、転職活動での出費を考えている方にとっては、大きなデメリットとなる場合があります。

    3. 即日退職はできない場合もある

    退職代行サービスを利用したとしても、必ずしも即日で退職が可能というわけではありません。

    労働契約や会社の規定によっては、一定期間の通知が必要になる場合があります。

    また、特に繁忙期など、会社の事情によって退職の手続きがスムーズに進まないケースも存在します。

    【実話】退職代行のその後は?使ったらどうなる?

    career

    退職代行を使って辞めた場合、その後が気になりますよね。

    僕の場合、下記8つのことが「その後」の事実としてわかりました。

    1. 転職活動は不利にならない
    2. 会社から直接の連絡はない
    3. 会社から損害賠償請求されることもない
    4. ストレスの軽減・悩みからの解放
    5. 転職先にはバレない
    6. 退職後の社会的な繋がりは自分次第
    7. 有休は使える
    8. 給料は普通に払ってもらえる

    それぞれについて、詳細は下記の記事でまとめています。

    あわせて読みたい
    【実話】退職代行のその後にあった8の事実!転職への影響や会社からの連絡の有無 退職代行で退職したいけど、その後は大丈夫なの?申し込み後に必要なことって何?それと、後になってネガティブことがあったりしない?   このような悩みを解決し...

    転職で不利になる影響も特になし!

    転職への影響も怖いですよね。

    評価に影響するんじゃないかと。

    結論からいうと、特に何もありませんでした。

    あわせて読みたい
    【体験談】退職代行は転職で不利にならない理由とバレないためにしたこと 退職代行で退職したいけど、転職活動で不利になる?どんな影響があるの?実際に使った人の声が聴きたい!   このような悩みを解決します。     退職代行...

    転職先にバレることもない!

    ちなみに、転職後に転職先にバレることもないです。

    そもそも、退職代行の仕組み上、自分から話さなければバレることはないんですよね。

    あわせて読みたい
    【体験談】退職代行は転職先にバレなかった!バレないためにした6つの対策 退職代行は転職先にバレない?バレたら不利になるんじゃ?   このような悩みを解決します。   転職を考える際、退職手続きや交渉に悩むことは多々ありますが...

    退職代行でやめる流れ

    退職代行サービスを利用して仕事を辞める際の流れは、以下のステップで構成されます。

    1. 退職代行サービスの選定

    最初のステップとして、信頼できる退職代行サービスを選定します。

    サービスの評判、提供内容、費用などを比較検討し、自分の状況に最適なサービス提供者を選びましょう。

    個人的には、法的な交渉ができる労働組合か弁護士監修の退職代行がおすすめですね。

    有給消化や未払い給料の交渉はもちろん、その他不安な点も法的に対応してくれますから。

     
    ゆん
    僕は労働組合と提携&弁護士監修の退職代行に依頼したので、交渉もスムーズでした。
     
    1. 即日対応: 今すぐ退職の連絡を行うことができます。
    2. 退職率100%:2024年5月時点において、退職率は100%を誇ります。
    3. 弁護士監修:弁護士による監修なので確実かつ安心して退職できます。
    4. 労働組合と連携:労働組合とも連携しているので交渉できます。
    5. 後払い制度: 現金後払いが選択可能(審査後に利用可能)。
    6. 業界最安値クラスの料金: 一律 27,000円で明確な料金設定。追加料金は一切なし。
    7. 有給休暇サポート: 有給休暇の申請も無料でサポートします。
    8. 全額返金保証: 退職が成功しなければ、支払い金は全額返金されます。
    9. 全国どこでも対応: どの県でも代行の実績があります。
    10. 無制限サポート: 退職が完了するまで、期間無制限でフォローします。
    11. 転職支援: 無料の求人紹介サービスで転職活動を後押し。
    12. 引越し支援: 社宅や寮に住む方も、引越しの際に安心のサポート。
     

