県産品紹介サイト おきなわさん

県産品詳細

イジュ

イジュは、主に本島の中北部で見られる常緑高木で、沖縄と奄美諸島の固有種となっています。本島北部の山原を代表する花で、山の至る所で見ることが出来ます。

イジュの樹皮には毒があり、昔は漁の際に樹皮を細かく粉末状にして撒き、魚を採っていたといわれています。イジュの花は、ほのかな香りを漂わせ、詩に詠まれるほど美しい花です。

デイゴ
分類
ツバキ科ヒメツバキ属
原産地
沖縄・東南アジア
開花時期
イジュ・5月〜6月
イジュ
↑ページトップへ戻る