県産品紹介サイト おきなわさん

識名酒造

1918年創業。

識名酒造は大正7年に首里城の膝元、泡盛処の首里鳥堀町に創業した老舗の酒造所。

戦火で全ての泡盛が消失してしまった時、幸運にも焼け残った壺から戦前の古酒をふるまい、古酒(クース)をこよなく愛した多くの泡盛ファン に喜ばたとされる。 戦後は酒造所を那覇市三原に移したが、王朝時代に酒造りを許された首里三箇(赤田・崎山・鳥堀)の歴史を守るため昭和59年に再び 首里の地に戻り、以来赤田町で操業している。

創業以来、すばらしい沖縄の自然の恵みと、あたたかな人々の心に守られながら、古風味豊かな泡盛を目指して、地道に努力している。

取材日:2014年6月

↑ページトップへ戻る