      2. 初回相談

      選定した退職代行サービスに連絡を取り、初回の相談を行います。

      この段階で、退職の意向、現在抱えている問題、期待するサービス内容などを伝えます。

      退職できそうなら、申し込みに進みましょう。

      3. 契約と料金の支払い

      サービス内容に同意したら、退職代行サービスと正式な契約を結びます。

      契約内容を確認し、料金の支払いを行いましょう。

      支払いは、クレジットカードや振り込み、後払いなどが選べますよ。

      4. ヒアリング&退職の意向通知

      契約後、退職代行サービスが従業員に代わって雇用主に退職の意向を通知します。

      この際、ヒアリングシートへの記入と聞き取りが行われるので、自分の状況や希望を包み隠さず伝えましょう。

      退職代行があなたの意向をくみ取り、会社に伝えてくれるので、この時点で会社とはやり取りが二度とありません。

      5. 必要書類の準備と提出

      退職に関連する書類(退職届)の準備を行い、会社に提出します。

      退職届は退職代行がフォーマットを用意してくれるので、指示通りに記入・捺印して郵送が一般的です。

      6. 退職の確定&貸与品返却

      雇用主からの退職承認と必要な手続きが完了すると、退職が正式に確定します。

      退職日が決定し、必要に応じて雇用保険や社会保険の手続きも行います。

      また、貸与されていたパソコンや社員証、スマホなどもすべて返却しましょう。

      7. 引き継ぎの支援(必要に応じて)

      退職代行サービスによっては、職務の引き継ぎに関する相談やサポートを提供する場合もあります。

      会社からすると、引継ぎなしで退職されるのは迷惑なので、引継ぎには協力した方が良いです。

      これにより、スムーズな職務の引き継ぎを実現し、後輩や同僚に負担をかけずに退職することが可能です。

      8. 退職後のフォローアップ

      退職が完了した後も、退職代行サービスから一定期間のフォローアップサポートを受けることができます。

      これにより、退職後の不安や疑問に対応することが可能です。

      サービスによっては、転職支援までしてくれるものもあります。

      失敗しないおすすめの退職代行4選

       
      ゆん
      僕が実際に退職代行で辞めた実体験をもとに、おすすめの退職代行をご紹介させてください!
      ※プロモーションが含まれます

      確実に退職したい方には、『退職代行Jobs』!料金は27,000円(税込)

      1. 即日対応: 今すぐ退職の連絡を行うことができます。
      2. 退職率100%:2024年5月時点において、退職率は100%を誇ります。
      3. 弁護士監修:弁護士による監修なので確実かつ安心して退職できます。
      4. 労働組合と連携:労働組合とも連携しているので交渉できます。
      5. 後払い制度: 現金後払いが選択可能(審査後に利用可能)。
      6. 業界最安値クラスの料金: 一律 27,000円で明確な料金設定。追加料金は一切なし。
      7. 有給休暇サポート: 有給休暇の申請も無料でサポートします。
      8. 全額返金保証: 退職が成功しなければ、支払い金は全額返金されます。
      9. 全国どこでも対応: どの県でも代行の実績があります。
      10. 無制限サポート: 退職が完了するまで、期間無制限でフォローします。
      11. 転職支援: 無料の求人紹介サービスで転職活動を後押し。
      12. 引越し支援: 社宅や寮に住む方も、引越しの際に安心のサポート。

        労働組合法人が運営する、『退職代行ガーディアン』!料金は24,800円(税込)

        1. 安心・信頼の退職代行: 東京都労働委員会の認証を受けた法に準拠した合同労働組合によって実施されるため、違法性のない安全で確実な退職が可能。
        2. 退職率は100%:労働組合が運営していることもあり、退職率は100%を維持。
        3. 当日からの出社不要: 相談を受けたその日からの即日対応を可能にしているため、その日からの出勤義務は免除されます。
        4. 料金は明朗会計: 雇用形態や地域、年齢にかかわらず、変動しない一律料金体系を採用しており、連絡の回数や時間帯、案件の難易度による追加料金は発生しません。
        5. 企業への直接対応不要: 面倒な退職のプロセスは全てガーディアンにお任せください。直接的な離職の話し合いや退職届の提出、貸与品の返還に関するやり取りは不要で、郵送で完結します。
        6. 法的権限を有する代理交渉: ガーディアンの運営母体は法的な権利を有する合同労働組合であり、一般企業とは異なり、交渉を代理で行える正式な許可がありますから、安心して退職のプロセスを委ねることが出来ます。
        7. 確実な退職実現: 退職を否定された前例はなく、法令に基づいた交渉により確実に退職が実現します。違法な嫌がらせを行う雇用主に対しては、社会的な措置を含め、適法な範囲で抗議し、団体交渉によって経営者に対しても立ち向かうことが可能です。

