県産品紹介サイト おきなわさん

県産品詳細

サクララン(桜蘭)

サクラランは、花の色が桃色で葉が蘭に似ていることからサクララン(桜蘭)の名がついたといわれています。星の様な小さな花冠が集まってできる可愛らしい花は、直径10センチほどで、微かな芳香があります。つる性の多年草で、岩や樹木に付着して成長していきます。

サクララン(桜蘭)
分類
ツバキ科ヒメツバキ属
原産地
沖縄・東南アジア
開花時期
サクララン(桜蘭)・5月〜6月
サクララン(桜蘭)
↑ページトップへ戻る