        女性に特化した退職代行【わたしNEXT】!料金は29,800円(税込)

        • 女性が選ぶNo.1:女性に特化した退職代行で、女性向けの退職代行として業界No.1です。
        • 退職成功率100%:退職代行の成功率は100%の実績です。
        • 労働組合&弁護士監修:法的に対処・交渉もできるので確実かつ安心して退職できます。
        • 即日退職可能:退職を決意したその日から出社しなくてよいです。
        • 顧客満足度No.1:お客様満足度調査で『98.7%』の方が「大変満足」を選択しています。
        • 口コミランキングNo.1:利用した女性からの口コミランキングNo.1です。
        • リピート率No.1:次の職場でうまくいかなくても安心です。繰り返し使う女性が多いです。
        • 全額返金保証:仮に失敗した場合は全額返金保証があるので、安心して申し込めます。
          アルバイト・パート→¥19,800(税込)

          正社員・契約社員・派遣社員・内定辞退など→¥29,800(税込)

          アルバイトやパートなら、退職代行『辞めるんです』!27,000円(税込)

          1. 即日対応: 退職を決意したその日に連絡、次の日からの出社は不要です。速やかな行動で心の負担を軽減します。
          2. 退職率は100%: 正社員もアルバイトも関係なく、すべての方に退職成功率100%をお約束します。
          3. 有給消化交渉: 労働組合との強力な協力体制で、あなたの有給休暇を全て消化できるよう交渉を行います。
          4. 後払いサービス: 退職日が決まってからのお支払いなので、経済的な余裕を持ってサービスをご利用いただけます。
          5. 直接の連絡不要: 退職の連絡は私たちが代行。あなたは勤務先と直接話す必要がありません。
          6. 無制限無料相談: 退職に関する疑問や悩みを、無料で何度でもLINE登録後に相談可能です。些細なことでも結構です、ご遠慮なく!
          7. 全国どこでも対応: 北は北海道から南は沖縄まで、日本全国どこにいても対応いたします。
          8. 未払い賃金交渉: 労働組合と連携し、未払い賃金がある場合はデータに基づいて請求のサポートも可能です。
          あわせて読みたい
          退職代行を使ってみたので体験談をブログにまとめる! 退職代行を使ってみた人の体験談が知りたい!退職代行を使おうか迷っているんです このような悩みを解決します。   退職は人生の大きな決断であり、その過程はスト...
          あわせて読みたい
          実際に使ってわかったおすすめの退職代行4選!スムーズな退職のコツと注意点 近年、働き方改革が求められる中で、退職手続きが悩みの種になることも少なくありません。 そんな時に役立つのが「退職代行サービス」です。 本記事では、退職代行サー...

          まとめ

          退職代行を利用することは、現代社会で一つの立派な手段として認識されています。

          退職代行を利用することには恥ずかしさや悩みもあるかもしれませんが、自分自身の幸せや心身の健康を考えるならば、利用してみることも1つの選択肢です。

          退職代行を利用すれば、すぐに苦痛から開放され、自分の意思で辞めることができるのです。

          また、退職後は自由な時間を手に入れて自分の夢や趣味に挑戦することもできます。

          退職代行にはメリットもデメリットもありますが、自身の状況に合わせて判断し、新たな人生の可能性を広げる一歩を踏み出してみてください。

          よくある質問

          Q1. 退職代行を利用するとどのくらいの費用がかかりますか?

          A1. 退職代行の費用は業者によって異なりますが、一般的に数万円から数十万円程度がかかることがあります。

          Q2. 退職代行を利用することで職場の評判が悪くなる可能性はありますか?

          A2. 退職代行を利用することで職場の評判が悪くなることも考えられます。しかし、自分自身の健康や幸福を考えるならば、そのような評判を気にする必要はありません。

          Q3. 退職代行を利用すると必ず退職成功が保証されるのでしょうか?

          A3. すべての退職代行業者が退職成功を保証するわけではありません。業者選びには注意が必要であり、信頼性を確認することが重要です。

          Q4. 退職代行を利用する際に気軽に相談できる手段はありますか?

          A4. 退職代行業者によっては、LINEを通じて気軽に相談することができる場合もあります。業者ごとに対応方法が異なるため、事前に確認することをおすすめします。

          退職代行利用前に僕が不安に思っていたこと総まとめ

          退職代行サービスを利用する際に、多くの人が持つ疑問や不安を解消するため、よくある質問をまとめました。

          ゆん
          実際に僕が退職代行を利用する前に不安に思っていたことです!

          Q1: 退職代行サービスの利用は法的に問題はないの?

          A1: 法的に問題はありません。ただし、サービスによっては、提供する内容が法律に抵触する可能性もあるため、信頼できる業者選びが重要です。

          あわせて読みたい
          退職代行は違法?非弁行為じゃないの?リスクや選び方の注意点を解説 退職代行は違法じゃないの?非弁行為って何?使っても平気なの?リスクが知りたい!   このような悩みを解決します。     退職を決意したはいいものの、...

          Q2: 退職代行を利用すると、確実に退職できるの?

          A2: ほとんどのケースで退職できますが、業界や個々の職場の事情によっては難しい場合もあります。事前にサービス提供者と詳細を確認することが大切です。

          Q3: 退職代行サービスの料金はどのくらい?

          A3: サービスによって料金は異なりますが、一般的に数万円程度が相場です。料金体系や追加料金の有無も確認しておきましょう。

          Q4: 有給休暇の残日数はどうなるの?

          A4: 法律で定められた有給休暇は、退職時に消化が難しい場合、残日数に応じた給与として支払われることが多いです。サービスによっては有給消化のサポートもしてくれます。

          Q5: 家族や友人にバレずに退職できる?

          A5: 退職代行サービスはプライバシー保護を徹底していますので、利用者の許可なく家族や友人に情報が漏れることはありません。

          あわせて読みたい
          【体験談】退職代行は転職先にバレなかった!バレないためにした6つの対策 退職代行は転職先にバレない?バレたら不利になるんじゃ?   このような悩みを解決します。   転職を考える際、退職手続きや交渉に悩むことは多々ありますが...

          Q6: 転職活動に影響はある?

          A6: 直接的な影響はありませんが、退職代行サービスの利用を転職先に伝えるかどうか、またその方法は慎重に考える必要があります。

          あわせて読みたい
          【体験談】退職代行は転職で不利にならない理由とバレないためにしたこと 退職代行で退職したいけど、転職活動で不利になる?どんな影響があるの?実際に使った人の声が聴きたい!   このような悩みを解決します。     退職代行...

          Q7: 退職代行サービスを利用した後のトラブルはある?

          A7: 信頼できるサービスを選べば、トラブルはほとんどありません。ただし、サービス選びを間違えると、トラブルのリスクが高まる可能性もあります。

          あわせて読みたい
          【実話】退職代行のその後にあった8の事実!転職への影響や会社からの連絡の有無 退職代行で退職したいけど、その後は大丈夫なの?申し込み後に必要なことって何?それと、後になってネガティブことがあったりしない?   このような悩みを解決し...

          Q8: 社宅や寮に住んでいる場合の対応は?

          A8: 社宅や寮の退去に関してもサポートしてくれるサービスがありますが、事前に確認が必要です。自己責任での対応が求められる場合もあります。

          Q9: 退職の意志が固まっていないけど相談できる?

          A9: 多くの退職代行サービスでは、退職の意志が固まる前の相談も受け付けています。気軽に相談してみると良いでしょう。

          Q10: 退職代行サービスを利用する最適なタイミングは?

          A10: 退職を決意したが、直接上司に伝えることが難しい、または精神的負担を避けたい場合に利用すると良いでしょう。ただし、利用する前には料金やサービス内容をしっかり確認することが重要です。

          Q11: 当日の朝、即日退職できる?

          A11: 即日退職が可能なサービスもありますが、即日での手続きは特に緊急性が高い場合に限られることが多いです。企業側との交渉が必要になる場合もありますので、サービス提供者に相談してみましょう。

          あわせて読みたい
          退職代行は当日の朝でも使えるという嘘!経験者の僕が注意点を解説 退職代行は当日の朝でも使えるって嘘なの?即日退職は無理?   このような悩みを解決します。     人生には様々なストレスがつきものですが、退職という...

          Q12: 安い退職代行はリスクが高い?5000円や1万円の退職代行はやめとけ?

          A12: 価格が安い退職代行サービスでは、サービスの質やサポート体制が十分でない可能性があります。特に低価格で提供しているサービスには、利用者のニーズに応えられない場合や、追加料金が発生するケースもあるため、詳細を確認し、信頼できるサービスを選ぶことが重要です。

          投稿が見つかりません。

          Q13: 退職代行なら2週間で辞められる?

          A13: 多くの退職代行サービスでは、労働基準法に基づいた2週間の予告期間を守る形で退職手続きを進めます。ただし、企業側の了承が得られれば、それより短い期間での退職も可能です。サービスによっては、速やかな退職を希望する場合の相談にも応じています。

          Q14: 退職代行サービスの選び方は?

          A14: 退職代行サービスを選ぶ際には、料金の透明性、提供されるサービス内容、過去の実績、ユーザーレビューや評判を確認することが大切です。また、利用者のプライバシー保護やアフターサポートの有無も重要なポイントです。信頼できるサービスを選ぶためには、事前の情報収集と慎重な検討が必要になります。

          Q15: 退職代行サービスで退職する流れは?

          退職代行の流れは下記の通りでした。
          1. 退職代行に申し込む
          2. 無料相談&状況説明をして、退職できることを確認し、正式に申し込む
          3. 料金支払いで契約成立
          4. スケジュールを決める(退職日や会社に連絡してもらう日)
          5. 退職代行からの連絡を待つ
          6. 転職活動再開
          7. 退職手続き完了報告(申し込みから3週間くらい。意向に沿ってくれる。)
          8. 貸与品などの返却要望が退職代行からくるので対応する
          9. 離職票や源泉徴収票などが会社から郵送される
          10. 退職完了
           

          実際に使ってわかったおすすめの退職代行4選!

           
          ゆん
          実際に僕が退職代行で辞めた実体験をもとに、おすすめの退職代行をご紹介させてください!
            ※プロモーションが含まれます

          確実に退職したい方には、『退職代行Jobs』!料金は27,000円(税込)

          1. 即日対応: 今すぐ退職の連絡を行うことができます。
          2. 退職率100%:2024年5月時点において、退職率は100%を誇ります。
          3. 弁護士監修:弁護士による監修なので確実かつ安心して退職できます。
          4. 労働組合と連携:労働組合とも連携しているので交渉できます。
          5. 後払い制度: 現金後払いが選択可能(審査後に利用可能)。
          6. 業界最安値クラスの料金: 一律 27,000円で明確な料金設定。追加料金は一切なし。
          7. 有給休暇サポート: 有給休暇の申請も無料でサポートします。
          8. 全額返金保証: 退職が成功しなければ、支払い金は全額返金されます。
          9. 全国どこでも対応: どの県でも代行の実績があります。
          10. 無制限サポート: 退職が完了するまで、期間無制限でフォローします。
          11. 転職支援: 無料の求人紹介サービスで転職活動を後押し。
          12. 引越し支援: 社宅や寮に住む方も、引越しの際に安心のサポート。
               

            労働組合法人が運営する、『退職代行ガーディアン』!料金は24,800円(税込)

            1. 安心・信頼の退職代行: 東京都労働委員会の認証を受けた法に準拠した合同労働組合によって実施されるため、違法性のない安全で確実な退職が可能。
            2. 退職率は100%:労働組合が運営していることもあり、退職率は100%を維持。
            3. 当日からの出社不要: 相談を受けたその日からの即日対応を可能にしているため、その日からの出勤義務は免除されます。
            4. 料金は明朗会計: 雇用形態や地域、年齢にかかわらず、変動しない一律料金体系を採用しており、連絡の回数や時間帯、案件の難易度による追加料金は発生しません。
            5. 企業への直接対応不要: 面倒な退職のプロセスは全てガーディアンにお任せください。直接的な離職の話し合いや退職届の提出、貸与品の返還に関するやり取りは不要で、郵送で完結します。
            6. 法的権限を有する代理交渉: ガーディアンの運営母体は法的な権利を有する合同労働組合であり、一般企業とは異なり、交渉を代理で行える正式な許可がありますから、安心して退職のプロセスを委ねることが出来ます。
            7. 確実な退職実現: 退職を否定された前例はなく、法令に基づいた交渉により確実に退職が実現します。違法な嫌がらせを行う雇用主に対しては、社会的な措置を含め、適法な範囲で抗議し、団体交渉によって経営者に対しても立ち向かうことが可能です。
               

            女性に特化した退職代行【わたしNEXT】!料金は29,800円(税込)

            • 女性が選ぶNo.1:女性に特化した退職代行で、女性向けの退職代行として業界No.1です。
            • 退職成功率100%:退職代行の成功率は100%の実績です。
            • 労働組合&弁護士監修:法的に対処・交渉もできるので確実かつ安心して退職できます。
            • 即日退職可能:退職を決意したその日から出社しなくてよいです。
            • 顧客満足度No.1:お客様満足度調査で『98.7%』の方が「大変満足」を選択しています。
            • 口コミランキングNo.1:利用した女性からの口コミランキングNo.1です。
            • リピート率No.1:次の職場でうまくいかなくても安心です。繰り返し使う女性が多いです。
            • 全額返金保証:仮に失敗した場合は全額返金保証があるので、安心して申し込めます。
              アルバイト・パート→¥19,800(税込)

              正社員・契約社員・派遣社員・内定辞退など→¥29,800(税込)

               

              アルバイトやパートなら、退職代行『辞めるんです』!27,000円(税込)

              1. 即日対応: 退職を決意したその日に連絡、次の日からの出社は不要です。速やかな行動で心の負担を軽減します。
              2. 退職率は100%: 正社員もアルバイトも関係なく、すべての方に退職成功率100%をお約束します。
              3. 有給消化交渉: 労働組合との強力な協力体制で、あなたの有給休暇を全て消化できるよう交渉を行います。
              4. 後払いサービス: 退職日が決まってからのお支払いなので、経済的な余裕を持ってサービスをご利用いただけます。
              5. 直接の連絡不要: 退職の連絡は私たちが代行。あなたは勤務先と直接話す必要がありません。
              6. 無制限無料相談: 退職に関する疑問や悩みを、無料で何度でもLINE登録後に相談可能です。些細なことでも結構です、ご遠慮なく!
              7. 全国どこでも対応: 北は北海道から南は沖縄まで、日本全国どこにいても対応いたします。
              8. 未払い賃金交渉: 労働組合と連携し、未払い賃金がある場合はデータに基づいて請求のサポートも可能です。
                 
              あわせて読みたい
              退職代行を使ってみたので体験談をブログにまとめる! 退職代行を使ってみた人の体験談が知りたい!退職代行を使おうか迷っているんです このような悩みを解決します。   退職は人生の大きな決断であり、その過程はスト...
              あわせて読みたい
              実際に使ってわかったおすすめの退職代行4選!スムーズな退職のコツと注意点 近年、働き方改革が求められる中で、退職手続きが悩みの種になることも少なくありません。 そんな時に役立つのが「退職代行サービス」です。 本記事では、退職代行サー...
              よかったらシェアしてね!
              • URLをコピーしました!
              • URLをコピーしました!
              目次